中平吹コース_ソロ@日野山

2014.10.31(金) 日帰り Fukui
TAC
TAC

活動詳細

もっと見る

■日野山(通算:1回目)  【入山日】2014/10/31(曇り後雨)  【標高】795m  【標高差】726m  【ルート】中平吹コース(1回目)    <中平吹コース登山口→焼餅石→石の唐戸→弁慶の三枚切り→室堂→比丘尼ころばし→日野山山頂>  【登り】13:02 ~ 14:45(1時間43分:休憩5分含む)  【下り】15:00 ~ 16:12(1時間12分:休憩5分含む)  【合計】3時間10分(うち休憩25分)

12:45 中平吹公民館到着。すっごい曇ってる・・・。
日野神社です。中平吹コースの登山口はこの神社の左脇から登れるようになっております。お参りもお忘れなく~。
ルート確認。今回は見どころが多そうな左側のルートをピストンすることにしました。
お、登山口だ。ここからいよいよ本堂突入か。気を引き締めねば!
・・・って思ったらまた出てきた(笑) どないやねんww(※ここからが本道です。)
頂上までは3.1kmあるそうです。では張り切ってレッツハーイク♪
先ほどのルート案内板にあった分岐です。ちょっと見落としがちなので行かれる方は通り過ぎにご注意です><b 今回歩くのは左側のルートです。
倒木くんが私を歓迎してくれてます・・・あはは(^o^;)
落石さん達も出迎えてくれました・・・わーい(=.=;)オィオィ
最後に待っててくれたのは風情のある景色でした。心が癒されますね♪
中央奥に小さいけれど、地元の小学生が書いたと思われる「頂上まであと○m」と書かれた札を発見!モチベ維持にもなるのでとてもありがたいですね(=人=)
13:29 焼餅石到着。お歳暮のハムを切ろうと包丁を入れたところで電話がなった状態ですねわかります。
13:32 石の唐戸到着。フムフム、ここで身をひそめていたワケですね。かくれんぼするならもうココで決まりっ☆
では早速中に入ってみま・・・せんよ!! ((( ;゚д゚))ガクガクブルブル
13:36 弁慶の三枚切り到着。これを読んで真っ先に魚の切り身を連想した私ですw
弁慶さんはお魚をさばくのも、さぞお上手だったことでしょうね(笑)
林道を軽~くトラバース。略して林道軽トラ!なんかつよそう(゜3゜)
「強いと言えばオレっちだぜ!そしてここが室堂なんだぜっ!」
・・・ということで、13:51 室堂到着です(笑) ここが五合目とのことで残り半分だー!
申し訳なさそうに小さく「室堂平」と書かれた立札発見。もっと胸を張っても良いのじゃよ?w
この室堂には天然の水場が完備されております!もちろん飲んでペットボトルにも汲みました!
おっと、あそこに立派な小屋がありますぜっ、ダンナ!
タオル絞ったら汗で地面に水たまりができたでござる。
14:11 比丘尼ころばし到着。名前からしてきっとそういうことなんでしょうね・・・ご察しw
予想通り苔でツルツル滑る岩肌むきだしの急登・・・尼さんじゃなくても転びますって(=.=;)
このあたりからカウントダウン撮影開始。まずは頂上まで@500m!
頂上まで@400m!札には「もうすこしガンバレ!!」と書かれている。ありがとう小学生たちっ!!おじさんはがんばるよ☆
14:22 大比丘尼ころばし到着。どう考えてもさっきのよりえげつないんだろ・・・。つまりサイヤ人が超サイヤ人になるように、比丘尼ころばしも大比丘尼ころばしになる。とても自然なことさ(謎w
生命を長らえる水・・・超神水 キタ━━(゚∀゚)━━!!!!! ・・・ってか時間的に無理。また今度でいいや(=.=)
頂上まで@200m!てゆーか、@300m地点飛ばしてるやなーいかーい。
頂上まで@100m!!間もなくだ~~がんばれオレ。
ようやく山頂が見えてきた!この鳥居をくぐればすぐだー!想像以上に山頂付近は広々としててビックリ@@;
立派な山小屋です。時間がなかったので中には入らず。ひ、一人たから怖かったとか絶対ないですからねー(^_^;;;;)
これまた立派な奥の院です。お参りもしました。一人でも山小屋に入れますように(=人=)
14:45 日野山山頂到着。ここでしばし小休止。ふぅ~(゜3゜) 一人寂しくスニッカーズを頬ばってみますw
各山の名前が景色になぞらえて書かれた案内板。山座同定がまだ出来ない初心者の私にとってはとてもありがたいです。
どれどれ早速、実際に見てみよう・・・・フムフム
・・・・さーっぱり、わからないやww ミ 凹○ バターン
右奥に進むと少し開けたところに出ました。
これも山頂を示す標柱なのかな?一応記念にパシャッ!
お決まりの三角点タッチ!
15:00 ポツポツっと頬に雨の気配を感じたのですぐさま下山開始><
道中、眺めのいい場所を発見!ほんと曇り空が残念。。。
せっかくなので別方向でのショットもパシャリ!
えぇ~い、もういっちょ♪・・・って雨降ってくるから急いでたんちゃうんかーい!と一人ツッコミw
15:25 比丘尼ころばし通過。下りでは比丘尼ころばしは危険と判断し、林道を利用しました。ですがその林道も結構滑りやすかったので時間を要しました。。。
15:35 室堂到着。ここに着くまで曇ってるせいかちょっと薄暗くなってきて内心不安でした・・・。
15:47 弁慶の三枚切り通過。何度見ても魚の切り身を連想しt・・・(ry
15:50 石の唐戸通過。雨が降りそうだしここで雨宿りでもしま・・・せんよ!! ((( ;゚д゚))ガクガクブルブル
15:51 焼餅石通過。ここに着いた時、それまで雨かな~って程度に感じてたのがポツポツ降ってきて確信に変わりました!急がないと~@@;(焦)
登りで撮り忘れたけど、ここが古道との分岐点との事です。・・・ってそんなことより急がないとww
ケルンと思われるものを発見したので、私も便乗。・・・ところで木の枝乗せたの誰だよww
16:09 分岐点通過。ここまでくればもう安心♪
16:11 雨にあう前になんとか無事下山できました!ただ、日野神社から車を停めた中平吹公民館まで歩いてる途中で本降りになってズブ濡れに(T_T)

活動の装備

  • Grandking GK67_03
    その他
  • ペアーライト MP201W
    その他
  • TREKKING GUIDE CREW
    berghaus
  • Xperia Z4 SOV31
    SONY
  • CW-X スタイルフリートップ
    Wacoal
  • CW-X スタビライクスモデル/ロング
    Wacoal
  • Stay Cool Boxer Mesh
    その他
  • Zion Original Headband
    MAMMUT
  • VAPOUR SHORT SLEEVE ZIP BASELAYER
    berghaus
  • UV Mesh Glove
    その他

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。