英彦山-2019-05-22

2019.05.22

活動詳細

詳しく見る
英彦山は険しい場所が多い。 長い距離を歩こうとキツイのを覚悟してきた。やっぱり疲れました。 まだまだトレーニングが足りないなぁ😵
この看板、いつからあったんだろぅ。気が付かなかった。
駐車場は、車が少ない。
光の筋が・・
紅葉時期はキレイだろうなぁ~
小倉藩主、細川忠興によって再建された奉幣殿。立派です。
御龍神水。力水に、ひとくち戴きました。
クリンソウのそばには…
わぉ❗金の亀さんです🐢
社務所の側に、ヒメシャラがいっぱい❗蕾もいっぱい。 26日の山開きには満開になるかも。
お参りを済ませスタートです。
大きな石塔とピンクのつつじ。 西山腹への間道の入口。
この一帯は智室谷と呼ばれ、坊が集まっていた所。古びた石垣が残っている。
崩れた箇所があり歩きづらい。
窟が・・自然❓手彫❓
虚空蔵菩薩
梵字を刻んだ板碑。このうち最古の碑は室町時代ものだそう。
杉林を通り抜けて出てきた場所がここ。
蜂注意⚠️があります。 行きませんでした。
弘法大師が衣を洗った池と言われてる。
今日の英彦山はお花が少なかった。足元のちいさなお花🌸
裏英彦山方面。初心者は不向きですって❗行った事がありますが、確かに迷いそうだった。
材木岩。ここまで来たら、ホッとします。あと少しで南岳。
もう少しだ
下ばかり見てた。目を上げたら緑がキレイ。
南岳‼️ヤマスタのチェックインが出来た👊
中岳の上宮。
英彦山山頂
オオヤマレンゲを期待して正面登山道を下る。まだ、つぼみ。
木の鳥居⛩️ 折れてます。
銭の跡。
正面の階段を下りるのが嫌でボッカ道を歩きます。
ここまでのガレ場で脚はパンパンです。まだつづく❗
バードウォッチングロード
無言で下り続けて、やっと舗装道路に出ました。駐車場が見えてきた。脚が疲れた😖💦

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。