古賀志山-2019-05-12

2019.05.12(日) 日帰り
小岩南太郎
小岩南太郎

以前から気になっていた古賀志山に登ってきました。とても沢山のルートがあり、迷いましたが中尾根コースから登ることにしました。岩場が多く、鎖やロープが随所に設置されています。朝はスッキリしない空模様であいにく展望は今ひとつでしたが、山頂に着くころから日が差し始めました。帰りにニューサンピア栃木の温泉に入りました。550円でホテルのお風呂が利用できます。広いのですがちょうどこの日が鹿沼さつきマラソンだったようで、広いお風呂も大賑わいでした。

駐車場に到着。とても広いです。

駐車場に到着。とても広いです。

駐車場に到着。とても広いです。

駐車場利用は7:30からとなっていますが、道路際にも駐車スペースがあり、そちらは時間制限は無いようでした。

駐車場利用は7:30からとなっていますが、道路際にも駐車スペースがあり、そちらは時間制限は無いようでした。

駐車場利用は7:30からとなっていますが、道路際にも駐車スペースがあり、そちらは時間制限は無いようでした。

最初は森林公園内を歩いてゆきます。とても整備された公園です。

最初は森林公園内を歩いてゆきます。とても整備された公園です。

最初は森林公園内を歩いてゆきます。とても整備された公園です。

トイレも立派。

トイレも立派。

トイレも立派。

さぁ、出発!

さぁ、出発!

さぁ、出発!

最初は公園内の道路を歩きます。

最初は公園内の道路を歩きます。

最初は公園内の道路を歩きます。

途中で林道に入りました。

途中で林道に入りました。

途中で林道に入りました。

先ずは中尾根の取り付きを目指します。

先ずは中尾根の取り付きを目指します。

先ずは中尾根の取り付きを目指します。

ここから中尾根の取り付きに。

ここから中尾根の取り付きに。

ここから中尾根の取り付きに。

最初の岩場。いきなりこんな感じです。

最初の岩場。いきなりこんな感じです。

最初の岩場。いきなりこんな感じです。

まだまだ元気です。

まだまだ元気です。

まだまだ元気です。

少しだけ水平移動。

少しだけ水平移動。

少しだけ水平移動。

ときどき花が咲いています。

ときどき花が咲いています。

ときどき花が咲いています。

先はまだまだ続く。

先はまだまだ続く。

先はまだまだ続く。

途中の岩で、ライオンキングの気分。

途中の岩で、ライオンキングの気分。

途中の岩で、ライオンキングの気分。

ツツジは所々で咲いていました。

ツツジは所々で咲いていました。

ツツジは所々で咲いていました。

稜線との合流地点に到着。

稜線との合流地点に到着。

稜線との合流地点に到着。

古賀志山の山頂が見えました。この時間だと、まだ霞んでいます。

古賀志山の山頂が見えました。この時間だと、まだ霞んでいます。

古賀志山の山頂が見えました。この時間だと、まだ霞んでいます。

蜘蛛の巣。

蜘蛛の巣。

蜘蛛の巣。

山!

山!

山!

古賀志山目指して稜線を進みます。

古賀志山目指して稜線を進みます。

古賀志山目指して稜線を進みます。

もうすぐ山頂です。

もうすぐ山頂です。

もうすぐ山頂です。

山頂到着!

山頂到着!

山頂到着!

山頂でランチ♪

山頂でランチ♪

山頂でランチ♪

下界の景色。霞んでいて、もう一つです。。。

下界の景色。霞んでいて、もう一つです。。。

下界の景色。霞んでいて、もう一つです。。。

ハシゴが出てきました。

ハシゴが出てきました。

ハシゴが出てきました。

御嶽山の山頂!

御嶽山の山頂!

御嶽山の山頂!

天気が良ければ日光連山んが目の前ですが、今日は残念。

天気が良ければ日光連山んが目の前ですが、今日は残念。

天気が良ければ日光連山んが目の前ですが、今日は残念。

西稜線の途中の岩から。

西稜線の途中の岩から。

西稜線の途中の岩から。

御嶽山を過ぎると、道が少し荒れています。

御嶽山を過ぎると、道が少し荒れています。

御嶽山を過ぎると、道が少し荒れています。

結構な鎖場です。

結構な鎖場です。

結構な鎖場です。

一人づつ慎重に行きます。

一人づつ慎重に行きます。

一人づつ慎重に行きます。

天気が回復して、見晴らしが良くなってきました。

天気が回復して、見晴らしが良くなってきました。

天気が回復して、見晴らしが良くなってきました。

下りも慎重に。

下りも慎重に。

下りも慎重に。

鳥居等、修理中でした。

鳥居等、修理中でした。

鳥居等、修理中でした。

稜線から南コースを降りてきました。

稜線から南コースを降りてきました。

稜線から南コースを降りてきました。

階段が続きます。

階段が続きます。

階段が続きます。

明るい林の中を歩きます。

明るい林の中を歩きます。

明るい林の中を歩きます。

車道に出ました。

車道に出ました。

車道に出ました。

明るい林。新緑が素晴らしいです。

明るい林。新緑が素晴らしいです。

明るい林。新緑が素晴らしいです。

少しだけ車道を歩きます。

少しだけ車道を歩きます。

少しだけ車道を歩きます。

この辺りは遊歩道ですね。

この辺りは遊歩道ですね。

この辺りは遊歩道ですね。

ダム湖畔に到着。

ダム湖畔に到着。

ダム湖畔に到着。

管理事務所があります。

管理事務所があります。

管理事務所があります。

休憩所もありますが、こちらは登山靴はNGです。

休憩所もありますが、こちらは登山靴はNGです。

休憩所もありますが、こちらは登山靴はNGです。

赤川ダムの上の道。

赤川ダムの上の道。

赤川ダムの上の道。

赤川ダムからの古賀志山。右に中尾根の稜線もハッキリ見えます。

赤川ダムからの古賀志山。右に中尾根の稜線もハッキリ見えます。

赤川ダムからの古賀志山。右に中尾根の稜線もハッキリ見えます。

駐車場に到着!

駐車場に到着!

駐車場に到着!

駐車場に到着。とても広いです。

駐車場利用は7:30からとなっていますが、道路際にも駐車スペースがあり、そちらは時間制限は無いようでした。

最初は森林公園内を歩いてゆきます。とても整備された公園です。

トイレも立派。

さぁ、出発!

最初は公園内の道路を歩きます。

途中で林道に入りました。

先ずは中尾根の取り付きを目指します。

ここから中尾根の取り付きに。

最初の岩場。いきなりこんな感じです。

まだまだ元気です。

少しだけ水平移動。

ときどき花が咲いています。

先はまだまだ続く。

途中の岩で、ライオンキングの気分。

ツツジは所々で咲いていました。

稜線との合流地点に到着。

古賀志山の山頂が見えました。この時間だと、まだ霞んでいます。

蜘蛛の巣。

山!

古賀志山目指して稜線を進みます。

もうすぐ山頂です。

山頂到着!

山頂でランチ♪

下界の景色。霞んでいて、もう一つです。。。

ハシゴが出てきました。

御嶽山の山頂!

天気が良ければ日光連山んが目の前ですが、今日は残念。

西稜線の途中の岩から。

御嶽山を過ぎると、道が少し荒れています。

結構な鎖場です。

一人づつ慎重に行きます。

天気が回復して、見晴らしが良くなってきました。

下りも慎重に。

鳥居等、修理中でした。

稜線から南コースを降りてきました。

階段が続きます。

明るい林の中を歩きます。

車道に出ました。

明るい林。新緑が素晴らしいです。

少しだけ車道を歩きます。

この辺りは遊歩道ですね。

ダム湖畔に到着。

管理事務所があります。

休憩所もありますが、こちらは登山靴はNGです。

赤川ダムの上の道。

赤川ダムからの古賀志山。右に中尾根の稜線もハッキリ見えます。

駐車場に到着!

類似するルートを通った活動日記