ちぃどん橋を楽しみに日下直越谷ルートを歩いてきた。

2019.05.30(木) 日帰り Nara, Osaka
ふぁんトント
ふぁんトント

活動詳細

もっと見る

ヤブ漕ぎは冬限定と決めています。ヤブ漕ぎが好きなワケじゃないけれど、夏場よりは歩きやすいからですね。日下直越道の谷ルートは、一時期整備されていましたが、ここ数年はヤブに沈んでいました。特に堰堤を乗り越えるあたりは酷くて、下手をすれば谷底へ落ちます。 例によって、東生駒のMさんが、この暑い中草刈り整備。以前お会いしたちぃどんさんが、倒木処理。冬まで待てませんよ。 と言うワケで、久しぶりに車谷から日下直越道へ突入。夢中で歩きすぎて、水分補給を怠ったせいなのか、あじさい園を通過する際に、両足が攣りそうになりました。慌てて68番を一包呑んだけど、効き目はなし。これまた、Mさん情報の豊浦山池ルートをチョイスして下山。一部ヤバ気な区間を過ぎると快適なルートでした。

善根寺バス停から歩きます。さすが東高野街道。立派な石灯篭が立っている。
この窪みは? 子どもが何をして、こうなったのでしたっけ?
支社の直越稲荷さんでご挨拶。
道普請をなさってる方々の安全とご多幸をお祈りしました。
お賽銭もいつもの倍張りこんでますからね。50円だけど。
ここは見逃せません。日本最古を誇る春日神社。
道標です。左側の「す〇志」峠が読めない。なんだろ。
車谷水車道と刻まれてます。
ココが現在の車谷最奥。水神社です。
イワンタニ池に到着。最後の出口で迷った。。。
霊泉そばのキショウブ。間に合った!
なんとササユリに遭遇。Lightroom Mobile で撮影してRAW現像しました。
ちぃどん橋に到着。とてもしっかりした橋でした。当方がのっても、びくともしない。
ノコ目発見! 蹴っ飛ばしたけど、これもびくともしない。
直越谷ルートに到着。白テープはヤカエ山への取り付きを示しています。
ヤブ漕ぎなしに堰堤の肩に到着。当方もヤブ漕ぎはきらい。
途中、こぶしの谷方面への分岐を見逃した。倒木で埋まってるのかも。
ここからは、意外に旧道の風情を感じる歩きやすい道となりました。
遅めの出発で、遅めのランチタイム。しかし、これは失敗。食べにくかった。
生駒山の山頂ルートは、今現在も通行止め。ここからの舗装路歩きで、足に異変発生。
できるだけ、地道を歩こうと初めてのルートをチョイス。
ここで、道を見失いかけた。。。ヤバイ。
なんと、よく整備された道が残ってます。
ゴミは散乱してるけど、滝もあって面白いルートでした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。