黒石山-猿政山-毛無山-蔀山2019-06-08

2019.06.08(土) 日帰り

今回はおおやまれんげ 期間限定の花(花全てかもしれませんが) を見ようと計画行って来ました。いつものようにYAMAPで検索。 マコト(里山登)さん、Nissieさん、髭じじーの山便りも参考にさせて頂きました。 ありがとうございます。 天気は曇りの予報なので、登山口に行ってみましたが、そこは雨模様でした。 雨の中、登山道がない所を歩くのは不安で少し悩みましたが、 事前のコース情報に自信と天気は午後から回復することでスタートしました。 黒石山までは順調に進みましたが以前雨風強く 猿政山を登頂して下山しようかとも思っていました。 猿政山へ向かう途中の林道で一人の登山者の方に声を掛けて頂き 猿政山の頂上でもその方と再会し会話して元気を頂いたので続行することにしました。 猿政山ではおおやまれんげはつぼみで発見、喜びはひとしお増しました。 しかしこの山を含むすべての山頂の展望は視界不良で真っ白でした。 猿政山から蔀山へは稜線を見失わないように地図とYAMAPを駆使して 藪漕ぎ前進で所処の県境杭とピンクテープに安堵しながら進みました。 雨は結局のところ16時頃まで降り続き 晴れ間の見えた瞬間はありがたさを感じました。 無時に下山でき計画達成で大満足でした。

黒石山の道は歩きやすい。

黒石山の道は歩きやすい。

黒石山の道は歩きやすい。

幻想的です。

幻想的です。

幻想的です。

黒石にしときます。

黒石にしときます。

黒石にしときます。

お邪魔しました。

お邪魔しました。

お邪魔しました。

猿政山登山口は雨模様。

猿政山登山口は雨模様。

猿政山登山口は雨模様。

緑の生き生きが映えます。

緑の生き生きが映えます。

緑の生き生きが映えます。

まだ見つかっていないのでしょうか。

まだ見つかっていないのでしょうか。

まだ見つかっていないのでしょうか。

猿政山頂上でお会いした方に撮影して頂きました。

猿政山頂上でお会いした方に撮影して頂きました。

猿政山頂上でお会いした方に撮影して頂きました。

雨なので、開花しないのか?

雨なので、開花しないのか?

雨なので、開花しないのか?

猿政山から毛無山までは背丈程の藪をかき分け前進。

猿政山から毛無山までは背丈程の藪をかき分け前進。

猿政山から毛無山までは背丈程の藪をかき分け前進。

札は小さいが感激は大きい。

札は小さいが感激は大きい。

札は小さいが感激は大きい。

雨で景色見えませんでした。

雨で景色見えませんでした。

雨で景色見えませんでした。

雨で景色見えませんでした。

雨で景色見えませんでした。

雨で景色見えませんでした。

毛無山から蔀までの道はこのようなかんじでした。

毛無山から蔀までの道はこのようなかんじでした。

毛無山から蔀までの道はこのようなかんじでした。

綺麗でしたので撮影しました。

綺麗でしたので撮影しました。

綺麗でしたので撮影しました。

それにしても巨木です。

それにしても巨木です。

それにしても巨木です。

同じ木なのに赤い葉と緑の葉が存在してます。

同じ木なのに赤い葉と緑の葉が存在してます。

同じ木なのに赤い葉と緑の葉が存在してます。

無時下山できて、ありがとうございました。

無時下山できて、ありがとうございました。

無時下山できて、ありがとうございました。

黒石山の道は歩きやすい。

幻想的です。

黒石にしときます。

お邪魔しました。

猿政山登山口は雨模様。

緑の生き生きが映えます。

まだ見つかっていないのでしょうか。

猿政山頂上でお会いした方に撮影して頂きました。

雨なので、開花しないのか?

猿政山から毛無山までは背丈程の藪をかき分け前進。

札は小さいが感激は大きい。

雨で景色見えませんでした。

雨で景色見えませんでした。

毛無山から蔀までの道はこのようなかんじでした。

綺麗でしたので撮影しました。

それにしても巨木です。

同じ木なのに赤い葉と緑の葉が存在してます。

無時下山できて、ありがとうございました。