オーレン小屋から硫黄岳、夏沢峠、根石岳、天狗岳

2016.05.14(土) 06:03 - 2016.05.14(土) 14:38
4月に計画した桜平からオーレン小屋を起点に硫黄岳~天狗岳を回るコースは天候不順で中止したのですが本日、天候に恵まれたので再チャレンジしました。 GWも終わり、登山道には人影も少なく静かな山歩きを満喫しました。 悪路で有名な桜平への砂利道でもすれ違う車もなく、普通車でも問題なく走行できて良かったです。 雪消えも早く、アイゼンも不要になっていますので混雑する前の八ヶ岳入門コースとしてお勧めできると思います(^^;)。

写真

6:10 出発しましょう!.

6:10 出発しましょう!.

長い~林道を歩きます。

長い~林道を歩きます。

20分ほどで夏沢鉱泉に着きました。

20分ほどで夏沢鉱泉に着きました。

天候もいいです!。

天候もいいです!。

更に林道を歩きます。

更に林道を歩きます。

歩き始めて1時間でオーレン小屋に到着。しばし、休憩しました。

歩き始めて1時間でオーレン小屋に到着。しばし、休憩しました。

メニュ~~(^o^)。

メニュ~~(^o^)。

硫黄岳方面に向かいます。

硫黄岳方面に向かいます。

登山道には雪もありましたが問題ありませんでした。

登山道には雪もありましたが問題ありませんでした。

森林限界を超えて尾根に出ました。

森林限界を超えて尾根に出ました。

横岳がド~ンと現れます。

横岳がド~ンと現れます。

小休止して硫黄岳に向かいます。

小休止して硫黄岳に向かいます。

8:41 硫黄岳、山頂に到着!。

8:41 硫黄岳、山頂に到着!。

今回のメンバー。中年集団です。(本人は若いつもりです?。)

今回のメンバー。中年集団です。(本人は若いつもりです?。)

登山開始から2時間半。こんなに簡単に2760mに登れる山は日本にあるのだろうか?。

登山開始から2時間半。こんなに簡単に2760mに登れる山は日本にあるのだろうか?。

雑誌の表紙を飾る写真をイメージ。赤岳は格好いいですね。

雑誌の表紙を飾る写真をイメージ。赤岳は格好いいですね。

硫黄岳の断崖絶壁。いつか噴火はするのかな?。

硫黄岳の断崖絶壁。いつか噴火はするのかな?。

夏沢峠でビール休憩。

夏沢峠でビール休憩。

そして樹林帯を登ります。

そして樹林帯を登ります。

本日の最終目的地は天狗岳としました。

本日の最終目的地は天狗岳としました。

根石岳の向こうは天狗岳。

根石岳の向こうは天狗岳。

根石岳の山小屋で2本目のビールをGet!。

根石岳の山小屋で2本目のビールをGet!。

根石岳山頂からの展望。西天狗が左側、東天狗が右側に見えます。

根石岳山頂からの展望。西天狗が左側、東天狗が右側に見えます。

最後のガレ場を登ります。

最後のガレ場を登ります。

俺的には2度目の天狗岳。前回の登頂は2年前の1月厳冬期でした 汗。

俺的には2度目の天狗岳。前回の登頂は2年前の1月厳冬期でした 汗。

根石岳の山小屋でGetしたビールを頂きます まいう~~。

根石岳の山小屋でGetしたビールを頂きます まいう~~。

ヘルシーな今日のランチです。

ヘルシーな今日のランチです。

西天狗岳の方が標高が高いのですが、次回は唐沢鉱泉から不参加の仲間と行きたいと思います。

西天狗岳の方が標高が高いのですが、次回は唐沢鉱泉から不参加の仲間と行きたいと思います。

さて帰りましょう。

さて帰りましょう。

北アルプスを連想させる稜線の風景です。

北アルプスを連想させる稜線の風景です。

根石岳に登り返し、帰路を目指します。

根石岳に登り返し、帰路を目指します。

ガスが出て視界を遮りますが、涼しくて登山日和の一日でした。

ガスが出て視界を遮りますが、涼しくて登山日和の一日でした。

オーレン小屋を通過。

オーレン小屋を通過。

桜平駐車場には14:30に戻りました。8時間半の山歩きは充実した時間となりました。お気軽八ヶ岳として、お勧めのルートです(^^)/。

桜平駐車場には14:30に戻りました。8時間半の山歩きは充実した時間となりました。お気軽八ヶ岳として、お勧めのルートです(^^)/。

3:00自宅を出発して6:00に桜平駐車場に着きました。

3:00自宅を出発して6:00に桜平駐車場に着きました。

参加メンバー

  • 新潟県内ほか県外の山々を、決して無理をせず、 セミアマレベル(笑)で安全第一の「ちい山歩」してます。 山歩きのご参考に、みなさまのサイトへ立ち寄り、 フォロワーの方たちを目標に精進しますので よろしくお願いします^^/ 活動日記への書き込み、”いいね”ありがとうございます♪

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。