阿仁コース~山人平

2016.06.12(日) 06:18 - 2016.06.12(日) 13:36
Moriyoshizan (Akita)
昨日の焼石岳に続き、今花盛りの森吉山。 はじめての森吉山であるため、コース状況等記録のために多少多めに写真撮影しました。 お気楽に行くにはゴンドラ利用がおすすめ。 往復1,800円とお手頃だが、朝一が8:45となっているため、今回は阿仁コース登山口より登りました。 森吉山山頂手前直下の稚児平だけでも素晴らしいお花畑。 更に山頂を越えて山人平まで行けば更に木道両脇に花畑が続く。 山人平だけに焦点を絞ってもよさそうな感じなので、ここだけならヒバクラコースが最短で良いらしいです。

写真

トイレの左側に登山口。

トイレの左側に登山口。

気持ち良いブナ林内を行きます。

気持ち良いブナ林内を行きます。

ホントに静かです。

ホントに静かです。

ゴンドラ山頂駅。

ゴンドラ山頂駅。

トイレに寄りました(笑)。

トイレに寄りました(笑)。

駅から登山道へのメインルート。

駅から登山道へのメインルート。

登山道には木板が多く設置されています。

登山道には木板が多く設置されています。

シラネアオイもポツポツ見られました。

シラネアオイもポツポツ見られました。

森吉山山頂♪

森吉山山頂♪

ヒナザクラ満開♪

ヒナザクラ満開♪

避難小屋。

避難小屋。

内部1

内部1

内部2

内部2

ヤバイです。

ヤバイです。

もう満足です(笑)。

もう満足です(笑)。

すごいお花畑です♪

すごいお花畑です♪

ちごだいら。

ちごだいら。

チングルマ満開♪

チングルマ満開♪

山頂が目前です。

山頂が目前です。

岩置き&セルフタイマーにて証拠写真。

岩置き&セルフタイマーにて証拠写真。

霞んでてあまり見えないので眺望の写真は省略(笑)。

霞んでてあまり見えないので眺望の写真は省略(笑)。

山人平方向。

山人平方向。

向かいます♪

向かいます♪

この高低差・・・行くしかない(笑)。

この高低差・・・行くしかない(笑)。

ちょっとだけ藪っぽい。

ちょっとだけ藪っぽい。

池頭。

池頭。

ヒナザクラ満開♪

ヒナザクラ満開♪

バックに森吉山。

バックに森吉山。

ヤバい!

ヤバい!

バックにヒバクラ岳。

バックにヒバクラ岳。

やまひとだいら。

やまひとだいら。

木道両脇 満開♪

木道両脇 満開♪

ヤバ過ぎます!

ヤバ過ぎます!

終点で休憩。

終点で休憩。

戻ります。

戻ります。

天気が良くなりました。暑い!。

天気が良くなりました。暑い!。

チングルマと森吉山。

チングルマと森吉山。

やっぱり青空が似合いますね♪

やっぱり青空が似合いますね♪

きれい♪

きれい♪

ミズバショウとヒナザクラ、そして森吉山。

ミズバショウとヒナザクラ、そして森吉山。

振り返って、だいぶ登りかえしてきました。

振り返って、だいぶ登りかえしてきました。

山頂は大賑わいの様子。

山頂は大賑わいの様子。

やっぱり(笑)。

やっぱり(笑)。

皆さんゴンドラで来た人がほとんどでしょうね。

皆さんゴンドラで来た人がほとんどでしょうね。

まだまだ登ってくる人多数。(振り返って)

まだまだ登ってくる人多数。(振り返って)

名残惜しいです。

名残惜しいです。

完全に夏モードですね。

完全に夏モードですね。

ブナ林に入るとやや涼しい。

ブナ林に入るとやや涼しい。

山頂駅から下はとても静かです。

山頂駅から下はとても静かです。

ちょっとブナ林の道は長過ぎかな・・・?

ちょっとブナ林の道は長過ぎかな・・・?

でも気持ち良いですよ。

でも気持ち良いですよ。

登山口到着。閲覧ありがとうございました。

登山口到着。閲覧ありがとうございました。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。