森林浴ハイキング 天城山 シャクナゲコース

2019.06.18(火) 07:37 - 2019.06.18(火) 13:12
今回で二度目の天城山。前回は途中雨に降られしまい万二郎岳、万三郎岳登頂後周回せずに同じ道を戻るコースで歩きました。 ツツジやシャクナゲの時期も終わってる頃に⁉️😅 ブナやヒメシャラ、緑溢れる森林浴を楽しみに天城山へ足を運びました♫ 山道はアップダウンが多くあったり、岩ゴロゴロや梯子、木の根が広く張り巡らされてるところがあったりと飽きることのない楽しい道が続いています。 花の開花が無くても豊富な種類の植物やブナ、ヒメシャラの樹木、苔むした石などを眺めているだけでも充分楽しめる、まさに森林浴!と思わせる山だと思いました。 シーズンを過ぎた平日、暑さもあってか人は少なく、野鳥のさえずりや春蝉の鳴きが静かな森に響き渡る(あと耳とでずっと虫の羽の音が)ステキなハイキングになりました☺︎

写真

ハイカー専用駐車場に車を停めてスタートです

ハイカー専用駐車場に車を停めてスタートです

これ、みんなが撮ってるやつ

これ、みんなが撮ってるやつ

ヒメシャラ、立派!

ヒメシャラ、立派!

神々しい、ヒメシャラの樹木

神々しい、ヒメシャラの樹木

苔むしたブナの木と仲良く並んでいるヒメシャラ

苔むしたブナの木と仲良く並んでいるヒメシャラ

絶対に触りたくなる!冷たくて気持ちが良い

絶対に触りたくなる!冷たくて気持ちが良い

時々差す太陽の光で緑がキラキラします

時々差す太陽の光で緑がキラキラします

二年前くらいに来たけどあまり記憶に残っていなかった笑

二年前くらいに来たけどあまり記憶に残っていなかった笑

誰もいません、来ません

誰もいません、来ません

次に目指す万三郎岳は霧の中

次に目指す万三郎岳は霧の中

こんもりとした大室山が見えました

こんもりとした大室山が見えました

ツツジがちょこっと残っていました

ツツジがちょこっと残っていました

まさにトンネル

まさにトンネル

大きな岩に梯子がかかっています

大きな岩に梯子がかかっています

ずっと眺めていたくなる

ずっと眺めていたくなる

前回はここで来た道を引き返しました

前回はここで来た道を引き返しました

万三郎岳山頂は羽虫地獄です笑

万三郎岳山頂は羽虫地獄です笑

霧が似合う景色
初めての道でわくわくします

霧が似合う景色 初めての道でわくわくします

万三郎岳から涸沢分岐まではゴロゴロ岩や根の上を歩いたり、梯子があったりとなかなか面白い

万三郎岳から涸沢分岐まではゴロゴロ岩や根の上を歩いたり、梯子があったりとなかなか面白い

こんなとこ歩くの?という岩を歩いたりします。涸れた沢を渡る感じでしょうか?

こんなとこ歩くの?という岩を歩いたりします。涸れた沢を渡る感じでしょうか?

ここも

ここも

また触ってしまう。暑くて顔が火照っていたので思わず頬をつけたくなってしまいました笑

また触ってしまう。暑くて顔が火照っていたので思わず頬をつけたくなってしまいました笑

お疲れ様でした

お疲れ様でした

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。