ひとさとウォーク「のせでん妙見山ハイキング」

2016.05.17 日帰り Hyogo, Osaka, Kyoto

活動詳細

もっと見る

今年度最初の「ひとさとウォーク」です。のせでんハイキングの「新滝道・妙見山・初谷渓谷コース」 集合場所で前日の大雨の影響でコースが変更となったことを知りました。 変更された下山コースは前に行ったことのあるコースだったのでやめよか(^_^;)と思いましたが、 あまりにも天気がよかったので行ってしまいました。 それが思いもよらぬ結果に・・・

当初はロギングする気なかったので妙見ケーブル駅からです(^_^;)
北摂里山トイレ横から入っていきます
昨晩にわたる大雨で参加者は少なめ?平日だし、と思ってましたが300人を超えたようです
新滝道は小川沿いに登っていく道。川の流れや、ところどころにあるミニ滝?で・・
・・飽きさせないです。大雨で水の流れも楽しめたし。
コンクリ道が続くこと、ところどころ段差が大きい階段があるのはハイカーを選ぶかも
木陰の道が多いのでヒンヤリしています
あと300mの標識。
一応アップしておきます(^_^;)
踊り場に着きました。もう少しでてっぺん。
能勢妙見山です
三角点はパスしました(前行ったので)
「ひとさとウォーク」のスタンプカードが配布されています
どんどん参加してくださいね!
下山をどうしようかと悩みましたが、みんなに従うことにしました
あんなことが待ち受けていようとは思いもよらず
上杉尾根コースは里山的?景観ではありませんが荘厳な林が続きます
異変は、しゃがんで写真を撮った後に起きました
左膝を痛めてしまったようです。まともに歩けないので来る人、来る人に道を譲ります
下山にもかかわらずロギングのペースが急に落ちているのはそのためです
足をかばって横になって歩いていきます。景色どころでは・・
前回一番いやだと思っていた箇所になりました。すり鉢道です。
オブジェ?
雨でぬかるんでいるのでさらに最悪です。両足を広げて両壁を蹴って歩きました。
あと、道の真ん中に1本の細い木があったり頭のとこあったりしますのでお気をつけて
何とか降りてきました(T_T) 足、直るかなあ・・・

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。