令和のこどもの日、小仏城山へ。

2019.05.05(日) 09:05 - 2019.05.05(日) 13:07
ゴールデンウィークの混雑を避けて日影沢から小仏城山、相模湖のルートをハイキングしてきました。

写真

8時12分発の小仏行きが3本、その前に陣馬行きも3本に増発されるほどの大盛況ぶり

8時12分発の小仏行きが3本、その前に陣馬行きも3本に増発されるほどの大盛況ぶり

小仏BSにて。混雑で降りられなかったので折り返して日影BSへ。

小仏BSにて。混雑で降りられなかったので折り返して日影BSへ。

日影バス停です。ここから100mほど上流に移動すると登山口が見つかります

日影バス停です。ここから100mほど上流に移動すると登山口が見つかります

この道をまっすぐ登れば高尾山山頂。

この道をまっすぐ登れば高尾山山頂。

シャガの群生地がありましたが、ここまで来ると行き過ぎです。バックして小仏城山への分岐点を探します。

シャガの群生地がありましたが、ここまで来ると行き過ぎです。バックして小仏城山への分岐点を探します。

日影から小仏城山への分岐点。これが何も表示がなく、また、駐車車両のおかげでなかなか見つけられずに苦労しました。

沢を渡ると道があります。

日影から小仏城山への分岐点。これが何も表示がなく、また、駐車車両のおかげでなかなか見つけられずに苦労しました。 沢を渡ると道があります。

左が広葉樹林、右が針葉樹林。北と南の植生のキワになるところがいくつもありました。

左が広葉樹林、右が針葉樹林。北と南の植生のキワになるところがいくつもありました。

タチツボスミレ。ニリンソウのお花畑は見つけられませんでした

タチツボスミレ。ニリンソウのお花畑は見つけられませんでした

紅葉も良いけど、新緑のシーズンの方が来ることが多いです。(秋は忙しくてなかなか来られません)

紅葉も良いけど、新緑のシーズンの方が来ることが多いです。(秋は忙しくてなかなか来られません)

ここも広葉樹林と針葉樹林の境目です。

ここも広葉樹林と針葉樹林の境目です。

こどもの日の城山茶屋はそれなりの賑わいでした。ベンチはほぼ満席です。

こどもの日の城山茶屋はそれなりの賑わいでした。ベンチはほぼ満席です。

小仏城山山頂より高尾山を望む。きっと混んでいるんだろうな

小仏城山山頂より高尾山を望む。きっと混んでいるんだろうな

テンテングー! by いだてん

テンテングー! by いだてん

令和カップヌードルでランチ。バーナーを使うための許可証は城山茶屋でなにかしら買い物をすると貸してもらえます。ここの山頂は私有地なんだそうです。

令和カップヌードルでランチ。バーナーを使うための許可証は城山茶屋でなにかしら買い物をすると貸してもらえます。ここの山頂は私有地なんだそうです。

帰りは相模湖へ降りることに。1時間ほどの道のりです。

帰りは相模湖へ降りることに。1時間ほどの道のりです。

10年ほど前に来たことがありますが、ここも道がきれいに整備されていました。とても歩きやすい道になっています

10年ほど前に来たことがありますが、ここも道がきれいに整備されていました。とても歩きやすい道になっています

一度だけ見晴らしの良いポイントがありました。中央自動車道の渋滞が見られます。

一度だけ見晴らしの良いポイントがありました。中央自動車道の渋滞が見られます。

ヤマツツジ。ゴールデンウィークにもかかわらず、ここまで人が少ないのはありがたいルートでした。

ヤマツツジ。ゴールデンウィークにもかかわらず、ここまで人が少ないのはありがたいルートでした。

降りてくると最後は一気に住宅街です。

降りてくると最後は一気に住宅街です。

ゴールには売店とお手洗いがあります。ここからバス停まで歩いて3分。

ゴールには売店とお手洗いがあります。ここからバス停まで歩いて3分。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。