戸神山・高王山・強清水の滝(群馬・沼田市)-2019-05-16

2019.05.16

活動詳細

詳しく見る

群馬県沼田市にある「戸神山(とかみやま)」と「高王山(たかおさん)」を縦走してきました! 標高は、戸神山が "771.5m" 。高王山が "765.9m" とどちらも低山です。 そろそろ雷の時期ということで朝から山登りが出来るように、今回から早起き練習中。 でも、渋滞にハマったりしてたのでちょっと遅くなっちゃいました… 次はもっと早起きしたい!! いつもながら写真も文字も多めなので、ゆっくり覗いていってくださいね(*´▽`人) ____________________ 【天気・気温情報など】 天気:晴れ 雪:なし 温度:最高温度20℃、最低温度13℃ 風の予報:風速 4m/s (風が気持ち良かったです!) 【駐車場】 清楽寺跡駐車場(無料) ☆高王山方面にある「観音寺」の方から登る場合には、「発知ふれあい広場駐車場(無料)」が利用可能です。 【トイレ】 清楽寺跡駐車場から戸神山方面へ向かうと、鳥居のすぐそばに仮設トイレがあります。 発知ふれあい広場駐車場は、駐車場内にトイレがあるようです! 【トレッキングルート】 清楽寺跡駐車場 → 鉱山跡経由戸神山頂ルート(急坂) → 戸神山山頂 → 高王山山頂 → 林道終点経由戸神町ルート → 清楽寺跡駐車場 高王山へのルート:行きも帰りも同じ。 戸神山へのルート:行きは鉱山跡を通る急坂ルート。帰りは林道ルート。 ※下の画像にルート詳細あり。 高王山の帰りルートが少しおかしくなっていますが、行きと同じ道で帰ってます! ______________________ 【戸神山・高尾山の地図ダウンロード】 ◇登山ルート地図↓ http://www.city.numata.gunma.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/001/852/h20_tokami.pdf ◇木彫りの置物の場所マップ↓ http://www.numata-kankou.jp/activity/tokami/img/kibori_map.pdf ※木彫りの置物は、マップに載ってない場所にもあります。 木が生い茂っているので、置物を探してルートから外れすぎないように注意! ____________________ 【危険個所】 ①鉱山跡ルートへ入って行く道。 道が急な上、かなり石がゴロゴロしているので注意! ②鎖場3か所 鉱山跡ルート内に鎖場が2か所。 山頂近くに1か所あります。 細めの鎖ですが、使いやすいです。 ③ロープが2か所くらい。 鉱山跡ルート内に、ロープが1か所。 高王山へ向かうルート上に1~2か所ほどありました。 ④鉱山跡ルート内に鎖等ない場所が複数。 鉱山跡ルート内には、鎖やロープがない場所も多いです。 ※何か所かの岩場は、かなり急で登るのが怖かった… 一つの塊の岩が風化で削れたような形状をしているので、登りやすい面と登りずらい面が両方ありました!! ⑤岩のヒビに注意! 戸神山の岩は、一塊の岩のようになっているので凹凸に足を置いたりして進む形です。 一見登りやすいのですが凹凸が小さくて足が置けなかったり、岩にヒビが入っていて崩れてしまうものなどもあったので慎重に確認する方がいいかも。 ⑥時間帯に注意。 晴れの日で「暑いな…」って思うくらいの日の「10時~12時くらい」に戸神山山頂に向かうと虫がめっちゃヤバいです… パーティーしてます。 特に熊蜂が怖くて、めっちゃビビってましたw 13時頃に通りかかった時は、蝶がいたくらいで蜂はいなくなってました。 この時期は、朝早めか午後に山頂に来る方がいいのかも。 ____________________ 【余談】 戸神山は、登山道内に木彫りの置物があったりするなどとても可愛らしい場所でした! 新緑の時期になると、かなり木彫りの置物は隠れてしまうようであまり見つけらなかったです。 「木彫りの置物を全て見つけたい!!」という方は、もう少し秋とか冬とかがいいのかも。 岩山という感じが多かったので照り返しが強く全体的に暑かったですが、前評判通り山頂からは360℃周囲の景色を見渡すことが出来て素敵でした(*´▽`人) 高王山は、戸神山山頂から迎える山で山頂からの展望はないです。 だけど、山頂に向かうまでの道のりがとても涼しくて、木の揺れる音や鳥の鳴き声が心地よい感じの道でした(*´ω`*) 個人的に戸神山よりも高王山へ向かう道がとても気に入っていて、歩いていて凄く楽しかったです!! 強清水(こわしみず)の滝は、戸神山からは車で30分ほどの場所です。 HPで写真を見て、カッコイイなと思ったので行ってみました。 水の勢いがかなり凄くて、沼田市のHPで見た写真そのままの美しい滝で本当に素敵!! 駐車場とかはないのですが、強清水の前に少しスペースがあるので邪魔にならない位置に車を停めて見てきました。 ______________________ ☆もっと詳しい概要・紹介は、サイトの方にまとめてます↓ 戸神山:https://asushirube.com/gunma-tokamiyama/ 高王山:https://asushirube.com/gunma-takaosan/ 強清水の滝:https://asushirube.com/kowasimizunotaki/

今回のルート(*´▽`人) この地図は、沼田市のHPからダウンロード可能。 上の概要に、リンク貼ってあります。
清楽寺跡駐車場 沼田市が推奨している登山者用の駐車場の一つです!
駐車場へ入ってくる道は、少し狭いです。 道路に看板も出ていますが、「松井興業」という会社の横の道へ入ると思っているとわかりやすいかも。
駐車場横にお地蔵さまが並んでいます! みんなお揃いの赤い帽子(*´ω`*)
駐車場内には、お墓参り用のやつが…
お墓参りセットの横を通っていきます!
この鳥居をくぐって進みます!
鳥居の左隣にトイレ。
右隣に看板です!
地図もありますが、見みづらい。
ちなみにこの近くに広場っぽいところがあって、おじいちゃんたちがゲートボールしてますw
カッコいい鳥居を通って、始めに神社へ。
石段カッコイイ!!
どんどん登ります。
階段の近くに道があって、ココを進むと神社を通らずに先へ進めます。
穴があったりするので注意!
なぜか捕らわれているトラ。
捕らわれの牛。 何で捕まってるんですか…
カッコいい!! ちなみにココを見ていた時に、リスが駆け抜けていきました。 撮りたかった… めっちゃしっぽモフモフだった(*´ω`*)
神社を見ると、いつも構造とか。 装飾に惚れ惚れします。 職人さんスゴイ!
神社を見たら、神社奥にある道を進みます。
これがタラの芽らしい。 初めて見ました!! 成長具合とか見ながら採るらしく、何とも貴重で採り方とかが難しいものだと最近知りました。
新緑のトンネルです!
この場所へ出たら、左を向くと…
木彫りエリア(*´ω`*) 一番密集していて、見つけやすかったのはココだけでした。
柴犬可愛い…
ぐんまちゃんが… ちょっとホラーですw
イノシシ! お尻が可愛いです(*´ω`*)
さる! サツマイモ食べてます( ゚д゚)
ニワトリ。 立派なタイプのニワトリだ!!
木彫りを見たら、戻って前進です!
看板あります。 林道を行く。
少し進むと、横に脇道がある場所があります。 近道なのですが、石がゴロゴロしてます。 私たちは、帰りに通ってみました。
コンクリートの道が少し続きます! 歩きやすいです。
近くに龍の木彫り発見! もう少し木が生い茂ったら、たぶん見えませんw
近くにウサギもいました。 可愛い!
登ります。 前方の道は、入ってはいけないそうです。
看板! 戸神山頂方面へ進みます。
所々で展望のいい場所あります。 段々高くなっていくのがわかりやすくて綺麗!!
分岐の看板まで来ました! 緩やかルートがいい人は、このまま直進。
私たちは、左の坂を登っていきます。 「鉱山跡ルート」です!
かなり急勾配で、石もゴロゴロしているので歩きづらいです。
だけど、ここにはカッコイイ石垣があるんです!! 素晴らしい(*´▽`人)
木の節もいいですねぇ。 よき(*´艸`*)
この近くに隠れ木彫りが… モグラがいます(*´艸`*) このモグラは、地図には載ってないんですw なぞ・・・
石の坂を登り切ると、祠があります。 緑に囲まれて、素敵な雰囲気!
まだまだ坂です。 ココを登り切ると、看板。
石がゴロゴロして歩きづらいので、滑らないように注意!
大きめの岩が見えてきます!
鉱山跡ルートは、常に見上げる感じが多めでした。 始めは帽子をかぶっていたんですが、上が見えないのですぐ脱ぎましたw
綺麗な岩ばかりです(*´艸`*) 雨風で削られた石は、独特の趣があって素敵。
矢印の看板が、地味に嬉しい。
坂を登るのに疲れて休憩すると、綺麗に遠くが見えるので癒されます!!
本当に一塊の岩山という感じです。 相馬山とは、全然違うんですね。
休憩&癒しポイント(*´艸`*)
所々に、このモフモフが生えてます! 可愛い(*´Д`*)
ココが確か、鎖もロープもない場所。 なのに、めっちゃ急で登るのがホント怖かった… どの凹凸に手や足を置けばいいのかというのが難しくて、時間かかってしまいました…
登り切って、危なくないとこで休憩。
ココにも矢印があります。
マツ、めっちゃよき(*´▽`人)
上から見ると怖さが…
ちょっとゴロゴロというか、ゴツゴツしてます!
この場所は、ちょっと狭いので歩く時は注意です!
一つ目の鎖場。 鎖があるって、凄い安心感。
ココが鉱山ルートのロープ。 長め。
看板のところが、鉱山ルートと林道ルートの合流地点。
合流! ココから、戸神山山頂を目指します。
意外と山頂へ向かうまでのルートも急で、岩場です。
看板が遠い…
ココで、めっちゃキラキラした石を見つけました!! 映らなかったけど、凄いキラキラなんですよ(*´Д`*)
ちょっと木の根が出てきました。
お地蔵さま? こんなところまで、ご苦労様です(*´Д`*)
ガイドのロープがあります! ちょっと狭めです。
登っていきます。
最後の鎖場です。 山頂まで、あと少し!
イスがあります。 蜂がぶんぶんしてました。
あと少し登る。 ココを登れば、山頂!
着きましたー!! 戸神山山頂です(*´Д`*)
これ便利です!
山の場所が書いてあるので、度の山かわかります(*´Д`*)
ベンチ。 ココに座ると、のんびり景色を見るのにいいです。
反対側にもベンチあります。 山頂は、結構広いです。
景色が360℃綺麗だとの事なので、撮ってみました!! 私、ココが一番好きです(*´Д`*)
こっちはちょっと街と道路とか。
こっちは、少し山も見えます。
高王山方面です! 山( ゚д゚)
石灯篭がたくさん!
一番奥に看板付きのものがあります。
中にはカエルがw 可愛い(*´Д`*)
この時はまだ三角点があることに気付いていなかったので、ココにタッチ。
広い感じ。 わかるかな?
小奇麗な祠です! 可愛い。
帰りに通った時に知ったのですが、これが三角点らしい。 丸いのがあるんですね(*´Д`*)
タッチ!
山頂を見た後は、高王山方面へ進みます。 石灯篭が並んでいた方の近くに道があって、下に看板とかあります。
高王山方面へ進みます!
少し歩くと、左側に小さめのベンチ?が。
こんな感じで下ります! 結構急です。
ココで滑ると向こう側に落ちるので、慎重に!! その先の道も少し狭いです。
まっすぐ。
足元は、石がゴロゴロです。 この石の道が少し続くのですが、クマバチが道の真ん中で居座ってた。 クマバチチェックポイントが多くて困りました…
クマバチを通り抜けた先で、タカを見つけました。 あんなところにw
段々と森っぽい感じになってきます。
ココはロープがあります。 使わなくても下りられますが、あると助かります。
森林浴って感じの道です!! かなり涼しい(*´Д`*) 木の音とか鳥の鳴き声とかがホント素敵です!!
看板まで来ました! ココに1個目のフライパンがあります。
地域の方の提供らしいのですが、裏に絵が描いてあるものがあって可愛かったです!! 鳴らしていきます。
看板の近くに「観音寺」方面への道があります。 ココから登って来れば、高王山が近いのかも。
前進していきます。 少し段差があります!
上を見上げると、新緑が綺麗です!!
地面は、杉や松の葉。 ふかふかです(*´Д`*)
しばらく歩くと、看板。 あと1.2kmらしい。
ココで2個目のフライパン!
たぶん、1個目のフライパンと同じ方だと思います! 絵が可愛らしいです(*´▽`人)
フライパンを鳴らして進みます。
カッコいい木を見つけました! ヤバい…
3個目のフライパン! 「提供:中村さん」 中村さんありがとうございます( ゚д゚)
ずーっと森林浴しながら歩いていると、看板のある拓けた場所へ出ます。 ココがかなり素敵です!
看板。
広くて綺麗な場所です!! ココでお昼食べるのも楽しそう(*´▽`人) しばらくここでのんびりしますが、高王山はこの写真の右手へ行った方。
地図の看板とかもあります。
コンニチハ( ゚д゚) この山の看板とかフライパンとかセンスありますw スキ(*´▽`人)
地図はこんな感じ。
地図の横に看板があって、この道を行くと下発地町へ行けるようです。
拓けたエリアの場所から見る展望。 柵とかがある場所から見ました。
さて。高尾山へ登り始めます。 この場所を上がっていくと。
看板があります。
上へ向かって登っていきます。
高王山へ着くまでの道は、上り坂だったり下り坂だったり。 下りてるけど大丈夫かなってなるけど、ちゃんと着きました!!
カッコいいシダ植物がありました(*´▽`人) めっちゃ自然豊かです!!
「これハエとか食べるやつかな?」って二人で話してたんですが、調べてもよくわからなかったw めっちゃ似てるんだけど!!
少し階段もちらほら出てきます。 周囲に面白い草がありすぎて、寄り道しまくって登ってます。
看板! あと200mくらい。
歩きやすくなったり。
階段になったり。 結構、坂なので疲れます!
段差は、そこまでないです。
もう少し!
ココを登り切ると、山頂です。
着きましたー(*´▽`人) 山頂に来て思い出しましたが、お城の跡地なのだそうです!!
階段の近くに看板。
高王山城の紹介です! 面白い(*´ω`*) お城大好きです。
山頂は木に囲まれているので展望はないですが、お城があったのですから隠れていなくてはですよね! 涼しくて気持ちがいい場所です(*´ω`*)
祠。 この祠の後ろの木に、高王山の看板がついています。
祠の近くに三角点! こっちは見知った形なのでわかりました(*´ω`*)
群テレの電波塔。
群テレの電波塔の近くでお昼。 お昼を食べていると、クロアゲハが飛んでいて凄く可愛かった(*´ω`*)
本日のお昼。 撮影は自宅w 朝ごはんの分も合わせて、8個作りました。 多いかと思ったけどちょうど良かったです(*´ω`*) 一番好きなのは、天かすとネギとめんつゆとご飯を混ぜたおにぎり。
お昼を食べて、のんびり休憩したら下山開始です! 高王山の下山ルートは、行きと同じです。
帰り道でキノコを見つけました。 ふっくら!
よく見ると、めっちゃありますw
森林浴再び。 幸せ(*´ω`*)
この葉っぱが凄く可愛いんですよ!! お花みたいな形してて、かなり大きいんです。
戸神山に近づくにつれて暑くなってきますw
ココ危ないです!!
戸神山山頂まで戻りました! ココから鉱山跡ルートと林道ルートの分岐まで下ります。
こんな感じ。
分岐まで着いたら、林道ルートで帰ります!
林道ルートは、もっと緩やかかと思ったら意外と急でした。
土っぽい地面ですが、滑りやすいです。
途中で洞穴を発見! 入った人の記録によると、中は行き止まりらしいです。
疲れていたので、私たちは覗いただけです!
洞穴を過ぎた後は、しばらく歩いて… こんな感じで下りてきました。
看板。 行き専用です。
振り返ると、めっちゃ綺麗な場所。 広いです!!
奥の方には、ベンチとかもあるのでゆっくり休めます(*´ω`*) 矢印の方向へ進んで、下りていきます。
少し進むと、看板あります。 読めませんが、みどりの日制定記念らしい( ゚д゚)
看板。 戸神町方面へ進みます。
林道。 綺麗です(*´Д`*)
鉱山跡ルートとの分岐に着きました! ココにはベンチある。
ココを登ったのが、はるか昔のようだよ…
途中で熊みたいな木彫り見つけました! めっちゃ遠い。 埋もれとるやんけ。
なんかカワウソみたいなやつ。 なぜ、空を見つめる… 姿勢がいい(*´Д`*)
行きに通らなかった近道ルートを通ってみます。 じゃりじゃり。
ネズミの木彫りを見つけた! こんな場所にw
出ました! 結構、狭いし歩きづらかった。
ぐるーっと回って帰ったら、神社を通り過ぎてしまったw 神社の近くにも木彫りがあったらしいけど、また今度でいいや(*´Д`*)
戸神山、無事下山です! 遠くから見ると、綺麗な三角の形をしています。 戸神山の別名は「三角山」らしいですよー(*´▽`人)
おまけの「強清水の滝」 戸神山を下山した後に車で行ってみました。
道路沿いにあって、正面から滝を見られます。 めっちゃ綺麗です!!
水もかなり綺麗で、凄く冷たかった(*´▽`人)
奥が少し明るいあの感じ… 大好きです (*´ω`*)
勢いも強いので、白い水しぶきが目立ちます! ゆっくり滝を見ながら、残りのおにぎりを食べて帰りましたー(*´▽`人)

道具リスト

  • 【ウィメンズ】サース フェー 40+5 LD

    MILLET

  • 手袋( S/ベルト)

    その他

  • ストレッチO.D. ラップショーツ(XS) ライトカーキ/サンド

    mont-bell

  • トレールタイツ Women's(M) トゥルーブラック 中厚手

    mont-bell

  • ソフトシェルジャケット(M)

    その他

  • ジオライン M.W. ラウンドネックシャツ Women's(M) コーラルピンク

    mont-bell

  • パワーヘッドランプ(モンベル)

    mont-bell

  • メリノウール トレッキング ソックス Women's #1118422

    mont-bell

  • ティトンブーツ Women's CARNA

    mont-bell

  • キーカラビナベルナスカン5MバーミリオンVER

    mont-bell

    Amazonで見る

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。