神戸の亀さんがピクちゃんを見つけてくださいました

2019.04.26(金) 日帰り Hyogo, Osaka
秀とろ
秀とろ

活動データ

タイム

00:00

距離

0m

上り

0m

下り

0m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

ひとつ前の4/20(土)レポで行方不明になった、娘のせあこのお気に入りのクマの縫いぐるみ、ピクちゃん。 ピクちゃんをとても大事にしていたせあこはその夜しくしく泣き、毎日のように「ピクちゃんどこにいるのかなぁ」と哀しく呟いていました。 無くした翌日の日曜日に可能性のあるところを探し回っても見つからず、阪急に電話しても、警察の忘れ物Webページをを閲覧しても届いておらず…。 もう一度探しに行ってダメなら諦めようと思いながら、私は仕事をしていても何となく沈んだ気分でいました。 そんな時、「そういえばさっきLINEが震えていたな」と、ふとスマホを見ると…… 通知画面に「ピクちゃん 無事保護しました!」との文字が。 まさかそんなことがあるのかと本当に驚き、嬉しくて天にも昇る心地でした。 送信者は神戸の亀さんでした。 帰宅後、ピクちゃんが見つかったことを告げると、 せあこもたいそう驚き、そしてとても喜んでいました。 すぐに二人で亀さんのご自宅前にピクちゃんを迎えに行きました。 せあこは亀さんの前で少し照れたいたのか、 ピクちゃんに話しかけたりはしませんでしたが、 奇跡の再会に本当に嬉しそうでした。 ピクちゃんが見つかったのは甲陽園駅前の美容院の植え込みの上とのことでした。 (美容院の方が拾って雨に濡れないところに置いてくれたとのこと。 これも有難いことです。) 実は2日ほど前、せあこが「昨日、ピクちゃんが見つかった夢を見た。木の上にいた」 と話していたのです。その時は娘を哀れに思いないがら、「そうか~、正夢になるといいけどね」と答えたのですが、まさか本当に正夢になるとは思いませんでした。 今回、亀さんのおかげでピクちゃんと再会することができました。 そして、リューイーソーさんも4/23火曜日にわざわざ捜索に行ってくださいました。 貴重な時間を使って探してくださったお二人には感謝しかありません。 本当にありがとうございました。 そして前回のレポでは、沢山の方々からピクちゃんが見つかることを願う言葉や、優しい言葉をかけていただきました。これらもとても有難かったです。 一人の女の子の縫いぐるみのために、こんなにも大人が心配して助けてくれることなんて普通はないこと、とても恵まれていて幸せなことなんだと、せあこには教えました。 せあこにはこの先も、皆さんから頂いた優しい気持ちを忘れないでいて欲しいと思います。 そして、最後に奇跡の再会はYAMAPが無かったらあり得なかったこと、 このような素晴らしいアプリを提供してくださっているYAMAPさんにも感謝したいと思います。 ◆こちらが亀さんのレポです。 https://yamap.com/activities/3499233

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす