棒ノ折山(棒ノ嶺)

2019.06.23(日) 2 DAYS Tokyo, Saitama
hakushinden
hakushinden

活動データ

タイム

03:14

距離

9.6km

上り

799m

下り

803m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

午後から雨予報でしたので、朝一番の飯能駅発のバスに乗車して、白谷沢ルートで棒ノ折山に登り、同ルートで下山。 下山後は、さわらびの湯で汗を流して、担いで歩いた冷えっ冷えのビールを飲んでまったり。 ほろ酔いになったところでバス停に並ぶと、霧雨が降りだしてきて、グッドタイミングの充実した一日でした。

さわらびの湯バス停からスタート。
なぐり杖(飯能お決まりの西川材でしょうか)。
名栗湖(有間ダム)の堤防の上を通過。
白谷沢コース入口。
白谷沢のご神木?祠がありました。
沢沿いのルートで、いくつもの滝を眺めながら進む、涼しいルートです。
こんなルートですが、関東ふれあいの道の一部です。
沢登り靴を履けば簡単に登れる滝です。
沢登り初体験者を連れて何回か遡行しましたが、初心者にはピッタリな楽しい沢です。
何回か沢を渡渉して進みます。
石の階段。
登ってきたルートを見下ろしたところ。
一部、岩が崩れていました。
白孔雀の滝の上部。白谷沢の一番の難所ですが、初心者でもロープで確保すれば登れます。
林道に出ました。
ここから沢床を離れます。
長~い階段の始まり。
まだまだ新緑が綺麗でした。
岩茸石に到着。
岩茸岩。
岩茸岩のアップ。
岩茸石の反対側に回ってみました。
権次入峠方向に尾根道を進みます。
権次入峠手前から北側の巻道をトラバースしてショートカットしました。
権次入峠から下ってくる尾根道に出ます。
一般尾根道に合流しました。
棒ノ折山頂上に到着。
東屋があります。
東屋を挟んで両側に山頂標識。
あいにくの曇り空で展望はイマイチですが、雨が降っていないだけでも良しって天気です。
右の方にメットライフドームが見えました。
晴れていれば素晴らしい展望なのですが・・・。
下山時は権次入峠を通過しました。
岩茸石を通過。
一部、登山道が崩れ落ちていました。
登山口に戻ってきました。
有間ダムから見上げる白谷沢ルート。棒ノ折山は雲の中に入ってしまいました。
さわらびの湯に到着。
温泉に浸かって、冷えっ冷えのビールで乾杯。

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。