新緑のブナ林に癒されて…蘇武岳

2019.05.04(土) 2 DAYS Hyogo
ますぅ
ますぅ

活動データ

タイム

05:31

距離

9.9km

上り

1,002m

下り

1,002m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

万場スキー場駐車場 → 万場登山口 → 中の滝 → 大杉山 → 四ツ山越え → 蘇武岳 → 分岐 → 巨樹の谷 → 中の滝 → 万場登山口 → 駐車場 ますぴーがGWに蘇武岳に行きたいと言う。 なんかマイナーな山やなぁと思ったけれど、前に秀とろさんのレポで見て行きたかったらしい。 まぁそれならと、双方の都合が合う今日行ってきました。 家から車で約2時間、8時過ぎに万場スキー場の駐車場に到着。準備をしてトイレを済ませて出発です。 スキー場脇の道を登って行き、登山口から山道に入ります。 口の滝を過ぎ、中の滝手前で沢を渡渉して尾根に取り付き、大杉山を目指します。ずっと尾根通しの急登ですが、踏み跡に落ち葉が積もって、ところどころ道が不明瞭です。ペンキマークとテープが適度にあるので、見失わないように進みます。 この尾根はずっとブナの林なんですが、ちょうど新緑で無茶苦茶気持ちいいんです。足元にはイワカガミの群生があり、咲き始めた可憐な花が急登の疲れを忘れさせてくれます。本当に素晴らしい尾根でした。ますぴーナイスセレクト❗️ 駐車場から2時間弱で、大杉山に到着。北面の眺望が楽しめます。 大杉山から蘇武岳へは、四ツ山越えというアップダウンの続く稜線を辿り、さらにもう少しアップダウンを繰り返して1時間です。 蘇武岳山頂からは、特に西側の眺望が素晴らしいです。遠く氷ノ山から扇ノ山に連なる稜線が、眼下には村岡の街が望めます。 山頂には木が少なく日陰がないので、ちょっと外れの木陰を探してランチにしました。 さて、下りは来た道を途中まで戻り、巨樹の谷を通るルートをとります。巨樹の谷は、距離はそれほどないですが、沢沿いに巨木が点在する素敵な道でした。 中の滝で朝の道に合流し、道路を下って駐車場に戻ってゴール。 神鍋温泉ゆとろぎで汗を流し、近くの滝に寄り道しながら帰路につきました。 蘇武岳は、ブナの新緑に癒される、思ってた以上にいい山でした。 マイナーとか言ってすみませんでした💦

万場スキー場駐車場。トイレあります
ここまで道路歩き。ここから山へ
分岐がありますが、ここはスルーして直進
ここを渡渉して尾根に取り付きます
中の滝は15mほどの立派な滝です
撮るますぴー
大杉山方面へ
ブナの新緑に癒される〜💖
ブナの巨木。ザ・生命力
うへぇ…
これも
足元にはイワカガミ。まだ花は少ない
大杉山到着
北面の眺望
タムシバ?
アップダウンを繰り返し…
あそこが山頂
蘇武岳からのパノラマ(西方向)。氷ノ山と扇ノ山
氷ノ山
撮っていただきました
こんな門もありました
下りでの間違えやすいポイント。 ここで左に折れて下らなければならないのですが、尾根通しに真っ直ぐ進んでしまいそうになります(踏み跡もあります💦)
分岐。万場下山道へ
分岐。万場下山道(巨樹の谷)へ
栃の巨木。縦パノラマで
カツラ親分。縦パノラマ
カツラ親分の上の、気持ちいい流れ
あなたはだあれ?
キミは?
コケコケの斜面
これもカツラ?の巨木
夫婦カツラ
中の滝の落ち口から
朝の分岐に戻ってきました
口の滝
駐車場に戻ってきました
神鍋温泉ゆとろぎ♨️で汗を流します
湯上りの、でへへ
近くにある八反の滝にちょっと寄り道。 20m近くある豪快な滝です
十戸(じゅうご)の滝。 水が濁っててちょっと臭いのが残念😥

メンバー

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。