2019年6月18日 白岩山(東ルート→西ルート)

2019.06.18

活動詳細

詳しく見る
トレック82① ふるさと兵庫100山 77座目 ふるさと兵庫100山も残り24座。少しだけゴールが近づいたかな?何とか年内登頂達成を目指して、今日も出かけます。名前を聞いてもテンションが上がらない事もあり、ずっと後回しにして来た2座を回収します🤔 1座目は白岩山。播磨と但馬の境に位置する標高973mで火山の噴火によって出来た山とされるとの事。 山頂付近には大きな岩が点在し、遠くから山を眺めた時 山頂の岩々が白く見えた事が山名の由来だそうです。 →まぁ大体そんな感じですよねぇ👌 山頂をポイントに東回り、西回りと周回出来るルートと なっており、今回は東から登って西に降りるルートとします。🚶‍♂️ 東西ルートの起点となるポイントに駐車して早速スタート!杉林の林道歩きを暫く続けた後、登山道に入ります登山道に入ってからも杉の植林帯は続き、大きく変わらない景色の中を歩いていきます。標高を上げるにつれ急登になり、それを九十九折りで登って行きます。 途中でGPSが不調になるアクシデント発生・・・😫 (5分程度、ログが停止) 山頂が近づいてくると、大きな岩が目立つ様に・・ 樹林帯を抜けてススキ原に出ると、そこは山頂直下。 程なく山頂に到着。山頂は杉に馬酔木の低木、岩が点在しており、さながら日本庭園の様な風情を醸し出しています。撮影しとこーっと!📷 下山は西ルートで。下山もそんなに変わりません。 杉の植林帯(急坂)を九十九折りで下って行きます。 うーん・・・・😕ない!脚を止める程の気になるポイントが。黙々と・・歩いて・・着いた・・ゴールに。🎊 何となく微妙な本日の1座目でした。 さぁ!気を取り直して次に向かおう。 移動の道すがら沿道に咲く紫陽花に癒されました。
この林道脇に駐車
ここからスタート!
獣除けゲートを潜って。
こんな感じ。
杉の植林帯
暫くは林道歩き。
浄水場(この辺りまで車で来れるかも・・)
浄水場を通り過ぎて・・
箱わな。餌はなし。
杉の植林帯が続きます。
渓流
まだこんな感じ。
シダ植物も多い。
これ何かな?
見渡す限りの杉。
ガクウツギ
まだまだこんな感じ
目指す白岩山なのか?
いつまでこの感じ⁉️
苔が多いです。
やっと登山道!
古びた案内図
ドクダミ
この橋を渡って。
最初はこんな感じ。
小さな滝の様に・・全然わからん!
岩が目立ちます。
所々分かりやすく。
苔むしています。
歩き易いとは言えません。
岩場が増えてきました。
指示に従って。
一応、渡渉ポイント。
せせらぎの音に癒されて・・♪♪
沢蟹🦀おりそう・・
こんな感じ。
こっち⬅️
おぅ。
ここは右側に。
だんだん大きな岩が目立ってきました。
この辺りから急登を九十九折りで・・
苔むした枯れ枝。
こんな感じになって・・
展望が開けます。
良いねぇ👍
本当に!
こんな感じ。
分岐に出て・・左に⬅️
変わり映えしない景色の中・・
黙々と九十九折りを・・
登りましょう!
巨岩が・・
おぉデカい!
これを巻きます。
岩場を登って・・
さぁ!もう一踏ん張り。
分岐。山頂方面へ
ススキ原🌾を抜ければ・・
ご褒美タイム!
良い良い😊
充電完了💪
こんな感じ。
杉の中に大きめの岩。
まだ登らなあかん?
よっこらせ!
山頂かな?
岩が目立ちます。
大岩の脇を抜けて・・
見えた!
山頂到着。
山頂案内板
山頂からの眺望
山頂からの眺望②
山頂からの眺望③
山頂からの眺望④
山頂には大きな岩が目立ちます。
岩陰にツツジが・・
背中に疲れが見える⁈
いつものポーズ
もう一丁。
山頂からの眺望⑤
山頂の大岩が白く見えた事が山名の由来とか・・
北側は展望なし。
杉に遮られてます。
山頂周辺は大岩が多い。
何で撮った?
至福のひと時。
山頂は日本庭園の趣きが・・
さよなら👋
鮮やか。
玉苔。うーん残念。
光が差し込んで・・
肌触り良さそう。
下山は西ルートで。
こんな感じ。
杉の植林帯(急坂)を下ります。
もちろん下りも九十九折りで。
水苔。
結構な感じでしょ?
ここを抜けると・・
藪だった!
山並が連なる感じ・・良いなぁ。
さぁ!先へ進みましょう。
こんな感じ。
倒れそう・・
トラロープが貼ってある所で進路変更⬅️
まだ・・?
まだまだ・・!
あーぁ。
ひたすら・・
飽きて来たので・・ひと息。
艶やか。
目に映る景色が・・
変わらない。
意味不明⁈
おっ!ゲートが・・
振り返って。
この先に林道が・・
ウマノアシガタ
もう一枚。
アザミ
下山口(西ルート)
林道を歩きます。
戻って来た!
山頂・・白っぽく見えるかな?
帰り道。沿道にアジサイが・・
沿道の紫陽花①
沿道の紫陽花②
沿道の紫陽花③
沿道の紫陽花④
沿道の紫陽花⑤
沿道の紫陽花⑥

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。