平成最期の山 多度〜石津御嶽縦走

2019.04.27(土) 日帰り
ちく
ちく

活動データ

タイム

04:03

距離

10.7km

上り

790m

下り

806m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

2019年4月27日 前回の鎌ヶ岳が平成最後の登山かと思っていたら、何ともう一回行けたー! 今回はいつもの多度山!か〜らの縦走コースで石津御嶽まで行き石津駅まで下るという何と電車移動まで含めたコース。 帰りは石津駅から電車でスタート地点の多度駅まで戻りました。 多度山頂は今まで登った中で一番綺麗にくっきり景色が見えてました。ガスもなく晴天、名古屋方面の高いビル群も、一宮方面のタワーも、眼下に見える木曽三川も全てくっきりと景色が見えました。 多度山頂からは縦走で、石津御嶽を目指してひたすら歩く歩く。縦走路はアップダウンも少しありましたが歩きやすい道でした。石津御嶽からは下りで採石場の横を通りながら石津駅まで。途中でパラパラしていたのが駅に着く頃には本降りになり帰りの電車では本降りに。 平成に始めた登山。一番最初は仕事の上司に誘われて始めた山行ですが、山に登ることで色んな仲間、更には運命的な出会い、妻と出会い結婚し、息子が産まれました。濃ゆい平成の時代でしたが、これから令和の時代も更に目まぐるしく変化しそうな時代になりそう。ありがとう平成!明日から令和これからの新時代もどうぞよろしくお願いします。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす