石鎚山

2019.05.03 2 DAYS Ehime, Kochi

活動データ

タイム

09:32

距離

13km

上り

1,130m

下り

1,127m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

折角の連休なので、遠くの山へ行こうと考えた。東北の山は未だ雪だし、ということで行ったことのない、石鎚山に行くことにした。 5月2日土小屋の登山口で前夜車中泊し、翌3日国民宿舎近くから出発。ほぼ尾根筋の登山道で、二ノ鎖元小屋へ。本来は危険な巻き道も整備が行き届いていて、ハイキング道になっている。 鎖は、目で見て登れそうなら、登ろうと思っていたが、垂直ではなく、何とか登れそうなので、チャレンジした。三点確保で安全に登った。しかし、渋滞気味で時間がかかり、緊張感の持続は遠慮することにし、三ノ鎖はパスして、巻き道にした。 弥山から天狗岳までは一部四つん這いで進んだ。こちらは一方通行で、行く人、帰る人で、途切れるまで時間待ち。 二ノ森方面へ行ける所まで行こうと進んで、13時30分地点でUターン。そこで出会った堂ケ森にテント泊してピストン縦走してきたという人の説明では、そこのピークは三ノ森とのこと。 途中登山道に覆いかぶさる笹を刈ってくれている老齢の作業者3人にも出会った。 天気は良かったのでそれ程危険は感じなかったが、落石注意と思われる所が数カ所有った。 帰路では雷が鳴りだし、ひやひやしながら、下山した。 (追記 笹を刈ってくれていた作業者と思われた人が、いっちゃん と判りました。ご奉仕で作業されていたのですね。失礼しました。そして感謝申し上げます。)

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。