仙ヶ岳・石谷川再び!~”未来への跳躍”編~

2019.06.29(土) 2 DAYS Mie, Shiga
いさお
いさお

活動データ

タイム

08:57

距離

8.3km

上り

532m

下り

534m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

二週連続の石谷川である。 確かに良い沢ではあるが、何故に二週続けて?と思われる方もお見えでしょう。 先週の石谷川では、ソロでの遡行だったこともあり、難易度の高い滝は巻いていった。僕はリスク管理の出来る大人の登山者ですもの♪(批判のツッコミはノー・サンキュウ) しかし、これを見た筆者所属の秘密組織・会長が「あ~ら、滝って登るものじゃなかったかしら?巻くっていったいどういうこと?」みたいなことを背筋が凍るような微笑と共に言うわけですよ!ジーザス!神よ!お慈悲を! 果たして再チャレンジの石谷川で(筆者には)手強い滝々を突破できたのか? そして、さらに待ち受ける最大級の試練! 谷に木霊する「おかーさーーん!」の絶叫! この夏、君は刻(とき)の涙を見る...

石水渓から徒歩3分。 入渓してスグに堰堤です。
ここは堰堤の左側から...
越えていく。
今回は、ソロではなく頼もしいメンバーが一緒です。
さあ、今日はガシガシと泳ぎますよ~♪
ざぷーんと入水!
今日は、蒸し暑くて泳ぎにはちょうど良いです。
白糸の滝に到着。
ここは、右側の泥付きを登る!ロープ出しました。
さあ、どんどん行きましょう!
釜を泳いで...
滝を登る!
やはり頼もしいメンバーがいると安心感が違います♪
泳ぎ沢デビューのおりえ会長もご満悦♪っていうか適応が早すぎ!(笑)
堰堤を巻いて...
頂禮井戸に到着。
ここは、右側から小さく巻く。
休憩中。
淵を泳ぎ...
滝を登る! いやあ~沢ですなあ♪
そして7M滝に到着。 ここでは、漢(おとこ)を試される儀式が待っていた!
そう!深緑の釜へのダイブである!
グッド・ラック! この跳躍を君に(誰?)に捧げるよ♥
いきまーす!
おかーさーーん!
ざぷーーーん!
なんとか、漢(おとこ)の儀式をクリアできました♪
滝ダイブを終えて、何か人として吹っ切れた気がする(笑) どんどん行きましょう!
沢では笑顔を絶やさない沢ボーイ♪
この淵は、ある程度の距離を泳ぎます。
沢泊用に購入した防水ザックの性能を試す絶好の舞台!
行きまーす! ざぷーーん!
ザックが泳いでるみたいだな...
無事に岸にたどりつきました。
すぐさま、チョックストーン横を直登する!
後続はロープで確保して...
無事登りました!
お昼御飯は、リーダーが素麺を茹でてくれました。 沢で食す素麺は最高!
各自が持ち寄った食材で...
楽しいランチ・タイムでした♪
昼食後、遡行再開!
白雲の滝に到着。
滝の右側に取り付いて...
直登します! パーティーの若大将がリードで行きます。
後続はロープで確保されて...
登る!
その後も...
さまざまなアトラクション(滝)を...
登る...
登る!
この滝もなかなか手強かった。
筆者がトップで行きます。
ステップとホールドが貧弱で、しかも滑る!
おかーさーーん!
なんとかクリア! あ~魂がふるふるした。
荷揚げ中。
このゴルジュを越えたところで遡行終了。 登山道で下ります。
いやあ~、充実の遡行でした!愉快なメンバーと一緒で楽しめました♪ サンキュウ! おしまい

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。