妙義山・中間道(表妙義自然探勝路)

2019.03.31(日) 2 DAYS Gunma, Nagano
トレッキング
トレッキング

活動データ

タイム

07:47

距離

10.2km

上り

1,428m

下り

1,431m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

中間道(表妙義自然探勝路)を歩いて来ました。 今年初めての雪の無い山歩き 新緑も芽生えてない妙義山 今回は大の字を経由しての中間道です。 妙義神社のしだれ桜が見頃かなと思ってましたがまだ咲いてませんでした。 もう少しで咲き始めるでしょう。 久しぶりの中間道こんなにも長かったっけなと思うほどの距離でしたが すれ違う人達と会話を楽しみながらの表妙義自然探勝路でした。 さあ!自転車に乗ってけえるど!!

みょうぎ道の駅
妙義神社参道
妙義神社門前のしだれ桜
もう少しで咲きそうです。
妙義神社総門
総門
銅鳥居
波己曽社殿
お清め場
百六十五段の石段
百六十五段の石段上部からの眺め
随神門をくぐり唐門
妙義神社本殿
妙義神社本殿
大の字・白雲山登山道入り口
この辺はまだ雨が降ってました。
鎖場を登る
鎖場を登る
大の字直下の鎖場
大の字・ガスって展望無し
大の字・ガスって展望無し
大の字・ガスって展望無し
下ります。下の方まで鎖が伸びてるのが見えます。
辻手前
白雲山分岐
第一見晴向かう
ガスガス
鎖場を下る
僅かに平らな登山道
鎖場を通る
鎖場を通る
現在地
こんなところを通り過ぎ
分岐
東の方が晴れて明るく成って来ました。
ガスも上がって来てます晴れそう
この辺は気持ち良い稜線トレイル
先ほどまでいた大の字
この先は
二本杉茶屋跡
二本杉茶屋跡の基礎石
下るのみ
下るのみ
開けた場所からの展望
開けた場所からの展望
中間道に下りて来ました。この先長い。
第一見晴
第一見晴からの展望
第一見晴からの展望
大黒の滝
かさかさと動いて何かいたそうです。
中間道でだいぶ歩きやすく成りました。
もう少しで第二見晴
登り上げると
第二見晴分岐
第二見晴からの展望
第二見晴
目の前は金鶏山
第二見晴を後にする
ランチ中の登山者
落石で登山道が崩壊してしまったので新しく出来た登山道木段へ向かう
新しい登山道は上に向かう周り道
階段上がって大回りです。
崩壊した旧登山道
タルワキ沢分岐
頭がぶつからないようにかがみながら通り過ぎる
本読みの僧
四阿とランチ中の二人
第四石門に向かう
木段を下る
ここも頭がぶつからないように進む
岩の下を通り過ぎる
胎内くぐりが見えました。もうすぐ第四石門
大砲岩
昨年(H30)妙義山で4人亡くなっています。それもこんなところでと思う場所です。
第四石門に向かう
第四石門ここではトレランの方に記念撮影頼まれ私がポーズを指示しながら数枚写す
だれもいなくなったところで第四石門越しの大砲岩
第三石門この先は崖です行けません。
第二石門から下りてくる人がいます。
第四石門
もう少し足が長く体が細くないと狭く引っかかる第二石門を渡る
たてばり
かにのよこばい
第一石門
第一石門をくぐり終えると
県道に出て来ました。目の前の建物は管理事務所。一本杉に向かう
大人場
大人場の広場
登山道から県道に下り立ちました。
道の駅に到着・道の駅みょうぎの早咲き桜・河津桜が咲きましたね。

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。