北岳・キタダケソウ・小太郎山

2019.06.25(火) 3 DAYS Yamanashi, Nagano
みり
みり

活動データ

タイム

14:52

距離

17km

上り

2,264m

下り

2,271m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

広河原から↑右股↓草スベリ 肩の小屋泊 週の休みと梅雨の晴れ間がバッチリの2日間でした。 4月後半からキタダケソウが見たい欲が凄いことに。 右股と草スベリからは馴れていればアイゼン必要ないとのこと。確かに必要なかったです🙋下りは滑りやすいけど、雪は転んでも痛くないからいいの。 芦安は平日だというのに凄い人! もう復旧したようだけど奈良田から入れない&晴れ間で、バスの増便あったそうです。 タクシー(1300円成)で広河原へ。 大樺沢へ進みます。沢沿いは気持ちよい、今回コンデジ購入したので遊びながら、緩やかな道を進みます。 広河原~二俣 二俣手前あたりにも雪渓ありますがしっかり歩ければ問題なしです、トイレはまだない。天気最高。 右俣~小太郎尾根分岐 右俣の雪渓は少しの間。アイゼン必要なしです。雪ゾーンが終わると激暑です。しんどい。 小太郎尾根分岐~肩の小屋 稜線に出れば風は冷たい🙌手を使って登るようなとこもありますが、問題なし。疲れる。 肩の小屋~北岳山頂 前日に雹が降ってたようだけどアイゼンもいらない、問題なし。荷物軽くなって嬉しい。 山頂~八本歯分岐 一ヶ所多く雪が残る所があり、下りは少し怖いです。ストックとかあれば安心ですが、馴れていれば問題なしです。寒い。 キタダケソウ万歳🙌 肩の小屋で一泊、素敵な人達に感謝。小屋泊もやはり良い。 翌日は小太郎山から真っ赤な北岳見ようと思ってたのに寝坊。慌てて起きたら太陽の姿が🌅残念だけど素晴らしい朝日。 小太郎尾根分岐~小太郎山 往復CT三時間くらい。荷物は分岐にデポって↑1'20、↓1'00くらいでした。 凄い下らせるし、すごい明瞭とはいえない所もあり、ガレてるとこもあり。木の根っこめ・・・アップダウンしんどい。でも絶景、振り替えると形が変わっていく北岳。 あとは帰るだけ!御池小屋からの下りは相変わらずキツイ!

クリンソウ
イワセントウソウ
マイヅルソウ
ニリンソウ、サンリンソウがよく分からなくなってきた
カメラ奥深い・・・コンデジだけど
樺沢沿いは気持ちがいいです
カラマツソウ
🎊
ズダヤクシュ 葉がユキノシタみたいと思ったらユキノシタ科なのね、天婦羅にしてやりたい🤤
タチカメバソウ 樺沢の湧水のそばには・・・花びらが絵に書いたような❤️
ネコノメソウ
シャッタースピードか・・・
クルマバツクバネソウ
オヤマボクチ
雪田
雪田からの北岳もよく写真で見る
ショウジョウバカマ
ヒメイチゲ
キバナシャクナゲ
ミヤマキンバイ 中心のオレンジ濃くないか?
ミヤマシオガマ
疲れたー!荷物放り投げたい!
トイレに更衣室ある!
しかも超キレイだし、広い! 鍵かけれるし!
中にもある
デポって出発
午前中の登山道は、昨日の雹で真っ白だったみたい
ハクサンイチゲ、美しいですね
塗り立てマーカー
キタダケソウへむかって、グッと下がります
クモマナズナ
八本歯へ下ります
あった! 昨日の雹に痛めつけられ、お疲れ気味だけど
沢山、キタダケソウどれ?と聞かれたので 花びらも違うけど、それよりも葉っぱを!幾重に重なってるのがキタダケソウ、葉に毛があるのがハクサンイチゲ。
ハクサンイチゲ葉。毛がある
キタダケソウ葉。 重なりあう毛無
花びらはキタダケソウはウサギギクみたいなのですが、ハクサンイチゲも痛んでるのは切れ込みがあったりするのです
本!木!間違えたのかな、落ちちゃった?
ミヤマオダマキ まだ葉も紫っぽい
イワベンケイ、雄株
岩の影とかには雹から逃れたキレイなキタダケソウ
昨日見た人曰く、みんなキレイだったと・・・
ハクサンイチゲとキタダケソウ
何か物足りない・・・ はっ!甲斐駒が見えてなかったっと思ったらチラリと出現
ご飯たべたら、夕焼けまち
雲が目まぐるしく動く。 富士山だ!
夕焼けは残念
これが限界(多分)
寒い・・・
パステルカラー
中で喋ってたら晴れてきた!
高級コンデジ頑張れ
地平線的
ISOとシャッタースピードね・・・
写った!三百円の三脚忘れ手持ち
脇をしめて呼吸を止めて・・・ 上出来では?!
富士山見つけてください
ムズい
これはベンチにおいて。 おやすみなさい
おはよう☀️ 爆睡。小太郎山で朝日を見よう大失敗
何だかんだ富士山は撮りたい人多いよね、キレイなお姿🗻
小太郎尾根~燃える~
イワウメ
チシマアマナ
シャクナゲやらハイマツの根っこで転ばないように
アップダウン
振り替えると・・・
山頂か?!
前でしたー
小太郎尾根は私のものだ!な時間
はい!
もう少したてば、甲斐駒もキレイに写るだろうな
北アル
八ヶ岳
浅間山
金峰方面
鳳凰も黒くなる 早川尾根、今年行きたい
こっちはバッチし 両俣小屋へのルート厳しい
秀麗・・・ 櫛形山がよく分かる。左のこんもりは辻山かなーその右は高谷山か
分からない方面、伊奈とかの方かな~
仙塩尾根
コイワカガミ
ゴゼンタチバナ
北岳の宣材写真といったら小太郎から
オレンジ強いよな
小太郎からの帰りは登りが多い
甲斐駒と小太郎尾根・・・ 素晴らしい・・・・
やっと戻れた~
雲の形が
面白い。 さよなら、絶景もう少ししたらまた来たいなぁ。下山下山
シナノキンバイ
コンロンソウかな
ハクサンチドリ
もうしゃがむの辛い
鬼の下山
下りは滑りやすい
逆さ北岳
樹林帯涼しい~
タケシマラン
キソチドリ跡かな ランの花色々あったけど、もうしゃがめない
戻ってきたぞー
ありがとうございます

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。