【ソロ山行】五老岳+遊歩百選

2019.05.02(木) 日帰り
むーさん
むーさん

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

天橋立・舞鶴1泊2日の旅だったのですが、せっかくなら地元の低山にも登ってみよう! ということで。 由良が岳や建部山も登ってみたい! 舞鶴赤レンガ倉庫群、自衛隊桟橋、共楽公園を経由して五老岳に行くコースは遊歩百選に選ばれているようです。今回は東舞鶴駅からこのコースで登ることにしました。 舞鶴赤レンガ倉庫群: 赤レンガ博物館に寄っていきました。西尾や刈谷の東洋組が、横浜の要塞島・猿島の施設をつくったことや、亀崎の動物レンガ(亀の印が印字されている)、ドイツの表現主義赤レンガ建築などの展示もあり興味深かったです。 自衛隊桟橋: GWのイベントとして、護衛艦あたごの艦内見学が行なわれていました。長蛇の列により断念……笑 共楽公園: 海軍墓地をはじめ、たくさんの慰霊碑や鎮魂碑が建てられています。 地元の静かな公園ですが、戦争遺跡めぐりには欠かせない場所。 五老岳: 共楽公園を抜け、五老岳へ向かいます。静かな里山の登山道。 小さな丘をいくつも抜けて、最後のプチ急登を登ると東屋に出ます。 ここからは舞鶴湾を望みながら山頂へ。 山頂の五老岳スカイタワーは200円。安いですね(笑) 展望がよく、槇山、由良が岳、建部山、青葉山などの山々、そして丹後半島、大浦半島などを見ることができます。 帰りはドライブウェイを歩いて帰りました。 歩行者やトレランの方などもいましたが、車には要注意です。

五老岳 ツツジが見頃
ツツジが見頃
五老岳 北吸トンネル。海軍の倉庫群につながる引き込み線路があったそうです。
北吸トンネル。海軍の倉庫群につながる引き込み線路があったそうです。
五老岳 引き込み線の跡と思われる。
引き込み線の跡と思われる。
五老岳 赤レンガ博物館
赤レンガ博物館
五老岳 赤レンガ倉庫群①
赤レンガ倉庫群①
五老岳 赤レンガ倉庫群②
赤レンガ倉庫群②
五老岳 赤レンガ倉庫群③
赤レンガ倉庫群③
五老岳 倉庫の中にも引き込み線路の跡が残っています。
倉庫の中にも引き込み線路の跡が残っています。
五老岳 護衛艦あたご。艦内見学やってました。
護衛艦あたご。艦内見学やってました。
五老岳 旧北吸浄水場施設。
旧北吸浄水場施設。
五老岳 旧北吸浄水場施設説明書。
旧北吸浄水場施設説明書。
五老岳 この木なんの木♪
この木なんの木♪
五老岳 旧浄水場施設からの眺め
旧浄水場施設からの眺め
五老岳 共楽公園へ。
共楽公園へ。
五老岳 忠魂碑。だいぶ古い時代の。
忠魂碑。だいぶ古い時代の。
五老岳 鎮魂碑。
鎮魂碑。
五老岳 鎮魂碑説明書。
鎮魂碑説明書。
五老岳 薄くなってて読みにくい(笑)
薄くなってて読みにくい(笑)
五老岳 海軍墓地①
海軍墓地①
五老岳 大東亜戦争戦没者之碑。
大東亜戦争戦没者之碑。
五老岳 海軍墓地②
海軍墓地②
五老岳 一度住宅街へ出ます。
一度住宅街へ出ます。
五老岳 ここが五老岳登山道。
ここが五老岳登山道。
五老岳 謎の土管(笑)
謎の土管(笑)
五老岳 お地蔵さんもあります。
お地蔵さんもあります。
五老岳 看板。分岐はないので道なりに。
看板。分岐はないので道なりに。
五老岳 ちょっと縦走路っぽい。
ちょっと縦走路っぽい。
五老岳 ここで半分くらい?
ここで半分くらい?
五老岳 ドライブウェイへのエスケープルートも一応あります。
ドライブウェイへのエスケープルートも一応あります。
五老岳 東屋に出ました。
東屋に出ました。
五老岳 少し展望が開けます。向かいは槇山。
少し展望が開けます。向かいは槇山。
五老岳 五老岳スカイタワーが見えてきました。
五老岳スカイタワーが見えてきました。
五老岳 レンゲツツジ咲いてます。
レンゲツツジ咲いてます。
五老岳 クマ・マムシ・スズメバチ注意!クマは出るんだろうか?
クマ・マムシ・スズメバチ注意!クマは出るんだろうか?
五老岳 山頂までもう少し。
山頂までもう少し。
五老岳 右に東舞鶴湾と大浦半島。正面奥は丹後半島。
右に東舞鶴湾と大浦半島。正面奥は丹後半島。
五老岳 五老岳スカイタワー。
五老岳スカイタワー。
五老岳 こいのぼりかかってます。
こいのぼりかかってます。
五老岳 祝こどもの日。親子連れもたくさん来てました。
祝こどもの日。親子連れもたくさん来てました。
五老岳 帰りはドライブウェイから。車には要注意。
帰りはドライブウェイから。車には要注意。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす