サクッと大菩薩嶺へ

2019.06.19(水) 日帰り

活動データ

タイム

02:44

距離

7.5km

上り

611m

下り

605m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 44
休憩時間
8
距離
7.5 km
上り / 下り
611 / 605 m

活動詳細

すべて見る

両神山から下山して、お次は大菩薩嶺へ また朝来た道を戻って上日川峠に向かいます🚗 まぁ途中めちゃくちゃ眠くなったので仮眠をとり…無事に登山口に到着 大菩薩嶺のほうがお天気がもちそうだったので後にしたのですが、もし崩れた時は稜線歩きはしないでおこうとまずは唐松尾根を登り上げて山頂へ向かうことにしました。 最初、登山道の看板を見てトイレの方に道路を歩いてたら道を間違えてました💦 看板がある道の左手が登山道でした(。-∀-) すぐに舗装路と登山道の分岐なので、登山道に入ります。(舗装路を通っても福ちゃん荘まで並行してる) 新緑が綺麗な樹林帯歩き 心地良いぐらいの緩やかな道 残念ながらお花等はあまりありませんでしたが、福ちゃん荘手前ではクリンソウが咲いてました♪ 福ちゃん荘からは大菩薩峠へ向かう表登山道と唐松尾根の分岐があるので唐松尾根へ 皆さんおりてこられている中登りあがります(^^) しばらくは同じような新緑の樹林帯 ある程度登りあげると視界が開けて最後の登りあげ 今はほとんどお花はありませんでしたが、植生保護してあったので何か咲くのかな? 晴れていて近くの上日川ダム(大菩薩湖)はよく見えますが…遠くは霞んでいるのか山はモヤっとしか見えませんでした💦 雷岩まで登りあげると稜線歩きになるのですが…大菩薩峠に向かう方は樹々に覆われていて景色は何も見えません(。-∀-) 鹿がお出迎えしてくれましたが…牽制されちゃいました🦌 山頂も展望ないので自撮り遊び♪ 何度飛んでもタイミングがあわなくてようやく撮れた写真は顔がめっちゃ必死(笑) その後雷岩まで引き返していい景色を眺めながらオヤツ休憩 お天気は持ちそうなので、雷岩から大菩薩峠まで稜線歩き 標高2000m地点、妙見ノ頭、賽の河原、親不知ノ頭を経由して大菩薩峠まで 笹原が広がり風も心地よく景色もよかったです(^^) 大菩薩峠には介山荘がありましたが、あと少しで到着する時に軽トラで帰られてました(。-_-。) 後で歩きましたが…こんな狭いのによく通れるなぁと感心しました みなさんがおっしゃってた通りサクッと行けるお山でしたが、充分満喫させていただきました(//∇//)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。