★GWのシメは三ツ瀬明神山★巨大な馬の背と満開の石楠花♬

2019.05.05(日) 日帰り
つよぽんず
つよぽんず

ヤマップ先輩方のレコを参考にして、前から気になっていた三ツ瀬明神山の巨大馬の背と石楠花鑑賞に行ってきました。三ツ瀬明神山は乳岩、三ツ瀬コースは経験済ですが、栃の木沢方面は全くの未踏。リハビリも兼ねて、ボチボチペースで急登に挑みます(^O^) コースは鳳来湖畔に駐車して、沢沿いに林道を北上、登山口から急登が続いて首にクルー!でもストレッチしながら何とか耐えて巨大馬の背に到着。これは一見の価値はありますね! 下りはP706経由で栃の木沢方面に南下しました。道中でお会いした方から石楠花が満開と聞いたので、オススメに従って大正解。蕾から満開まで細葉石楠花のオンパレード。これも凄い。もちろん見る価値大ありです。 奥三河の山々はまだまだ楽しませてくれますね〜 次は直登コースで歩きたいけど、道中にお会いした方から「ヒル一号が出た」との話もあり、何となく秋までお預けになりそう。まあ楽しみはとっておくのも良いですよね♫ GW最終日に奥三河の名峰を堪能できて大満足です。明日から令和の仕事初め、気持ち入れ換えます。

7:15で駐車場は自分だけでした。

7:15で駐車場は自分だけでした。

7:15で駐車場は自分だけでした。

ここは直進します。

ここは直進します。

ここは直進します。

林道が続きます

林道が続きます

林道が続きます

三ツ瀬明神山の水はやっぱエメラルドグリーンじゃないとね!

三ツ瀬明神山の水はやっぱエメラルドグリーンじゃないとね!

三ツ瀬明神山の水はやっぱエメラルドグリーンじゃないとね!

今日はスルーします

今日はスルーします

今日はスルーします

徒歩は大丈夫です

徒歩は大丈夫です

徒歩は大丈夫です

苔ってますね〜

苔ってますね〜

苔ってますね〜

ここが登山口を間違えて、ここから入って戻ってきました。

ここが登山口を間違えて、ここから入って戻ってきました。

ここが登山口を間違えて、ここから入って戻ってきました。

ここが登山口入り口

ここが登山口入り口

ここが登山口入り口

石楠花が咲いている〜

石楠花が咲いている〜

石楠花が咲いている〜

満開であります!

満開であります!

満開であります!

蕾もプリティですね♫

蕾もプリティですね♫

蕾もプリティですね♫

ここまで蕾だとプリティとは言えぬ(笑)

ここまで蕾だとプリティとは言えぬ(笑)

ここまで蕾だとプリティとは言えぬ(笑)

生木が豪快に折れてる!枯木ならよく見るけど…

生木が豪快に折れてる!枯木ならよく見るけど…

生木が豪快に折れてる!枯木ならよく見るけど…

馬の背に到着!

馬の背に到着!

馬の背に到着!

これこれ!

これこれ!

これこれ!

クライマーなら登ってきそう

クライマーなら登ってきそう

クライマーなら登ってきそう

高度感ありますね〜

高度感ありますね〜

高度感ありますね〜

まだまだ続く馬の背

まだまだ続く馬の背

まだまだ続く馬の背

どんだけ続くんよ!

どんだけ続くんよ!

どんだけ続くんよ!

振り返るといつも君(宇連山)が笑ってくれた〜♬山のようにそっと〜

振り返るといつも君(宇連山)が笑ってくれた〜♬山のようにそっと〜

振り返るといつも君(宇連山)が笑ってくれた〜♬山のようにそっと〜

メッセージ読めるか!?

メッセージ読めるか!?

メッセージ読めるか!?

馬の背岩?

馬の背岩?

馬の背岩?

至明神山?

至明神山?

至明神山?

明神山の方へ

明神山の方へ

明神山の方へ

このガレ場を登ります

このガレ場を登ります

このガレ場を登ります

ここは突っ切るのみ!マダニ怖いから肌の露出度はやめましょう

ここは突っ切るのみ!マダニ怖いから肌の露出度はやめましょう

ここは突っ切るのみ!マダニ怖いから肌の露出度はやめましょう

明神山の方へ

明神山の方へ

明神山の方へ

おっ!上臈岩がみえる。

おっ!上臈岩がみえる。

おっ!上臈岩がみえる。

西峰に当然。初めてキタ

西峰に当然。初めてキタ

西峰に当然。初めてキタ

先ずは明神山の方に向かいます。帰りは栃の木沢方面へ。

先ずは明神山の方に向かいます。帰りは栃の木沢方面へ。

先ずは明神山の方に向かいます。帰りは栃の木沢方面へ。

明神山の展望台より 南アルプスがぼんやり見えます。

明神山の展望台より 南アルプスがぼんやり見えます。

明神山の展望台より 南アルプスがぼんやり見えます。

白山って言われても樹木で見えんと思うがの。

白山って言われても樹木で見えんと思うがの。

白山って言われても樹木で見えんと思うがの。

三河湾が望めるわけねーー!

三河湾が望めるわけねーー!

三河湾が望めるわけねーー!

枡の文字が令和元年になってます。

枡の文字が令和元年になってます。

枡の文字が令和元年になってます。

記念の自撮り

記念の自撮り

記念の自撮り

この表札をスルーして奥に進みます。

この表札をスルーして奥に進みます。

この表札をスルーして奥に進みます。

帰りは栃木沢方面へ

帰りは栃木沢方面へ

帰りは栃木沢方面へ

なぜかここを右に曲がってしまった。直ぐに気付いて引き返しました。

なぜかここを右に曲がってしまった。直ぐに気付いて引き返しました。

なぜかここを右に曲がってしまった。直ぐに気付いて引き返しました。

栃の木沢口へ 途中で明神山に詳しい方から石楠花ポイントを教えていただきました。

栃の木沢口へ 途中で明神山に詳しい方から石楠花ポイントを教えていただきました。

栃の木沢口へ 途中で明神山に詳しい方から石楠花ポイントを教えていただきました。

ここを栃の木沢方面へ南下します

ここを栃の木沢方面へ南下します

ここを栃の木沢方面へ南下します

超満開じゃないですか〜

超満開じゃないですか〜

超満開じゃないですか〜

そこらじゅう咲いてます🌸

そこらじゅう咲いてます🌸

そこらじゅう咲いてます🌸

咲き乱れております🌼

咲き乱れております🌼

咲き乱れております🌼

林道にでました。ここが登山口なんだけどわかりにくいですね。赤テープが目印です。

林道にでました。ここが登山口なんだけどわかりにくいですね。赤テープが目印です。

林道にでました。ここが登山口なんだけどわかりにくいですね。赤テープが目印です。

下見で直登コース入口の位置を確認

下見で直登コース入口の位置を確認

下見で直登コース入口の位置を確認

林道歩いて帰ります

林道歩いて帰ります

林道歩いて帰ります

こんなとこにも駐車場が

こんなとこにも駐車場が

こんなとこにも駐車場が

ダムの水がヤバ過ぎる

ダムの水がヤバ過ぎる

ダムの水がヤバ過ぎる

でもダムの底ってミステリアス

でもダムの底ってミステリアス

でもダムの底ってミステリアス

ダムはこんな感じで周囲を歩けます

ダムはこんな感じで周囲を歩けます

ダムはこんな感じで周囲を歩けます

7:15で駐車場は自分だけでした。

ここは直進します。

林道が続きます

三ツ瀬明神山の水はやっぱエメラルドグリーンじゃないとね!

今日はスルーします

徒歩は大丈夫です

苔ってますね〜

ここが登山口を間違えて、ここから入って戻ってきました。

ここが登山口入り口

石楠花が咲いている〜

満開であります!

蕾もプリティですね♫

ここまで蕾だとプリティとは言えぬ(笑)

生木が豪快に折れてる!枯木ならよく見るけど…

馬の背に到着!

これこれ!

クライマーなら登ってきそう

高度感ありますね〜

まだまだ続く馬の背

どんだけ続くんよ!

振り返るといつも君(宇連山)が笑ってくれた〜♬山のようにそっと〜

メッセージ読めるか!?

馬の背岩?

至明神山?

明神山の方へ

このガレ場を登ります

ここは突っ切るのみ!マダニ怖いから肌の露出度はやめましょう

明神山の方へ

おっ!上臈岩がみえる。

西峰に当然。初めてキタ

先ずは明神山の方に向かいます。帰りは栃の木沢方面へ。

明神山の展望台より 南アルプスがぼんやり見えます。

白山って言われても樹木で見えんと思うがの。

三河湾が望めるわけねーー!

枡の文字が令和元年になってます。

記念の自撮り

この表札をスルーして奥に進みます。

帰りは栃木沢方面へ

なぜかここを右に曲がってしまった。直ぐに気付いて引き返しました。

栃の木沢口へ 途中で明神山に詳しい方から石楠花ポイントを教えていただきました。

ここを栃の木沢方面へ南下します

超満開じゃないですか〜

そこらじゅう咲いてます🌸

咲き乱れております🌼

林道にでました。ここが登山口なんだけどわかりにくいですね。赤テープが目印です。

下見で直登コース入口の位置を確認

林道歩いて帰ります

こんなとこにも駐車場が

ダムの水がヤバ過ぎる

でもダムの底ってミステリアス

ダムはこんな感じで周囲を歩けます