愛媛/高知 シロヤシオの筒上山へ

2019.05.22(水) 2 DAYS Kochi, Ehime
tokyo-cat
tokyo-cat

活動データ

タイム

07:31

距離

11.7km

上り

1,059m

下り

1,060m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今日はシロヤシオの花を求めて筒上山・手箱山へ行きました。 ルート: 土小屋T→岩黒山→手箱越→手箱山→手箱越→筒上山→土小屋T 岩黒山では満開のアケボノツツジがまだ残っていました (^^) 筒上山のシロヤシオは咲き始めかな。手箱山はシロヤシオもミツバツツジも全くなし、オオカメノキの花ばかりでした。 今日の温泉は、国民宿舎古岩屋荘でホッコリ!! そして夕食も… 泊は道の駅天空の郷さんさんで車中泊。 明日は皿ケ嶺へ行きます。

久しぶりにUFOラインを走ります。 東黒森~自念子ノ頭辺りはとても素敵です。
土小屋登山口からスタート
ここは岩黒山を目指します
早速 アケボノツツジのお出迎え  先日の強風にも負けず残っていてくれてありがとう(^^)
とても綺麗です
ショウジョウバカマもまだ残っています
岩黒山山頂
瓶ケ森~西黒森~(奥は赤石山系)~伊予富士
手箱山~筒上山
筒上山山頂をズーム
瓶ケ森をズーム
瓶ケ森~伊予富士方面  中央奥には赤石山系
快適な道が続きます
二ノ森~西ノ冠岳~石鎚山
石鎚山をズームで
丸瀧小屋裏の枯れ木
丸瀧小屋
終わりが近いヒカゲツツジ
道は危険なところもあります
濡れているときは特に注意
踏み外したら多分アウト!
筒上山経由との分岐
ツクバネソウ
シロヤシオ咲いています  とても綺麗です。
ミヤマカタバミ
この階段は傾いているので濡れていたらかなり怖いかも・・
いつ見てもこの石垣は立派  城跡と思われても仕方がないね !
手箱越から筒上山を望む
石垣の上から瓶ケ森方面を望む
筒上山と岩黒山
手箱越からしばらく行くと南側の視界が開ける
正面には雨ケ森、左奥にはアンテナの立つ黒森山も見える
コバイケイソウ
エンレイソウは実が付いている
ウグイスが鳴いていたのでパチリ!
この辺のヤマシャクヤクはまだ蕾が堅い
シロヤシオの花は全くなし
<参考>昨年5/21の同じ木はこんな感じでした。
ミヤマカタバミ
ジロボウエンゴサクかな
オオカメノキの花  それにしてもこの花多いですね!!
シャクナゲ
シャクナゲ
石鎚と岩黒
手箱山山頂
花は何もなし
<参考>昨年5/21はこんな感じでした。
少し赤系 ミヤマカタバミ
鎖あり
さっき行った、手箱山方面
筒上山山頂
これは丸瀧小屋先のヤバイ場所?
シロヤシオまだ蕾固し
綺麗ですね
スミレの密集地帯
岩が多い歩きにくい道
石鎚スカイラインから望む石槌山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。