皇海山(皇海橋ピストン)

2016.05.15(日) 16:37 - 2016.05.15(日) 16:37
05:30 都内某所発 08;30 皇海橋(1350m)到着     (追貝から20㎞ある林道は噂どおりの悪路で、時速15~20㎞。1時間以上かかった。) 08;40 START 天気が良い新緑の中、沢沿いを登る。      不動沢のコル直下は、急登とガレ場で本日の核心部かも?(ロープだらけ) 10:40 不動沢のコル(1860m)到着。(軟脚ですが、ほぼコースタイムで行けました) 11;00 不動沢のコル発。 12:10 皇海山(2144m)山頂。(それなりに急登です・LUNCH) 12;35 山頂発 13:20 不動沢のコル着。(皇海山の全貌を撮るため、鋸山方面へ登り返し。) 13:40 不動沢のコル発 15:05 皇海橋着。 ※今日の温泉は老神温泉   電波不良でまたもログ採取できず(泣) やっぱり山はDOCOMOですねえ。。。SOFTBANK頑張って欲しい(お願いしまあす!)

写真

STARAT(皇海橋)

STARAT(皇海橋)

案内板

案内板

最初の渡渉箇所(川沿いに登るので何回も)

最初の渡渉箇所(川沿いに登るので何回も)

新緑と木漏れ日の中。快適。

新緑と木漏れ日の中。快適。

山頂までまだまだあります。

山頂までまだまだあります。

不動沢のコル直下まで、ずっと沢沿いを登る。

不動沢のコル直下まで、ずっと沢沿いを登る。

半分来ました。

半分来ました。

コルの直下は、かなりの急登。

コルの直下は、かなりの急登。

やっとガレ場を脱出。

やっとガレ場を脱出。

いたるところにロープ。結構ややこしい。

いたるところにロープ。結構ややこしい。

足場がザレていて滑る。

足場がザレていて滑る。

不動沢のコル到着。バックは鋸山。

不動沢のコル到着。バックは鋸山。

不動沢のコルからの最後の登り。

不動沢のコルからの最後の登り。

持って帰りたいような木の根。

持って帰りたいような木の根。

もう少し。

もう少し。

倒木のオブジェから。

倒木のオブジェから。

振り返って鋸山。

振り返って鋸山。

あとちょっと。

あとちょっと。

最後の急登だ。

最後の急登だ。

つかもうと思ったこの木、蛇に見えたぞ!

つかもうと思ったこの木、蛇に見えたぞ!

大きな岩。

大きな岩。

結構ややこしいんです。

結構ややこしいんです。

青銅の剣。(信仰の山ですな。)

青銅の剣。(信仰の山ですな。)

やっと山頂だ。

やっと山頂だ。

山頂から、日光白根山(左)男体山(右)

山頂から、日光白根山(左)男体山(右)

奥にうっすらと双耳峰の燧ケ岳が見えた。

奥にうっすらと双耳峰の燧ケ岳が見えた。

鋸山方面へ少し登り返して、皇海山の全貌を撮影。

鋸山方面へ少し登り返して、皇海山の全貌を撮影。

半分まで行った鋸山。

半分まで行った鋸山。

ザクザク降りる。

ザクザク降りる。

この川には、岩魚がいるようだ。

この川には、岩魚がいるようだ。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。