ヤマビル満喫 南平山ツアー

2019.06.23(日) 日帰り

活動データ

タイム

03:33

距離

5.5km

上り

627m

下り

626m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 33
休憩時間
1 時間 8
距離
5.5 km
上り / 下り
627 / 626 m
11
1 23
1 12
11

活動詳細

すべて見る

あのオカルト登山から早3年弱、青かった自分を思い返すと今でも不甲斐ないし笑ってしまう。鉄壁の防御で跳ね返し世代交代した奴らにリベンジしたい。そんな思いをヤマビル未体験のチェルシーさんに以前持ちかけたところ意外に乗り気だったので二日前に予定を確認してオカルト登山#2決行となった。 今回対策として 1.家に眠っていたタイガーバームを顔や首回り、登山靴やゲイターに塗りたくる。 2.レインパンツの裾を靴下にINしてからゲイターを着ける。 3.頭上からの飛び付きに備え、バンダナを巻く。 4.除去用にハンド用消毒スプレーを携帯。 薬師の湯🅿️でこれらの支度を済ませスタート。 このところ雨の日が多くて想定していた通り落ち葉のウェット感はヤマビルにとって活動しやすく申し分無し。案の定登山口からあまり歩かない内に足下にへばり付いてきた。直ぐさま消毒スプレーを吹き掛けると敵は簡単に剥がれ落ちていく。前回はこの武器が無くひたすらデコピンで応戦、指がぶっ壊れるかと思った(笑) その後も次々と上がってくる敵を随時スプレーで落としたり、定期でゲイターを外して知らぬ間に侵入した敵を駆除する。チェルシーさんが下山途中手首付近から出血したが、痛みが少なく止血が悪いので 恐らくこれが今回唯一のヤマビルの被害。三年経った今でもヤマビルの楽園は健在で、体験したい人にとって(滅多にいないが)ある意味外れがない山。ペットボトルに7匹捕獲し研究用?に持ち帰った。 下山はチェルシーさんの提案でバリルートをルーファイしながら歩いてきた。ヤマビル以外でもなかなか刺激的でメッチャ楽しめた。 下山後は薬師の湯で汗を流し、五十里湖畔で蕎麦を食べて帰宅。チェルシーさん、一日お疲れ様でした。また遊びましょう🎵

活動の装備

  • オスプレイ(OSPREY)
    ミュータント38
  • ヘリノックス(Helinox)
    登山ポールLB-130SAブルー1822301
  • その他(Other)
    ENPEX(エンペックス)アナログ温度計サーモ・マックス50ブラックFG-5152
  • モンベル(mont-bell)
    トレントフライヤー ジャケット Men's
  • ローバー(LOWA)
    タホープロGTXセピア/ネイビーsize:UK8.5
  • レキ(LEKI)
    SPD サーモライト AS
  • ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE)
    Trekking Hyvent Mid Gaiter

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。