棒ノ折山(棒ノ嶺)登山隊!

2019.04.06(土) 日帰り Tokyo, Saitama
晴夏
晴夏

活動データ

タイム

06:55

距離

9.2km

上り

1,056m

下り

1,058m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

ゴルジュ帯を見たい!アドベンチャーしたい! が今回のテーマ。 いつもの同期メンバーを誘って棒ノ折山へ。 登りが兎に角楽しくてわくわくする山。 まだ新緑の季節には遠かったが、結構人もいる。 沢に沿って歩いていき、ゴルジュ帯前後は沢を横切ったり 岩だらけの道なき道を登ったりするため、 ところどころこの道であってるのかしら…?と心配になったりもするけれど そんなところにはきちんと目印があるので落ち着いて見渡せば安心。 それもまた冒険心くすぐられてわくわくする。 岩登りや沢沿い、滝や急斜面好きの方にぜひおすすめしたい感じ。 夏の緑が鮮やかな時期だときっと更に美しい場所なんだろうな~ 期待を裏切らないぞ、ゴルジュ帯! 楽しさが勝ったせいか、初心者でもそれほどキツイと思わない登りだったが、 帰り道は結構どきどき、はらはらする道で大変。 細かい石や木の根っこがたくさんあるところ、狭めの道が連続する。 滑らないように気を張って、たまに出る車道にほっとするくらい。 慣れている人だとするすると降りて行っている姿を見て、 う~ん、下りにも強くなりたいと切実に思う。 なるほど、これは雨の日でなければピストンして帰るのも楽しそう まだ少し肌寒い季節だったので、時折あったかいコーヒーで休憩をしながら下山。 スタート地点のバス停まで戻ってから、のんびり歩いて近くのさわらびの湯へ。 やっぱり登山後の温泉は最高!おつかれ山でしたあ

バス停にバス お手洗いに寄ってからしゅっぱーつ!まだお土産屋さんはあいとらんですね
暫く道路を歩き、ダムのとこで山に近づく ひろい
夢だったらこの上飛んで降りれる、絶対気持ちが良い
今日は晴れ、水面に山が反射して綺麗
ダム沿いをまた暫く歩く 桜が咲いてる
入りたては少し狭めの登山道
沢沿いをゆっくり登っていく 岩登りがすでにあって楽しい
お水が澄んでいてきれい
横切る!
沢を行ったり来たり、水を感じられてよい
冷たくていい感じ!
ごつごつしたところ、足運びを考えるのも楽しい
わー!お目当てのゴルジュ帯!!ときめきがとまりません 『切り立った岩壁にはさまれた峡谷のこと。フランス語で「のど」という意味』…だそうです 右下の矢印みたいに、道を外れていないか若干心配になるところは目印がちゃんとある
ゆっくり登ってきたからか前後に人も増えてきた 朝早くだとひとりっきり、ゴルジュ帯に立って凛とした写真も撮れるかも
なだらかなところもある
狭いところがいくつもあって楽しい
ここ、道あってるよね?
ほんとにアドベンチャーって感じ
ロープが張ってあるところも
ちょっとした鎖場
なんのお花でしょ?
横倒しの木だ 森の精とか木の上に並んで座ってそう
カタクリ…かな?かわいい~~
さくさくの落ち葉の中にも結構若芽がある。春が近い
分岐のところにおっきな岩が! てっぺんは3人ぎりぎり乗れるくらい すれ違ったトレランの皆様に、結構高いけど楽しかったですよ~なんて話しつつ、岩を背に登りを再開。 帰りはここの左側奥へ向かっておりる
あと少しかな?
山頂は結構広い、だいぶ賑わっている! 遠くの山が青い… 気持ち良い~
グラデーション
おお、夏は緑が美しかろう
下山ルートは結構狭い道、細かい石が多くて滑りやすいところが多め
なんのお花だろう、桜みたいな…
ふもとまで戻ってきた!温泉まで10分弱、てくてく歩く
今日の温泉はこちらに! 木のぬくもりがあって綺麗で露天も小さめながらある 癒されました

メンバー

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。