なんとまあすごい雪 夏油山塊 経塚山

2019.05.12 2 DAYS Iwate, Akita

活動詳細

もっと見る

 夏油山塊の雄"経塚山"がだいぶ黒々としてきた。夏油川のトラス橋崩壊以降登山客から見放されているようだ。牛形山で足慣らしはできた。続く好天は今がチャンス。林道を下った曲がり角の先に黒灰色の獣。一瞬ヒヤリとしたが熊鈴に驚いた若いカモシカ。夏油川には林道から枝沢を伝う。まだ雪代はでていない。ロングスパッツのままでジャブジャブわたる。  ロープ場の上の斜面。夏道は点々とあるうがほぼ雪道。九十九折までは道探しに右往左往。250mの落差をもつ雪渓のトラバース。眼下一気に夏油川まで切れている。軽アイゼンにピッケル片手でいく。この先もほぼ連続した雪道。例年より残雪は多いが柔らか雪。積もる時期が春にずれて締まりがたりない。勝手気ままなコースをとって山頂へ。  なんでこんないい山を独占できるのか。不思議。雪代で茶褐色に増水した夏油川。ひざ下までの水深と踏んで一気にわたる。林道の雪をぼんやりわたる。目前に音もなく落石。避けようもない。ガレ場の通過はこわい。この季節、増水、雪崩、落石、要注意。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。