春爛漫!この季節ならではの自然や歴史を満喫。長浜城〜荒神山〜青龍山〜彦根城! 桜の下の彦根八景を疾る

2019.04.06(土) 日帰り

活動データ

タイム

08:21

距離

67.9km

上り

925m

下り

947m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 21
休憩時間
4
距離
67.9 km
上り / 下り
925 / 947 m
41
2 11
1
21
3
2 21
13
2 4

活動詳細

すべて見る

「世の中に 絶えて桜の 無かりせば 春の心は のどけからまし」有原業平 散りやすくて儚い桜の花… 咲くのが待ち遠しく思いながらも、散るのを惜しんだり… 一気に桜が咲きました。 彦根八景+αを一気に巡るぶらハマジ。 1 四季のいろどり 彦根城 (彦根城は琵琶湖八景にも選定されています) 2 小江戸家なみ 夢京橋 3 緑かおる 芹川けやき道 4 うみ風わたる 荒神山 5 多景島遥か 石寺浜並木 6 さざ波立つ 千々の松原 7 武士(もののふ)の夢 佐和山 8 旅しぐれ 中山道松並木 ※本日、佐和山をゴールと当初企画立案しましたが日没のため断念(佐和山の活動日記は以前1/27・2/2の記事を参照お願い致します) 荒神山。登山口に行くまでに3時間走りました。琵琶湖湖岸をメインに走りやすいコースでした。30km地点の上りがきつかったですが、いろんなコースがあり楽しめました。 青龍山は山岳信仰の聖域。麓にあるのは胡宮神社。もとは敏満寺の鎮守社。敏満寺の境内であったといわれる場所に建っています。敏満寺は聖徳太子開基の天台宗の寺院で、湖東三山と並ぶほどでしたが、戦国時代に兵火により焼失してしまい廃寺となり、神社だけが再建されました。現在は胡宮神社の境内に金堂や大門跡が残っています。 彦根城は、一年で一番来場者が多いのではないでしょうか? 今日は、やや走りに専念。写真少なめです。 「散ればこそ いとど桜はめでたけれ 憂き世になにか 久しかるべき」 ◎日枝神社◎長浜八幡宮◎豊国神社◎長濱恵比須宮◎磯崎神社◎荒神山神社◎胡宮神社◎多賀大社◎滋賀縣護国神社 ◉石田治部少輔出生地◉三成公ロード◉總持寺◉ボタン◉舎那院◉大通寺◉馬酔木◉長浜別院◉大通寺台所門◉水陸両用観光バス◉4/6は長浜曳山交代式。長浜曳山博物館から今年の出番山が各山蔵に戻り、次年度の出番山が曳山博物館に来る行事です。祭りさながらの厳粛な趣きだそうですが、人混み多くてスルーです。ごめんなさい◉曳山博物館◉長浜曳山祭り 4/13〜4/16 ユネスコ無形文化遺産 重要無形民俗文化財◉日本三大山車祭り◉豊臣秀吉の時代から町衆が育み受け継いできた伝統の祭り◉子ども狂言◉お祭りの主役は子ども達で、大人が支え、行事を行うというかたちで次代に繋いでいく繰り返しと人と人との繋がりが曳山祭の大きな力だと思います◉長浜曳山祭りフォトコンテスト◉加藤清正公像◉豊臣秀吉と石田三成の出会い◉JR長浜駅◉旧長浜駅鉄道資料館◉現存する日本最古の駅舎◉慶雲館◉明治天皇の休憩所として建てられた迎賓館◉長浜城◉長浜城歴史博物館◉豊公園◉長浜港◉長浜大仏◉才勝浜古戦場◉近江母の郷文化センター◉朝妻湊趾◉千々の松原◉彦根港◉宇曽川◉多景島◉石寺浜並木◉彦根梨◉彦根市荒神山自然の家◉河瀬高校◉中山道高宮宿◉無賃橋◉犬上川◉高宮神社太鼓まつり◉敏満寺遺跡◉胡宮の磐座◉磐座参道◉神の森・史跡の森・野鳥の森・花の森◉近江鉄道高宮駅◉次の駅は尼子駅 戦国大名・尼子氏発祥の地 藤堂高虎出生地も近隣◉芭蕉の紙子塚◉芹川◉夢京橋キャッスルロード◉彦根東高校◉赤鬼魂◉彦根城の内堀と中堀に挟まれた旧彦根藩家老屋敷跡にある為に建替は不可◉藩校◉稽古館〜弘道館〜弘道館◉滋賀県第一中◉彦根城◉彦根城桜まつり◉約1,100本◉名勝 玄宮園◉いろは松◉初代彦根藩主 井伊直政像◉JR彦根駅

琵琶湖・北側 今日は、石田三成出生地からのスタートです。
YAMAP活動日記久々の好天日。
ワクワクします
今日は、石田三成出生地からのスタートです。 YAMAP活動日記久々の好天日。 ワクワクします
琵琶湖・北側 行ってきます
行ってきます
琵琶湖・北側 桜が綺麗です
桜が綺麗です
琵琶湖・北側 先週登った臥龍山系。
その向こうには伊吹山
先週登った臥龍山系。 その向こうには伊吹山
琵琶湖・北側 三成グリーンロード。
琵琶湖に向かって走ります
三成グリーンロード。 琵琶湖に向かって走ります
琵琶湖・北側 寄り道
桜
寄り道 桜
琵琶湖・北側 日枝神社社務所
日枝神社社務所
琵琶湖・北側 日枝神社
日枝神社
琵琶湖・北側 總持寺。
花の寺。
5月には満開の牡丹が迎えてくれます
總持寺。 花の寺。 5月には満開の牡丹が迎えてくれます
琵琶湖・北側 總持寺
總持寺
琵琶湖・北側 舎那院
舎那院
琵琶湖・北側 桜
琵琶湖・北側 長浜八幡宮
長浜八幡宮
琵琶湖・北側 表参道。
寅さんのロケ地になったことも
表参道。 寅さんのロケ地になったことも
琵琶湖・北側 大通寺
大通寺
琵琶湖・北側 大通寺
大通寺
琵琶湖・北側 大通寺台所門
大通寺台所門
琵琶湖・北側 大通寺台所門
大通寺台所門
琵琶湖・北側 水陸両用観光バス
水陸両用観光バス
琵琶湖・北側 長濱恵比須宮
長濱恵比須宮
琵琶湖・北側 加藤清正公
加藤清正公
琵琶湖・北側 豊国神社
豊国神社
琵琶湖・北側 JR長浜駅前
JR長浜駅前
琵琶湖・北側 JR長浜駅
JR長浜駅
琵琶湖・北側 旧長浜駅資料館
旧長浜駅資料館
琵琶湖・北側 慶雲館
慶雲館
琵琶湖・北側 長浜城
長浜城
琵琶湖・北側 桜
琵琶湖・北側 梅と桜の競演
梅と桜の競演
琵琶湖・北側 豊公園
豊公園
琵琶湖・北側 琵琶湖沿い
琵琶湖沿い
琵琶湖・北側 さざ波
さざ波
琵琶湖・北側 長浜港
長浜港
琵琶湖・北側 長浜大仏の後ろ姿
長浜大仏の後ろ姿
琵琶湖・北側 説明
説明
琵琶湖・北側 長浜大仏
長浜大仏
琵琶湖・北側 長浜大仏
長浜大仏
琵琶湖・北側 中に入れます
中に入れます
琵琶湖・北側 何体?
何体?
琵琶湖・北側 数えられません
数えられません
琵琶湖・北側 旧長浜大仏
旧長浜大仏
琵琶湖・北側 写真
写真
琵琶湖・北側 伊吹山方面
伊吹山方面
琵琶湖・北側 見上げてごらん、昼の空を〜
見上げてごらん、昼の空を〜
琵琶湖・北側 長浜港、長浜城方面
長浜港、長浜城方面
琵琶湖・北側 先週登った田村山
先週登った田村山
琵琶湖・北側 琵琶湖湖岸
琵琶湖湖岸
琵琶湖・北側 誰かが飛んでいます
誰かが飛んでいます
琵琶湖・北側 才勝浜古戦場
才勝浜古戦場
琵琶湖・北側 近江母の郷文化センター
近江母の郷文化センター
琵琶湖・北側 長浜城が離れていきます
長浜城が離れていきます
琵琶湖・北側 朝妻湊趾
朝妻湊趾
琵琶湖・北側 荒神山目指します
荒神山目指します
琵琶湖・北側 磯崎神社
磯崎神社
琵琶湖・北側 彦根市へ
彦根市へ
琵琶湖・北側 松原水泳場
松原水泳場
琵琶湖・北側 千々の松原
千々の松原
琵琶湖・北側 彦根八景
さざ波立つ 千々の松原
彦根八景 さざ波立つ 千々の松原
琵琶湖・北側 彦根港
彦根港
琵琶湖・北側 下芹橋
下芹橋
琵琶湖・北側 桜と琵琶湖湖岸
桜と琵琶湖湖岸
琵琶湖・北側 荒神山
荒神山
琵琶湖・北側 宇曽川
宇曽川
琵琶湖・北側 多景島が見えます
多景島が見えます
琵琶湖・北側 彦根八景
多景島遥か
石寺浜並木
彦根八景 多景島遥か 石寺浜並木
琵琶湖・北側 荒神山に向かいます
荒神山に向かいます
琵琶湖・北側 彦根梨園
彦根梨園
琵琶湖・北側 荒神山入口
荒神山入口
琵琶湖・北側 桜
琵琶湖・北側 桜
琵琶湖・北側 ハング体験会
ハング体験会
琵琶湖・北側 ハング
ハング
琵琶湖・北側 ハング飛んでいます
ハング飛んでいます
琵琶湖・北側 彦根八景
うみ風渡る
荒神山
彦根八景 うみ風渡る 荒神山
琵琶湖・北側 琵琶湖
琵琶湖
琵琶湖・北側 荒神山神社
荒神山神社
琵琶湖・北側 桜
琵琶湖・北側 三角点目指します
三角点目指します
琵琶湖・北側 東屋
東屋
琵琶湖・北側 三角点
三角点
琵琶湖・北側 伊吹山方面
伊吹山方面
琵琶湖・北側 山桜
山桜
琵琶湖・北側 根っこの道
根っこの道
琵琶湖・北側 宇曽川
宇曽川
琵琶湖・北側 扉
琵琶湖・北側 彦根市荒神山自然の家
彦根市荒神山自然の家
琵琶湖・北側 もう一度登ります
もう一度登ります
琵琶湖・北側 鎖
琵琶湖・北側 振り返ります
振り返ります
琵琶湖・北側 花
琵琶湖・北側 池と田園風景と琵琶湖
池と田園風景と琵琶湖
琵琶湖・北側 花
琵琶湖・北側 たんぽぽ
たんぽぽ
琵琶湖・北側 花
琵琶湖・北側 宇曽川
宇曽川
琵琶湖・北側 無事下山しました
無事下山しました
琵琶湖・北側 橋を渡って、荒神山振り返ります。
ありがとうございました
橋を渡って、荒神山振り返ります。 ありがとうございました
琵琶湖・北側 河瀬高校
河瀬高校
琵琶湖・北側 JR河瀬駅から見た桜
JR河瀬駅から見た桜
琵琶湖・北側 中山道に合流です
中山道に合流です
琵琶湖・北側 おいでやす彦根
おいでやす彦根
琵琶湖・北側 無賃橋
無賃橋
琵琶湖・北側 無賃橋北詰
無賃橋北詰
琵琶湖・北側 犬上川沿
犬上川沿
琵琶湖・北側 無賃橋の由来
無賃橋の由来
琵琶湖・北側 桜
琵琶湖・北側 太鼓まつり
太鼓まつり
琵琶湖・北側 今日の夕方です。
すでに自動車の規制があり、中山道走りやすかったです
今日の夕方です。 すでに自動車の規制があり、中山道走りやすかったです
琵琶湖・北側 桜
琵琶湖・北側 犬上川沿
犬上川沿
琵琶湖・北側 青龍山目指します
青龍山目指します
琵琶湖・北側 ここから、国道に合流です
ここから、国道に合流です
琵琶湖・北側 池と桜
池と桜
琵琶湖・北側 胡宮神社へ
胡宮神社へ
琵琶湖・北側 胡宮神社境内図
胡宮神社境内図
琵琶湖・北側 名神高速道路の真下です。
仁王門趾
名神高速道路の真下です。 仁王門趾
琵琶湖・北側 鳥居と桜
鳥居と桜
琵琶湖・北側 石畳の階段
石畳の階段
琵琶湖・北側 敏満寺遺跡
敏満寺遺跡
琵琶湖・北側 扉。
高電圧危険触るな、ってどうやって開けるの?
飛び越えようとしたら、ビリビリくる?
扉。 高電圧危険触るな、ってどうやって開けるの? 飛び越えようとしたら、ビリビリくる?
琵琶湖・北側 丸太の階段
丸太の階段
琵琶湖・北側 また扉
また扉
琵琶湖・北側 また扉
また扉
琵琶湖・北側 降りたり登ったり
降りたり登ったり
琵琶湖・北側 丸太の階段
丸太の階段
琵琶湖・北側 道塞がっていますので引き返して、磐座参道から登ります
道塞がっていますので引き返して、磐座参道から登ります
琵琶湖・北側 山桜
山桜
琵琶湖・北側 本堂。
お詣り
本堂。 お詣り
琵琶湖・北側 胡宮の磐座
胡宮の磐座
琵琶湖・北側 磐座参道
磐座参道
琵琶湖・北側 扉
琵琶湖・北側 旧跡
御池
旧跡 御池
琵琶湖・北側 緑の道
緑の道
琵琶湖・北側 山頂方面へ
山頂方面へ
琵琶湖・北側 登ります
登ります
琵琶湖・北側 山頂方面へ
山頂方面へ
琵琶湖・北側 春
琵琶湖・北側 山頂です
山頂です
琵琶湖・北側 三角点です
三角点です
琵琶湖・北側 先程登ってきた荒神山。
その向こうには琵琶湖
先程登ってきた荒神山。 その向こうには琵琶湖
琵琶湖・北側 青龍山。
333・1m。
平成31年。。。あと僅か
青龍山。 333・1m。 平成31年。。。あと僅か
琵琶湖・北側 降ります
降ります
琵琶湖・北側 御池。
雨乞いです
御池。 雨乞いです
琵琶湖・北側 木と木のトンネル
木と木のトンネル
琵琶湖・北側 緑の階段
緑の階段
琵琶湖・北側 扉です。
無事下山しました。
ありがとうございました
扉です。 無事下山しました。 ありがとうございました
琵琶湖・北側 桜と蒸気機関車
桜と蒸気機関車
琵琶湖・北側 多賀大社
多賀大社
琵琶湖・北側 近江鉄道。
通称「ガチャコン」
近江鉄道。 通称「ガチャコン」
琵琶湖・北側 近江鉄道高宮駅と桜
近江鉄道高宮駅と桜
琵琶湖・北側 太鼓まつり
太鼓まつり
琵琶湖・北側 太鼓
太鼓
琵琶湖・北側 太鼓と桜
太鼓と桜
琵琶湖・北側 狭い路地、通らせていただきますね
狭い路地、通らせていただきますね
琵琶湖・北側 芭蕉の紙子塚
芭蕉の紙子塚
琵琶湖・北側 お地蔵さんと桜と菜の花
お地蔵さんと桜と菜の花
琵琶湖・北側 桜
琵琶湖・北側 芹川沿
芹川沿
琵琶湖・北側 綺麗な道
綺麗な道
琵琶湖・北側 彦根八景
緑かおる
芹川けやき道
彦根八景 緑かおる 芹川けやき道
琵琶湖・北側 橋から見た芹川
橋から見た芹川
琵琶湖・北側 関西みらい銀行
関西みらい銀行
琵琶湖・北側 彦根八景
小江戸家なみ
夢京橋
彦根八景 小江戸家なみ 夢京橋
琵琶湖・北側 京橋
京橋
琵琶湖・北側 橋の上から
橋の上から
琵琶湖・北側 内濠
内濠
琵琶湖・北側 彦根東高校
彦根東高校
琵琶湖・北側 琵琶湖八景
月明
彦根古城
琵琶湖八景 月明 彦根古城
琵琶湖・北側 屋形船
屋形船
琵琶湖・北側 名勝 玄宮園
名勝 玄宮園
琵琶湖・北側 いろは松と桜
いろは松と桜
琵琶湖・北側 もうすぐライトアップ。
堀に桜と石垣が映ります
もうすぐライトアップ。 堀に桜と石垣が映ります
琵琶湖・北側 滋賀縣護国神社と桜
滋賀縣護国神社と桜
琵琶湖・北側 井伊直政像
井伊直政像
琵琶湖・北側 JR彦根駅。
今日もありがとうございます😊
JR彦根駅。 今日もありがとうございます😊

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。