八ヶ岳(天狗岳)2019-06-01~02 黒百合ヒュッテでテント泊

2019.06.01(土) 日帰り
chi
chi

活動データ

タイム

06:15

距離

7.1km

上り

914m

下り

370m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

GWにテントを初購入し、二度目のテント泊は黒百合ヒュッテのテント場へ⛺ 黒百合ヒュッテのカフェでのランチも楽しみにして行ってきました。 そして初の天狗岳へ。 特急あずさで茅野駅へ。 茅野駅で多くの登山者が下車し、バス停へ走る姿を見てバスは座れないかも?と焦りましたが、多くの方が美濃戸方面のバス停へ。開山祭があるこの週末は赤岳が人気だったよう。 渋の湯方面のバスは空いていて座れました。 その渋の湯登山口からスタート。 テント泊装備でザックは重かったけれど、久しぶりの八ヶ岳は苔むす森がやっぱり気持ちよくて、嬉しくて足取りも軽い感じに。 天狗岳山頂からの南八ヶ岳の山々の風景は素晴らしかったし、すりばち池越しの天狗岳の風景も素晴らしかったです。 でも今回は、黒百合ヒュッテで、グレートトラバースの田中陽希さんとお会いできたことが一番の思い出になりました! お写真も一緒に撮っていただき、大切にします!ありがとうございました。 翌日は赤岳に向かわれるとか。 これからもグレートトラバースを観て、応援します! 黒百合ヒュッテのテント場はパレットがありお借りすることができ、お手洗いも綺麗で快適に過ごせました。 夜はまだまだ寒くて、寒さで何度か目が覚めてしまいました。前回もそうでしたが、上半身は暑くて、下半身は寒くなるので、テント泊の課題です。 翌日、下山は稲子湯へ。 中山峠からしばらくはものすごい急坂の下りで、少し怖いくらい。 以前から行きたかった稲子湯♨️ 熱いお湯で適温にうすめるのに五分は要しましたが、湯の花が多く温まるお湯でした。 下山後の温泉は幸せ。 そして憧れの小海線に乗って帰ってきました。 小淵沢で特急あずさに乗り換えて、そこからは熟睡(_ _)..zzZZ

八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 渋の湯からスタート⛰️
渋の湯からスタート⛰️
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) ここで登山届を提出
ここで登山届を提出
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) テント泊で荷物は重いけれど、八ヶ岳の苔むす森、気持ちよく歩けました。
テント泊で荷物は重いけれど、八ヶ岳の苔むす森、気持ちよく歩けました。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 雪が一部残っているところも
雪が一部残っているところも
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) あと少し
あと少し
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 黒百合ヒュッテ!今夜のテント場です。
黒百合ヒュッテ!今夜のテント場です。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 憧れの黒百合ヒュッテに到着!

ハンバーグカレーとおはぎを頂くことを楽しみに来ました。

小屋はとても綺麗。
お手洗いもとても綺麗でした。
憧れの黒百合ヒュッテに到着! ハンバーグカレーとおはぎを頂くことを楽しみに来ました。 小屋はとても綺麗。 お手洗いもとても綺麗でした。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) ご飯系は終わったとのことで、ハンバーグカレーの次に食べたかったビーフシチューセットをいただきました!
山の中でこんなご馳走をいただけて、幸せです。
ご飯系は終わったとのことで、ハンバーグカレーの次に食べたかったビーフシチューセットをいただきました! 山の中でこんなご馳走をいただけて、幸せです。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 1ヶ月ぶりのテント設営。
設営順を忘れていたり少し時間かかりました💦
1ヶ月前石井スポーツのお兄さんにみっちり教わったのに、申し訳ない。
テントを設営したら、天狗岳を目指します。
この日は15張くらいでゆったり利用させていだきました。
1ヶ月ぶりのテント設営。 設営順を忘れていたり少し時間かかりました💦 1ヶ月前石井スポーツのお兄さんにみっちり教わったのに、申し訳ない。 テントを設営したら、天狗岳を目指します。 この日は15張くらいでゆったり利用させていだきました。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 中山峠からの東天狗岳を目指します
中山峠からの東天狗岳を目指します
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 岩岩岩
岩岩岩
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 雪の残る急坂。登りは大丈夫でしたが、下りは滑って怖そうでした(汗)
雪の残る急坂。登りは大丈夫でしたが、下りは滑って怖そうでした(汗)
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) あと少しで東天狗岳山頂
あと少しで東天狗岳山頂
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) あと少し
あと少し
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 硫黄岳に赤岳が見えて嬉しくなります
硫黄岳に赤岳が見えて嬉しくなります
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 東天狗岳山頂
東天狗岳山頂
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 少し高度下げて向かいに見える西天狗岳を目指します
少し高度下げて向かいに見える西天狗岳を目指します
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 西天狗岳山頂!
空いていて貸し切り山頂でした。
時間が遅かったせいか、開山祭りで赤岳に人が集中したせいか、空いてました(*´∀`)
西天狗岳山頂! 空いていて貸し切り山頂でした。 時間が遅かったせいか、開山祭りで赤岳に人が集中したせいか、空いてました(*´∀`)
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 赤岳がカッコいい。
また登りたくなりました。
赤岳がカッコいい。 また登りたくなりました。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 景色よくて広々とした気持ちよい山頂。名残惜しいですが、時間も遅かったので下山開始
景色よくて広々とした気持ちよい山頂。名残惜しいですが、時間も遅かったので下山開始
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 帰りは、すりばち池・黒百合平方面から下ります
帰りは、すりばち池・黒百合平方面から下ります
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 天狗の奥庭は岩岩岩
天狗の奥庭は岩岩岩
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) このあたりから頭痛がして辛かった。。。
標高のせいか、気圧の変化のせいか。
このあたりから頭痛がして辛かった。。。 標高のせいか、気圧の変化のせいか。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) すりばち池
すりばち池
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 大きな岩が続きます
大きな岩が続きます
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) すりばち池と天狗岳。
この景色を見た時に、本当に来てよかった!と実感しました。
すりばち池と天狗岳。 この景色を見た時に、本当に来てよかった!と実感しました。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 黒百合ヒュッテが下に見えてホッ
黒百合ヒュッテが下に見えてホッ
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 黒百合ヒュッテが見えてから、大きすぎる岩だらけ。
そしてヒュッテに着いて夜ご飯の支度をしていたら、、ヒュッテ内に田中陽希さんが!!
一緒にお写真を撮らせてもらいました😂
黒百合ヒュッテが見えてから、大きすぎる岩だらけ。 そしてヒュッテに着いて夜ご飯の支度をしていたら、、ヒュッテ内に田中陽希さんが!! 一緒にお写真を撮らせてもらいました😂
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 翌日曜朝のテント場。この日は残念ながら曇り。
翌日曜朝のテント場。この日は残念ながら曇り。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 黒百合ヒュッテの前には食事ができる岩のテーブルと木のベンチがあり、夕食朝食はこちらで頂きました。
黒百合ヒュッテの前には食事ができる岩のテーブルと木のベンチがあり、夕食朝食はこちらで頂きました。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) ヒュッテ前で朝食を採っていたら、田中陽希さんが出発されるところでした。
朝の挨拶ができて、かなり嬉しい。

ヒュッテの方に写真撮影を頼まれてました。この時の写真が田中陽希さんのFacebookにあがってました!
ヒュッテ前で朝食を採っていたら、田中陽希さんが出発されるところでした。 朝の挨拶ができて、かなり嬉しい。 ヒュッテの方に写真撮影を頼まれてました。この時の写真が田中陽希さんのFacebookにあがってました!
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) テント撤収し下山スタート
テント撤収し下山スタート
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 昨日は右に向かいましたが、今日はまっすぐ、稲子湯へ向かいます
昨日は右に向かいましたが、今日はまっすぐ、稲子湯へ向かいます
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 結構な急坂が続きぐんぐん高度下げていきます
結構な急坂が続きぐんぐん高度下げていきます
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 苔の森
苔の森
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) しらびそ小屋。
泊まりたい山小屋の一つです。
しらびそ小屋。 泊まりたい山小屋の一つです。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 稲子湯まではあと少し
稲子湯まではあと少し
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 着きました!稲子湯
着きました!稲子湯
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 熱くて適温に調整するのに五分は掛かりましたが、気持ちよかった~
硫黄の臭いが少しして、湯の花たくさんのお湯でした。
熱くて適温に調整するのに五分は掛かりましたが、気持ちよかった~ 硫黄の臭いが少しして、湯の花たくさんのお湯でした。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 稲子湯からバスで小海駅へ
稲子湯からバスで小海駅へ
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 小海線に乗りたくて、稲子湯に下山してきたのでした
小海線に乗りたくて、稲子湯に下山してきたのでした
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 小海線の車内
小海線の車内
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 小淵沢駅に到着。
特急あずさに乗り換えて帰ります。
小淵沢駅に到着。 特急あずさに乗り換えて帰ります。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす