ほしだ園地 星のブランコ-2019-06-17

2019.06.17 日帰り Osaka, Nara, Kyoto

活動詳細

もっと見る

星田駅に降り立ち。 いざ “星のブランコ”へ!! 沢、倒木、滝 があり エキサイティングな山道でした。 様々な生き物に出会い、 良き景色をたくさん見れました。 ARIGATO!!

可愛らしい。
入り口。
星田新池。
茄子石の川。
生い茂る草木。
SAWAP開始。
水のせせらぎが心地良い。
木の子たち。
登山路に倒木。
またぐまたぐ。
美しい。
小さな滝。
茄子石の滝。
トカゲさん。
分かれ道。
Holy滝。
星のブランコ見に来たのに それ以上にすごく良い滝を見つけてしまった。 例えるなら、 蕎麦屋のカレーが予想以上に美味しかった的な。
マイナスイオン。
思いがけない絶景ポイント。
仁王立ちーズ。
苔が綺麗。
さらばHoly滝。
異様な形をした砂のような岩?触ると粉々になる。
広望丘。おおとり。
倒木。
地獄谷山。
ひっくり返った階段。
荒れ方が凄まじい。
北山師岳。
今回の最高峰からの眺め。
進むしかねぇ。
西茨尾山。
くぐる。
いたるところに倒木があります。
またぐ。
小休止。
根こそぎ。
弁財天山。
橋が崩落していました。
沢を経て、
急な登り。
なんとか渡れた。
おおたんやま。
逆光。
木漏れビーム。
まだまだ歩きます。
見えましたね。本日のメイン。 この時点で16:00。橋が閉鎖する時間16:30。 あと30分!走れ!!
あとちょっと。
無事 着きました。星のブランコ。
ローーーーーング。
もちろん高い。
人がとても小さく見える。
良い眺めです。
クライミングウォール。 これは今度にしよう。
ナナフシ。 久しぶりに見たので興奮しました。
カマキリの赤ちゃん。 そして 後ろで擬態するシャクトリムシ。
ミノムシ。
カクムネベニボタルの雌雄。
ケムシ①
入口が出口。
ケムシ②
ケムシ③
天の川。七夕伝説発祥の川。

メンバー

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。