登山デビュー者と行く、甲武信ヶ岳日帰り西沢渓谷より

2013.11.16(土) 06:48 - 2013.11.16(土) 14:28
Kobushigatake (Yamanashi, Saitama, Nagano)
今日は友人の登山デビューのお手伝い♪ インストラクター的な感じで甲武信ヶ岳に行ってきました。 友人にとっては初めての山だってのに甲武信ヶ岳を選んだ私は結構オニ…。 案の定友人はヘロヘロに。。 ※とはいえこの友人、高校時代は陸上部で私と県大会優勝争いをしていた元アスリート。 ペースも自分のいつものペースとほぼ変わらない感じでやりとげてくれました!! 天気も終始快晴!! 10時くらいまでは富士山もきれいに見えてサイコーの景色を堪能できました☆、2週間前奥秩父(金峰山、国師ヶ岳、北奥千丈岳)に行ったときはガスガスだったので奥秩父リベンジができました!! 以下今回の山行記録です。 6:45 西沢渓谷駐車場出発 7:00 甲武信ヶ岳登山道(近丸新道) 8:38 近丸新道、徳ちゃん新道合流地点 10:15 破風山、甲武信ヶ岳分岐点 10:20 木賊山 10:34 甲武信小屋 10:50 甲武信ヶ岳山頂     休憩 11:30 下山開始 11:39 甲武信小屋(復路はまき道で) 11:56 戸渡尾根 12:55 近丸新道、徳ちゃん新道分岐点(帰りは徳ちゃん新道) 14:00 徳ちゃん新道登山口 14:20 西沢渓谷駐車場 ・西沢渓谷駐車場-甲武信ヶ岳登山口 舗装された林道を歩きます。 若干紅葉を期待していましたが先週の寒波によりほぼ落ちていました…・ 登山口近くに広場があり、キレイなトイレもあります。 ・甲武信ヶ岳登山口(近丸新道)-合流地点 最初若干登山道がわかりにくいです。 初心者の友人はこんなとこ登るの!?って感じでした。 いきなり急登から始まります。。 10分くらい急登を登るとトロッコの廃線があったりで歩きやすいなだらかな道がしばらく続きます。 途中ガケ崩れみたいな箇所があってガケをトラバースするとこがあります。 (普通に歩けば危険はありません。) ヌク沢を渡る箇所があるのですが、丸太の橋が凍っててかなりすべります。。 (この時期の朝は丸太は使わないほうが無難。。) 沢を渡るとまた急登…。 この区間がを飛ばしすぎると後にひびきます。。。 ※今回の友人がそうでした。 ・近丸新道、徳ちゃん新道合流地点-破風山、甲武信ヶ岳分岐点 樹林帯の中を急登が続きます。 所々平坦な道があるのでそこで呼吸を整えます。 この辺から雪が道を覆ってきます。。 今回アイゼン等つけませんでしたが全く問題ない程度です。 途中富士山、奥秩父の山々をを望める眺望のいい箇所がありました。 ・破風山、甲武信ヶ岳分岐点(木賊山経由)-甲武信小屋 もう辺りは完全に雪山です。。 木賊山からの下りが一番雪がすごかった。。 アイゼンなかったの滑る滑る…。 何回か滑って転びましたが新雪だったのに全く痛くない♪ むしろ自ら滑ったりして楽しみました。 ・甲武信小屋-甲武信ヶ岳山頂 最後のひと踏ん張り!! 木賊山からの下りから甲武信ヶ岳山頂がキレイに見え結構登るんだな~と思ってましたが 登ってみるとさほどでした。 でも下りからの登り返しなのでそれなりに応えます。 ・甲武信ヶ岳山頂 立派な看板があり、金峰山、国師ヶ岳、北奥千丈岳。その奥にある真っ白な北アルプス。 近くの三宝山がキレイに見えました。 残念ながらこの時間には富士山は見えなくなっていました。。。 山頂では多くの登山者が休憩しており、軽食をとっていました。 ・下山 下りは木賊山への登りを避け、甲武信小屋からまき道を使って戸渡尾根へ。 ほとんど人が通った後がなく、新雪をふみながら進んでいく感じが気持ちよかったです。 登りに比べると雪もだいぶとけており逆に泥で滑りやすい箇所がありました。 ※靴も雪でキレイになったのに結局下山の泥で汚くなった…。 下りは登り(近丸新道)とは違う道、徳ちゃん新道で下山。 特に危険個所、迷いやすい箇所はなかったように思えます。 今回の山行はほんと天気に恵まれました! 奥秩父の山で天気がよかったのが初めてだったので感動♪ 登山デビューの友人も今回のキツイ山行で登山が嫌いになっちゃうかと思いきや さすがは元アスリート、体を鍛えなおしてまた登ろうといってくれました。 これからは私といつもの相棒のハイペース登山の仲間入りとなりそうです(^^)

    写真

    甲武信ヶ岳戸渡尾根、近丸新道からGO!

    甲武信ヶ岳戸渡尾根、近丸新道からGO!

    西沢渓谷の紅葉はほとんど終わってました。。

    西沢渓谷の紅葉はほとんど終わってました。。

    鶏冠山がキレイに見える!!

    鶏冠山がキレイに見える!!

    トロッコの廃線が残ってます。

    トロッコの廃線が残ってます。

    この辺は歩きやすい歩きやすい♪

    この辺は歩きやすい歩きやすい♪

    急登だ~!!長々と続きます…。

    急登だ~!!長々と続きます…。

    木のトンネル~

    木のトンネル~

    雪だ!! アイゼンないけど大丈夫か!?

    雪だ!! アイゼンないけど大丈夫か!?

    すっかり雪山。。

    すっかり雪山。。

    ここからの富士山が一番よく見えた!!

    ここからの富士山が一番よく見えた!!

    登山デビュー戦でいきなり雪とはね。。

    登山デビュー戦でいきなり雪とはね。。

    ここまでくればもうちょい!!

    ここまでくればもうちょい!!

    分岐からほどなく。いちおう山頂らしい。

    分岐からほどなく。いちおう山頂らしい。

    結構下るな~。。 雪深いし…。

    結構下るな~。。 雪深いし…。

    甲武信ヶ岳山頂が見えた!! 下るのがもったいない。。

    甲武信ヶ岳山頂が見えた!! 下るのがもったいない。。

    もはやスキー場だね。。 シリセードやろうと思ったら背中にメッチャ雪が入った…。

    もはやスキー場だね。。 シリセードやろうと思ったら背中にメッチャ雪が入った…。

    甲武信小屋着!! 寄りませんでしたが…。

    甲武信小屋着!! 寄りませんでしたが…。

    甲武信ヶ岳山頂!! キレイな青空!!

    甲武信ヶ岳山頂!! キレイな青空!!

    定番な山頂看板との写真♪ 百名山ゲット!

    定番な山頂看板との写真♪ 百名山ゲット!

    金峰山が見えたけど縦走は結構遠いね~。いつかやりたい。日帰りで。

    金峰山が見えたけど縦走は結構遠いね~。いつかやりたい。日帰りで。

    カップ麺が異様に映える。。

    カップ麺が異様に映える。。

    フカフカで気持ちよそそうな雪だったので寝転んでみました。

    フカフカで気持ちよそそうな雪だったので寝転んでみました。

    復路は甲武信小屋からまき道で戸渡尾根へ

    復路は甲武信小屋からまき道で戸渡尾根へ

    踏み荒らされてなくて30cmくらいの積雪…。

    踏み荒らされてなくて30cmくらいの積雪…。

    足があがんね~

    足があがんね~

    雪がなくなってきた。でも泥が…。

    雪がなくなってきた。でも泥が…。

    あそこまで下りるのか~ まだまだだな

    あそこまで下りるのか~ まだまだだな

    下りの最終関門。 徳ちゃん新道終盤の急坂。。 ヒザが~

    下りの最終関門。 徳ちゃん新道終盤の急坂。。 ヒザが~

    結構な高低差。。。

    結構な高低差。。。

    紅葉も期待してましたがほとんどこのように落ちてます…。

    紅葉も期待してましたがほとんどこのように落ちてます…。

    ゴールまでもうちょい!!

    ゴールまでもうちょい!!

    下山後西沢渓谷1周を提案しましたが断られました…。

    下山後西沢渓谷1周を提案しましたが断られました…。

    水がかなりキレイ!!飲みたくなるほど!

    水がかなりキレイ!!飲みたくなるほど!

    コメント

    読み込み中...

    もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

    登山ほけん

    1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

    週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。