獅子戸岳は初めてだ!-2019-06-22

2019.06.22(土) 日帰り Miyazaki, Kagoshima
tatsu
tatsu

久しぶりに韓国岳に登ろうとえびの高原センターからtryしました。直ぐに引き返すつもりでしたが、獅子戸岳の文字見た途端、行ってみるか!と言う気持ちにかられ行きました。眺望は良くなかった。まぁ、こんな時もあります。😂

小生の命が尽きる迄に、ここ、通れる?
1/15 2019.06.22(土) 09:01

小生の命が尽きる迄に、ここ、通れる?

小生の命が尽きる迄に、ここ、通れる?

迂回の登山道は🐯ロープちゃんと張ってはる。
2/15 2019.06.22(土) 09:11

迂回の登山道は🐯ロープちゃんと張ってはる。

迂回の登山道は🐯ロープちゃんと張ってはる。

ここは3合目。迂回登山道は、2と3合目の間に出るんだ!
3/15 2019.06.22(土) 09:41

ここは3合目。迂回登山道は、2と3合目の間に出るんだ!

ここは3合目。迂回登山道は、2と3合目の間に出るんだ!

3合目のチョット先から見た硫黄山。水蒸気が上がる音が聞こえる。ゴォーゴォー。
4/15 2019.06.22(土) 09:44

3合目のチョット先から見た硫黄山。水蒸気が上がる音が聞こえる。ゴォーゴォー。

3合目のチョット先から見た硫黄山。水蒸気が上がる音が聞こえる。ゴォーゴォー。

7号目。こんなもんです。
5/15 2019.06.22(土) 10:13

7号目。こんなもんです。

7号目。こんなもんです。

まだ、見れました。でも、ちょっと淋しい。
6/15 2019.06.22(土) 10:32

まだ、見れました。でも、ちょっと淋しい。

まだ、見れました。でも、ちょっと淋しい。

頂上。横に三角点。福岡から来た若者に会いました。センターから40分で上がって来たと! 流石、若い。いいぞ!
7/15 2019.06.22(土) 10:37

頂上。横に三角点。福岡から来た若者に会いました。センターから40分で上がって来たと! 流石、若い。いいぞ!

頂上。横に三角点。福岡から来た若者に会いました。センターから40分で上がって来たと! 流石、若い。いいぞ!

獅子戸岳に向う。帰りここを通るのか!気が重い。😭
8/15 2019.06.22(土) 11:06

獅子戸岳に向う。帰りここを通るのか!気が重い。😭

獅子戸岳に向う。帰りここを通るのか!気が重い。😭

オモロイ山だ。あの先か!頑張るぞ!
9/15 2019.06.22(土) 12:13

オモロイ山だ。あの先か!頑張るぞ!

オモロイ山だ。あの先か!頑張るぞ!

到達!👍 眺望悪し。帰るか! 大幡山、次回。
10/15 2019.06.22(土) 12:32

到達!👍 眺望悪し。帰るか! 大幡山、次回。

到達!👍 眺望悪し。帰るか! 大幡山、次回。

韓国岳へ帰り着く。登山者はいるが、ガスで視界、今いち。
11/15 2019.06.22(土) 15:16

韓国岳へ帰り着く。登山者はいるが、ガスで視界、今いち。

韓国岳へ帰り着く。登山者はいるが、ガスで視界、今いち。

大浪池へおりる。階段数を数えていたが、途中、登山者に会い、後、忘れてしまった。1,300段位?
12/15 2019.06.22(土) 15:28

大浪池へおりる。階段数を数えていたが、途中、登山者に会い、後、忘れてしまった。1,300段位?

大浪池へおりる。階段数を数えていたが、途中、登山者に会い、後、忘れてしまった。1,300段位?

県道1号線に出ました。
13/15 2019.06.22(土) 16:31

県道1号線に出ました。

県道1号線に出ました。

鹿が待ってた。ほふく前進で近づくが、距離縮まらず。これで勘弁!
14/15 2019.06.22(土) 16:34

鹿が待ってた。ほふく前進で近づくが、距離縮まらず。これで勘弁!

鹿が待ってた。ほふく前進で近づくが、距離縮まらず。これで勘弁!

駐車場に着きました。ご苦労さん。
15/15 2019.06.22(土) 16:40

駐車場に着きました。ご苦労さん。

駐車場に着きました。ご苦労さん。

小生の命が尽きる迄に、ここ、通れる?

迂回の登山道は🐯ロープちゃんと張ってはる。

ここは3合目。迂回登山道は、2と3合目の間に出るんだ!

3合目のチョット先から見た硫黄山。水蒸気が上がる音が聞こえる。ゴォーゴォー。

7号目。こんなもんです。

まだ、見れました。でも、ちょっと淋しい。

頂上。横に三角点。福岡から来た若者に会いました。センターから40分で上がって来たと! 流石、若い。いいぞ!

獅子戸岳に向う。帰りここを通るのか!気が重い。😭

オモロイ山だ。あの先か!頑張るぞ!

到達!👍 眺望悪し。帰るか! 大幡山、次回。

韓国岳へ帰り着く。登山者はいるが、ガスで視界、今いち。

大浪池へおりる。階段数を数えていたが、途中、登山者に会い、後、忘れてしまった。1,300段位?

県道1号線に出ました。

鹿が待ってた。ほふく前進で近づくが、距離縮まらず。これで勘弁!

駐車場に着きました。ご苦労さん。