赤目四十八滝へシロバナネコノメソウに会いに 2019-04-16

2019.04.16

活動詳細

詳しく見る
遅レポです。今回も爺の花の備忘録です。 先日、ロッドさんのレポで赤目の滝に沢山の種類の美しいネコノメソウがレポされていましたので、もう遅いかもと思いながらも行って来ました。さすがに既に最盛期は過ぎていたものの一番会いたかったシロバナの他にニッコウ、コガネ、タチと4種類のネコノメソウに会えました。美しい時期に愛で、そして写真に納めるのは来年に持ち越しです。 しかし今回、これも会いたかったトウゴクサバノオに会えた事の方が喜び大でした〜! しかも大群生で感動しました。 この日は暑いくらいの日和にも関わらず渓谷の中はひんやり気持ちのいい中、花探しをしながらの楽しい谷歩きが出来ました。(^^)v
赤目は名張ですがここも伊賀忍者の郷ですね。入山料を払いサンショウウオセンターを通って渓谷へ。
タチネコノメソウ(立猫の目草)がまずお出迎え。このネコノメソウは至る所に咲いています。
ショウジョウバカマも至る所に、最盛期です。ここも白のコチョウショウジョウバカマ(胡蝶猩々袴)です。
ツルアリドオシ(蔓蟻通し)の実
チャルメソウ(哨吶草)なのですが多分 ヤマトチャルメルソウ (大和哨吶草)かな?
コガネネコノメソウ(黄金猫の目草)
調べましたが、候補としてジュズスゲ(数珠菅)くらいです。わかりませんでした。
マムシグサ(蝮草)
スズシロソウ(蘿蔔草)
こちらは花の数が少ないので、コチャルメソウ(小哨吶草)
コチャルメソウ(小哨吶草)
有りました!! シロバナネコノメソウ(白花猫の目草)
ヒメレンゲ(姫蓮華)
ツルカノコソウ(蔓鹿子草)
ヤマルリソウ(山瑠璃草)も沢山。
花弁の形からハコベなんだと思うのですが花が大きい!調べたら ミヤマハコベ(深山繁縷)
ミヤマハコベ(深山繁縷)花の直経が1cmくらいあります。(笑)
ちっちゃなカテンソウ(花点草)咲きかけの雄花。 調べてみると雌花は花柄の根本にあるそうです。次回会ったら確かめよう!
これにも会いたかった!! トウゴクサバノオ(東国鯖の尾)
ミヤマカタバミ(深山片喰)
今日もビロード君に会えました〜!
沢山この葉っぱがありましたが、ひょっとしてイワタバコの葉っぱかな??
ミヤマカタバミ(深山片喰) 美しく咲いてます。
記念撮影。(^^)v
ニッコウネコノメソウ(日光猫の目草)
ニッコウネコノメソウ(日光猫の目草)
トウゴクサバノオ(東国鯖の尾) 淡い黄色いのは花弁ではなく萼片で美しい橙色の部分が花弁だそうです。
美しい!! トウゴクサバノオ(東国鯖の尾)
また来年、美しく咲いている時に来ます。
最後までお付き合いありがとうございました。m(__)m

コメント

コメントはできません

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。