風師山登山!

2019.04.07(日) 日帰り
ハマKBT
ハマKBT

 夜にライトアップされた井川の一本杉、益田川の桜並木と夜桜撮影のはしごをした。その後、天の川を撮ろうと海辺で撮影していたら、海面に青く光るものが、よく見ると、夜光虫。撮影が難しかったが、少しねばって、なんとか撮影成功。幻想的だった。でも、結局天の川はよくとれず、星だけに。PM2.5の影響か。    夜景巡りでそのあと、門司の風師山へ向かう。ここも夜景で有名なところなのだが、ここもPM2.5の影響か、夜景の明かりがぼやけてしまっていた。残念。そのまま、その駐車場で車中泊。  翌朝、風師山登山。途中の風頭山からの展望は素晴らしく!いつまでもいたくなるほど。朝食がまだだったので、ここで、パンなどを食べていると、先に登っていた登山者からコーヒーをいただいた。感謝。その方も下山し、山頂は独りに・・・・パルクールではないが、ちょっとアホをしてみたくなって・・山頂でバク転をしてそれを撮影してみた。達成感あり??  次に、風師山に向かう。風師山の展望はそれほどではなく、少しいたら、次の矢筈山に向かう。最初は下山するのでは?というぐらいの長い下り。それを越え、再び上り、山頂へ。この山頂、以前軍事施設があったようで平らになっていて、その周りには多くの桜が咲いていた。真ん中にクローバーが茂っていてちょっとした楽園のよう。展望はないけれど、ここも癒される場所だった。ピストンで、再び風師山、風頭山に。風頭山は、さっきは、一人になったのだが、今度は大勢の登山者がいた。その中で、巨大で高価そうなレンズをつけたカメラマンが数名いた。聞くと、鷹をねらっているとのこと。鷹がいるんだ~とびっくりしていると、今日は待っているけれど飛んでいないとのこと。きっとかっこよいんだろうと思う。  下山して益田に帰るが、途中、桜が綺麗なところがあり、ところどころ車を停め撮影。これはこれで面白かった。

井川の一本桜。暗闇の中に桜だけが浮かび上がっていてとても幻想的な風景だった。

井川の一本桜。暗闇の中に桜だけが浮かび上がっていてとても幻想的な風景だった。

井川の一本桜。暗闇の中に桜だけが浮かび上がっていてとても幻想的な風景だった。

この角度からもいい。

この角度からもいい。

この角度からもいい。

益田川べりのライトアップされた桜並木。ここも綺麗。

益田川べりのライトアップされた桜並木。ここも綺麗。

益田川べりのライトアップされた桜並木。ここも綺麗。

萩に向かう途中の海岸。夜光虫。これも綺麗。

萩に向かう途中の海岸。夜光虫。これも綺麗。

萩に向かう途中の海岸。夜光虫。これも綺麗。

天の川をねらったのだが、残念。

天の川をねらったのだが、残念。

天の川をねらったのだが、残念。

風師山の駐車場。夜景スポットなのだが、PM2.5の影響か、霞んでいた。残念。

風師山の駐車場。夜景スポットなのだが、PM2.5の影響か、霞んでいた。残念。

風師山の駐車場。夜景スポットなのだが、PM2.5の影響か、霞んでいた。残念。

翌朝。やはり、霞んでいた。

翌朝。やはり、霞んでいた。

翌朝。やはり、霞んでいた。

風師山登山スタート。

風師山登山スタート。

風師山登山スタート。

登山道には面白い場所もあった。

登山道には面白い場所もあった。

登山道には面白い場所もあった。

風師山へ向かう途中の風頭山山頂。

風師山へ向かう途中の風頭山山頂。

風師山へ向かう途中の風頭山山頂。

ここからの展望はすばらしい。

ここからの展望はすばらしい。

ここからの展望はすばらしい。

霞んでいなかったら、もっと素晴らしかったと思うが、それでも気持ちよかった。

霞んでいなかったら、もっと素晴らしかったと思うが、それでも気持ちよかった。

霞んでいなかったら、もっと素晴らしかったと思うが、それでも気持ちよかった。

モデルになったつもり????おっさん何やっとる!

モデルになったつもり????おっさん何やっとる!

モデルになったつもり????おっさん何やっとる!

風師山に向かう。ほっこりする登山道。

風師山に向かう。ほっこりする登山道。

風師山に向かう。ほっこりする登山道。

風師山頂。一方向に開けている山頂。

風師山頂。一方向に開けている山頂。

風師山頂。一方向に開けている山頂。

三角点タッチ。

三角点タッチ。

三角点タッチ。

いつものポーズ!

いつものポーズ!

いつものポーズ!

山頂にも桜が・・。

山頂にも桜が・・。

山頂にも桜が・・。

風師山!!

風師山!!

風師山!!

次に矢筈山に向かう。

次に矢筈山に向かう。

次に矢筈山に向かう。

登山道の道沿いには綺麗な花が・・・。

登山道の道沿いには綺麗な花が・・・。

登山道の道沿いには綺麗な花が・・・。

軍事施設があったらしい。

軍事施設があったらしい。

軍事施設があったらしい。

山頂付近にキャンプ場もある。

山頂付近にキャンプ場もある。

山頂付近にキャンプ場もある。

山頂の桜。

山頂の桜。

山頂の桜。

矢筈山!!

矢筈山!!

矢筈山!!

桜~~

桜~~

桜~~

ここが山頂。癒しの空間。

ここが山頂。癒しの空間。

ここが山頂。癒しの空間。

可憐!

可憐!

可憐!

気持ちいい~。

気持ちいい~。

気持ちいい~。

軍事施設の名残。

軍事施設の名残。

軍事施設の名残。

ここも。

ここも。

ここも。

ピストンし、元来た道を進む。

ピストンし、元来た道を進む。

ピストンし、元来た道を進む。

再び風頭山。

再び風頭山。

再び風頭山。

ズーム撮影!

ズーム撮影!

ズーム撮影!

山頂には鷹の写真をねらうカメラマンが数名。

山頂には鷹の写真をねらうカメラマンが数名。

山頂には鷹の写真をねらうカメラマンが数名。

すごいレンズ・・・・。

すごいレンズ・・・・。

すごいレンズ・・・・。

下山途中の展望所。下関と反対側も見える。

下山途中の展望所。下関と反対側も見える。

下山途中の展望所。下関と反対側も見える。

白いタンポポ。

白いタンポポ。

白いタンポポ。

綿毛もあった。

綿毛もあった。

綿毛もあった。

本日の軌跡。

本日の軌跡。

本日の軌跡。

井川の一本桜。暗闇の中に桜だけが浮かび上がっていてとても幻想的な風景だった。

この角度からもいい。

益田川べりのライトアップされた桜並木。ここも綺麗。

萩に向かう途中の海岸。夜光虫。これも綺麗。

天の川をねらったのだが、残念。

風師山の駐車場。夜景スポットなのだが、PM2.5の影響か、霞んでいた。残念。

翌朝。やはり、霞んでいた。

風師山登山スタート。

登山道には面白い場所もあった。

風師山へ向かう途中の風頭山山頂。

ここからの展望はすばらしい。

霞んでいなかったら、もっと素晴らしかったと思うが、それでも気持ちよかった。

モデルになったつもり????おっさん何やっとる!

風師山に向かう。ほっこりする登山道。

風師山頂。一方向に開けている山頂。

三角点タッチ。

いつものポーズ!

山頂にも桜が・・。

風師山!!

次に矢筈山に向かう。

登山道の道沿いには綺麗な花が・・・。

軍事施設があったらしい。

山頂付近にキャンプ場もある。

山頂の桜。

矢筈山!!

桜~~

ここが山頂。癒しの空間。

可憐!

気持ちいい~。

軍事施設の名残。

ここも。

ピストンし、元来た道を進む。

再び風頭山。

ズーム撮影!

山頂には鷹の写真をねらうカメラマンが数名。

すごいレンズ・・・・。

下山途中の展望所。下関と反対側も見える。

白いタンポポ。

綿毛もあった。

本日の軌跡。