難易度高いルートだ💦雨乞岳→御在所岳周回

2019.06.06(木) 日帰り Mie, Shiga
たかぼー
たかぼー

活動データ

タイム

04:19

距離

14.9km

上り

1,326m

下り

1,302m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

鈴鹿セブンマウンテンをそろそろ進めよう。 残りは雨乞岳、御在所岳、釈迦ヶ岳の3つ。 今回は雨乞岳に決定。 ・・・だけど、途中で予定を変更して雨乞岳→御在所岳の周回ルートへ。 今回のルートは難易度高かったなぁ。 武平峠から雨乞岳までのルートは通常ルートも、気を抜くと危ない、道迷いもいくらでも出来そうなルートだし、イブネ北端から御在所岳までの周回ルートは言わずもがな。 YAMAPでは赤ラインの登山ルートありも、山と高原地図にはルート無しのバリエーションルート? ソロや自信がない方はやめておいた方が良いかな、と😅 詳細はブログ https://umakichiguy.naturum.ne.jp/e3234283.html

武平峠駐車場からスタート
雨乞岳を目指します
かなり斜度がある斜面に添ってのルートや、道迷いしそうな場所が多いので気を抜かずに。
七人山へ立ち寄り
視界が開け、これから向かうイブネ方面が👀。 結局、予定を変更し、後にこのイブネの稜線を降ります。
笹薮エリアに到達。
笹対策にレッグスリーブ持参しましたが、ずいぶん背の高い笹でして・・・💦
東雨乞岳到着
ようやく開けた場所に出てきてテンション⤴️
笹原を少し歩けば雨乞岳。
イブネに向かって先を進もうとするも笹薮に阻まれる。バンザイ状態で進むも2mはある笹薮に対抗処置なし😅
振り返り東雨乞岳
同じ場所から振り返り雨乞岳
有名な杉峠へ
近江商人が通った道だとか
急に真っ赤な花が出現し、歩みが止まる。ヤマツツジかな。
佐目峠のヤマツツジと東雨乞岳
イブネに到着
苔が・・・まっ茶っちゃ・・・。時期を完全に逸してますな・・・まぁこれはこれで・・・😅
振り返り東雨乞岳と雨乞岳。少し雨乞岳の方が標高は高い。
クラシに到着。シャクナゲ林に囲まれてるので、5月頭くらいに来るのが良いのでしょうか。
イブネ北端で悩みます。予定通り雨乞岳に戻るか、ここから下山し御在所に登り返すか。。。
最後に残ったセブンマウンテン、釈迦ヶ岳。いつ行けるやろか?☺️
予定を変更し御在所周回コースへ。このルートはYAMAP地図では赤ラインありますが、山と高原地図にはないのでほぼバリエーションルートです。垂直にロープが・・・。
赤マークもありますが、ルートは相当荒れてますので、ルーファイは自己判断で。ソロや自信がない方にはオススメしません。
河原まで出てくればひとまず一安心。後は御在所岳に向かって沢を登り詰めるだけ。
ティラノサウルス出たー!! 大きな牙が抜け落ちていたので差しておきましたー☺️
御在所岳に向けて最後の登り
御在所岳を後にする若者たち
一等三角点で1ポーズ☺️
とりあえずせっかくなので全部寄り道します。
長者池 癌を封じ込めるドラがありました✴️
お参りして下山です。
鎌ヶ岳と四日市の街かな
15時前に下山完了も、ほとんどの皆さん帰った後でしたー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。