木曽駒ヶ岳・宝剣岳→空木岳テント泊縦走

2016.06.17(金) 2 DAYS
さかげ
さかげ

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

金曜日に有休を頂いたので1泊2日(日曜は予備日)で中央アルプスを満喫してきました! 中岳〜駒ヶ岳の間にある野営地でテント泊。頂上山荘は開いていませんのでトイレなどの用事は宝剣山荘さんまで移動する必要がありました。また水は2日目の縦走分を含めて3L持ち込みました。 1日目はお昼過ぎに千畳敷に到着。乗越浄土まで登ると周りはガスガス。宝剣山荘さんでテント泊の受付を済まして頂上小屋の野営地でテントを張ってから木曽駒ヶ岳を登頂。そこからガスの晴れ間に散策したり缶ビールを買いに行ったりしてました。17時に夕食、19時には早々にシュラフに潜り込みました。 この日はほぼ満月でしたので月の入り2時過ぎに起床して星空を満喫♪ 4時に出発して宝剣岳→檜尾岳→熊沢岳には8時に到着して朝食タイム。熊沢岳→東川岳→空木岳に到着したのはほぼ12時でした。縦走ルートには2箇所残雪がありましたが、軽アイゼンの出番はありませんでした。ただ踏み跡はなく融雪が進みかなり滑りやすいのでストックで慎重に通過。また岩場が多く難所と感じる場面もありますので体力は相当削られます。木曽殿から空木岳の登りが核心部でここが一番大変と感じました。 空木岳から少し下って駒峰ヒュッテで小休止。歩いてきた稜線を眺めながら一人で感心していました。駒石あたりまで気持ちの良い稜線を楽しめます。大地獄はその名の通りです。このあたりの写真がないのは余裕がなくなった表れかも(ぁ 時間的に厳しそうなら池山小屋でもう一泊考えていたので焦らず下山できたかなと思います。 池山小屋近くにある水場は評判通り美味しい水で思わずがぶ飲みしていました。一緒に休憩していた方とお話していたら林道の駐車場からバス停まで車に乗せていただけるとの事なので、お言葉に甘えさせてもらいました<(_ _*)> こまくさの湯に立ち寄り、観光案内所で山バッジを購入。菅の台から駒ヶ根駅行きの最終バスに乗って駒ヶ根→岡谷→新宿で帰宅しました!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす