ヒツジの居ない竜ケ岳。それでも魅力のお山❗️

2019.05.23(木) 日帰り
bow024518
bow024518

活動データ

行動時間

03:13

距離

3.6km

上り

461m

下り

461m

活動詳細

もっと見る

インターネットや観光センターの情報で、シロヤシオの開花状況を事前に把握して居たが、緑のヒツジでも構わない‼️笹原の稜線歩きを楽しみに行って来ました。 カミさんとリクちゃん(JRT♂)も一緒だったので鼻から石榑峠の駐車場は無理と思っていましたが、カミさん曰く、「11時頃到着すれば早い人がピストンして来て石榑峠の登山口駐車場に空きが出来る。」を信じて2時間半のドライブで峠に到着。カミさんの予測は的中しベストポジションに駐車し出発。 峠からは結構な斜度で枯れ葉が積もった個所では滑る事この上ない。リクちゃんも元気に登って行きます。重ね岩へ到着し休憩。リクちゃんは早くも水250mlを消費し帰りの水がショートする勢い。カミさんは重ね巌の奥の岩に登ろうと頑張っているが、手こずっている模様。 日差しが強いので重ね岩の小休止もそこそこに出発。 重ね岩迄で咲いているシロヤシオは1本だけと言う状況。 頂上のオオガレの迂回路を過ぎた辺りで、知人と遭遇。 下界は雲一つ無い快晴で有ったが頂上からの展望は空気が霞んでいて良くない。 頂上から見渡せるヒツジの群れが居る辺りも白いヒツジは数頭のみ。 頂上でお昼を頂きリクちゃんと遊び、下山開始。カミさんが、ピストンじゃ無く、遠足尾根を歩きたいと言うが、車に戻ろうとピストン強行。リクちゃんは人間並みの500mlの水を飲み干し車に到着。飲み干しと言うよりは金属製水飲みトレイに注ぎ飲ませたので、大半がロス。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす