熊ヶ山~雲霞山周回しようとして、えらい目に遭った

2019.05.12

活動詳細

詳しく見る

GW遠征の写真整理が富士山まで終わり一息、以後の活動日記のアップはまだまだあるけど一休み。集中力が切れましたので、ドライブへ出ました。 ウロウロしながらナビ画面で、何か聞いたことあるけど登ったことない山…ってことで、こちらへ参りました。 基点となる二鹿野外活動センターは、キャンプ場ほか遊び場が充実し、これは期待が持てそうです♪ センターにある案内板には、周りにいくつかの縦走コースが載ってて、ここに来たら何度か楽しめそう。 とりあえず今日は雲霞山~大人原の縦走ができたらいいなと、駐車場を出発。 (3、48枚目の写真参照) しかし、登山口からして案内板と違う感じ。そもそも、来るときに1つしか登山口の看板を見かけなかったし。 熊ヶ山~雲霞山の縦走はできたものの、その後は不明瞭な道の縦走路に突っ込んでしまい、錦川の方向に下りてしまいました。無謀な吾輩も悪いのですが… 迷わずに済みましたが、目印のテープ持って来れば安心だったと思います。 あとは延々道路歩き。 もっと歩く人が増えて、いいトレイルになるといいなぁ。 というわけで、あまりオススメできないコースでした(とくにソロの人には)。

のどかな二鹿地区
二鹿野外活動センターを出発
案内板 とりあえず雲霞山~大人原の縦走ができたらいいな
こっちか
直進
何も表示がないけど、右へ上がってみようかな
イバラなども酷くて、無理っぽいので引き返そう…
おっ、下をハイカーが歩いとるじゃないか! こっちじゃなくて、まだ真っ直ぐだったということか
向こうからハイカーが来る.そのあとさらに3人が
テープを越えて真っ直ぐ行く
倒木多し
分岐 じゃあ、熊ヶ山ピストンして、雲霞山縦走・周回して下りるコースにしようか
落ち葉とサラサラの土で滑る
熊ヶ山頂上着
展望
分岐に戻って、雲霞山へ
展望岩
一つ奥が雲霞山かな
グニャグニャの枯れた木をくぐる
道端の蛾
やはり滑る
雲霞山へ来たかな?
雲霞山頂上着 標識の字、薄っ!
頂上の祠
下山路がよく分からんが、突っ込んでみる
とりあえずよかったみたい
途中で不明瞭になり、別のとこから下りてきた
潰れかけてるけど、トラバース道かな
標識が落ちてた
右から下りてきた.左にも道があるし、こりゃ分からんな
金網があるけど、どこから出るのか…
ヤブ漕ぎして、古い墓石が転がっている場所に出た
やった! ゲートがあった
川に沿って歩く
橋は渡らず真っ直ぐ行く
ゲッ、通行禁止.無理に通るのはやめた方がよさそうだ
戻って橋を渡る
長く歩かされそうだ…
スッポンと亀が仲良く甲羅干し
錦川清流線の電車だー
薪がホームセンターで買うより安いし多い
やっと左折
駅とバス停 どうせ本数ないしな…
やっと帰ってきた~♨
そもそも登山口からして不明瞭だし、ぜんぜんこんな感じの縦走路じゃなかったなぁ…

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。