ヒメウラシマソウ(古処山)

2019.05.10(金) 日帰り
うら
うら

活動データ

タイム

06:22

距離

5.9km

上り

715m

下り

718m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

おなじみのマムシ草と同じサトイモ科テンナンショウ属ですが、ウラシマソウは地面近くに花が付き長いヒゲが特徴。釣竿を持った浦島太郎にみたてたとのこと。ヒメウラシマソウは小ぶりで九州と山口に自生。 古処山に自生するとのことで早速訪ねてみました。 数は結構多くてマムシグサよりもむしろ多いように思われました。 登山道そばにたくさんあります。 白緑色のカラフルな模様が鮮やかでなかなかフォトジェニック。 ただ長いヒゲを写真に収めるのはなかなか難しかった😅

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす