大岳山登山

2014.11.04(火) 2 DAYS Tokyo, Yamanashi
はまだ
はまだ

活動データ

タイム

08:07

距離

11.3km

上り

1,185m

下り

748m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

僕の通いなれた奥多摩方面に、創立記念日で休みの息子と奥さんで、奥多摩登山を企画。 いったいどこがいいか、かなりギリギリまで悩んだが、やはりまずは一番メジャーな大岳山に登って見ようと企画。 コースが意外と距離が有りそうなので、とにかくシンプルに大岳山を目指すことに。 今回は、御岳山も鍋割山もロックガーデンもスルー。 しかし、快晴のコンディション、至る所で紅葉が楽しめて、飽きさせない山歩き。 意外と斜度がきつく、足に来る。 山頂近くなると、岩場や鎖場が始まると、大人はさほどではないが、小学1年生の息子には、なかなか大変で、落ちないように後ろからケアしてました。 山頂に着くと、なかなかの絶景。 周辺の山の紅葉を見下ろすことが出来ました。 富士山も見えて一安心。 この時期、着る物にかなりなやんだが、脱いだり着たりとこまめに調整してました。 大岳山に行くと、茶屋とかも無いので、御岳山周辺で水分は確保した方が良いですね。 人気のロックガーデンに戻って来ると、平日にもかかわらず沢山のハイカーに出会いました。 流石人気の大岳山、色んなコースがあり、これからも色々コースを変えて行って見たいとおもいました。

ケーブカーのカラーが、一新されてた。
ケーブカー山頂駅からの眺望も澄み渡り、スカイツリーと東京タワーや筑波山まで見えてました。
ケーブカー山頂駅は、既に紅葉してました。
色とりどりに、目を楽しませてくれました。
ベンチで、休暇。
寒く無くて、紅葉狩り登山に最適な状況。
陽の当たる山道。
岩場が始まりました。
意外と距離が有り、休憩多め。
落ち葉のカーペット。
落ち葉の中に大きな石が有り、時折バランスを崩される。
小学1年生の息子も、かなりの岩を這い登って、頑張ってました。
子供には、かなりの段差。
山頂までもう少し。
ようやく登頂。山頂では、途中抜かして行ったシニアハイカーさんから、ほめてもらってました。富士山も、ちゃんと見えて一安心。
山頂は狭いが、なかなかの絶景ですね。
下るのも一苦労。
帰路の岩場も大変でしたが、無事足元の安定した所に。
風が当たると寒くなって来ました。
息子が感動した紅葉。
黄色とオレンジも綺麗だよと教えてくれました。
まだまだ綺麗な花も楽しめました。
お土産大好きな息子。しかし、なぜかミニカーをチョイス。
有名なケヤキ。
眺望の良い食堂に飼いならされた鳥が餌をねだりに来ます。
息子が頼んだカレーうどんが絶品でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。