☆猿投山から再スタート☆ヘルニア王国からの脱出開始

2019.04.21(日) 日帰り
つよぽんず
つよぽんず

活動データ

タイム

03:06

距離

10.8km

上り

712m

下り

713m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

身体の違和感を覚えたのは1月、酷い筋肉痛と思っていたが何か様子が違う。ストレッチをして何とか耐えていたが、2月の伊吹山で相方のnakachanから「ヘルニアじゃね?」と言われて接骨院へ。哀しくもヘルニア王国の一員となりました。 そこから2ヶ月と少し、運動は犬の散歩のみにして徹底的に療養に努めました。常に弱い電流が流れているような違和感に耐え、気温上昇に伴い何とか状態も上向いてきたので、先生から言われた下記2点を脳裏に刻んで再スタートです。 ①荷物の重さは少しずつ上げていくこと! ②上を向くのが特に良くない。首の負担に気をつけること! ①はトレラン用のザックで約1kgに調整。空気のように軽いですね。 ②は急登で実感したけど、どうしても少し上を向くので首に疲労がきます。気持ち下を向いて、時々ストレッチをしながら歩くことが必要です。 何にせよ無事に山行を終えて良かった。まだまだ本調子とは言えないが、少しづつ戻していくしかない。 ネバーギブアップ!ふたたびアルプスを目指します(^o^)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす