久しぶりの飯能百名山、しかっしキツイ。

2019.06.16(日) 日帰り
キャッツビー
キャッツビー

活動データ

タイム

08:55

距離

23.0km

上り

1821m

下り

1746m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

久しぶりに飯能百名山へ。 地図を見て気になったノボットを目指します。 地図にあった近場のほかの飯能百名山を含む山もまとめて行っちゃう事にします。 今回の山は登山ルートが地図上に無いため、先人たちの記事を参考にそれらの合体ルートを考えました。 基本的には尾根沿いを行けばいいんでしょ?と思いながらも超心配。 今回は何度か道路に出るのですがその都度取り付く場所がいまいち不安。 さて最初の山は大仁田山。と、その前に愛宕山を通るルート。 わかりやすいルートだ。案内看板がたくさんあるのだ。 でも愛宕山、大仁田山は思ったより時間がかかった。 前日の雨の影響か、滑りまくった。。。展望は少しだけという感じ。 一旦下山。次の取り付き場所がいまいちわからないが何とか登り口の神社発見。 そこから尾根に出るまでが結構大変。急だし、滑るし。 そして加久良山、峯山、三本松、天狗積、樽抜山、仁田山峠へと続く。 尾根上の登山道は安心できる。 仁田山峠から天神峠までの道は入る場所を間違えたらしい。 途中明らかに登山道ではなかったが、もう天神峠を直接目指してバリバリ歩いた。 結構ビビッたけど。。 その後妻沢ノ頭、龍谷山、朝見山、久保山、わかりやすい道だった。 一旦下山し周助山の入口へ。 登山道を少し進んだところで蛇に遭遇。多分青大将だろう。 登山道を陣取り尻尾を振り振りしてこちらを威嚇している。どうしよう。。。 もう一気に駆け足で飛び越えた。上り坂なのに余計な体力を。 周助山の登りはキツイです。今日一番?で超ゆっくり山頂へ。 その後待望のノボット(登戸)へ!今日14番目の名前付きピークだ! ここで少し休憩。先の根藤へから林道に降りて烏帽子山へ向かう。 ここも登山道入り口がやはりわからず適当な斜面を無理やり上がって大変でした。 でも山頂からの登山道は超わかりやすく安心できる。 そしてこの先の嶺で今日最後のピークを迎えた。 全体的に登山道はわかりやすい場所が多いが、地図で方向を見ながら行かないと迷ってしまうと思われる。 今日の山中では誰とも合うことは無かった。私の貸し切り? ただまた行きたいとは思わないコースでしたね。 最後さわらびの湯が閉店になる前に温泉行かないといけないので急ぎ足で林道を下山。 無事閉店40分前に到着し温泉を堪能。 今日は本当疲れました~。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす