金峰山からの~ 北奥千丈岳、国師ケ岳♪ ガスの晴れてる間に!!

2013.11.04(月) 12:12 - 2013.11.04(月) 13:26
Mizugakiyama, Kinpusan (Yamanashi, Nagano)
ガスガス金峰山から帰ってきて向かいの国師ケ岳、北奥千丈岳もついでに 登ってきました。 午前中の金峰山が景色皆無の山行でしょんぼりしてたので、 この2山をくっつけることでテンションがあがりました♪ 国師ケ岳、北奥千丈岳は終始晴れ! 紅葉で黄金色に染まる奥秩父の山並みを堪能できました。 やっぱり違う山から今まで自分のたっていた遠くの山頂を眺めるのはなんともいえない気分が味わえます。 ・大弛峠-前国師岳 とてもよく整備された木道や階段が続きます。 木道階段の連続で逆に脚にきます。。 途中、夢の庭園への分岐があります。 ※下山時に寄りました。 ・前国師岳-北奥千丈岳 北奥千丈岳が結構遠めに見えますが、案外あっさり着きます。 途中国師岳との分岐点があり、登りもそこまで急じゃありません。 ・北奥千丈岳-国師岳 北奥千丈岳から東方面に目をやると立派な看板が見えます。 これまた結構遠めに見えますがいざ行ってみるとあっさり到着できます。 ※ほとんど高低差ありません。 ・国師岳-夢の庭園 来た道をもどります。 行きは辛かった木道階段も下りになればサクサクおりれます。 …とはいえ若干木が湿ってる階段は滑りやすいので要注意です。 下り時にも大弛峠と夢の庭園への分岐があり、夢の庭園方面へ進むと 秩父の山々が見渡せます。 ここから金峰山山頂の五丈岩が見えました。 ※金峰山にいた時は山頂にいても見えなかったのに…。 ・夢の庭園-大弛峠 木道を転がるように下ってスグです。 今回最初はガツガツ登山じゃなくお気楽ハイキングのつもりでしたが 終わってみれば結局いつも通りガツガツでした。。 ※大弛峠で金峰山のみで終わった仲間を待たせてたので早く帰ってくる必要があった。 大弛峠に戻ってきた途端、北奥千丈岳方面はガスに包まれてホッと一息。 金峰山ではガスって山頂では雪と雨がパラついて、北奥千丈岳では晴れて… 今回改めて山の天気は変わりやすいな~と感じました。

    写真

    金峰山から下山後、秩父最高峰北奥千丈岳、国師ケ岳へ。

    金峰山から下山後、秩父最高峰北奥千丈岳、国師ケ岳へ。

    まもなく大弛小屋

    まもなく大弛小屋

    木道階段が続きます。地味に足にくる。。

    木道階段が続きます。地味に足にくる。。

    前国師ケ岳。看板が立派なので国師ケ岳と勘違いしました。。

    前国師ケ岳。看板が立派なので国師ケ岳と勘違いしました。。

    国師ケ岳、北奥千丈岳分岐。まずは北奥千丈岳へ!

    国師ケ岳、北奥千丈岳分岐。まずは北奥千丈岳へ!

    北奥千丈岳山頂!!2601mなり!登山口からの標高差わずか300m。

    北奥千丈岳山頂!!2601mなり!登山口からの標高差わずか300m。

    10分後、向かいに見えた国師ケ岳山頂!逆光で真っ黒。。

    10分後、向かいに見えた国師ケ岳山頂!逆光で真っ黒。。

    午前中ガスりまくりだった金峰山が晴れてる。。

    午前中ガスりまくりだった金峰山が晴れてる。。

    夢の庭園。こっからの景色絶景!紅葉で山が黄金色でした!

    夢の庭園。こっからの景色絶景!紅葉で山が黄金色でした!

    下山。往復1時間ちょいのスピードハイクでした。

    下山。往復1時間ちょいのスピードハイクでした。

    コメント

    読み込み中...

    もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

    登山ほけん

    1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

    週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。