摂津峡~ポンポン山~天王山 高槻親子ペア(?)でハイキング

2016.05.14

活動詳細

詳しく見る
今日はおんなじ高槻在住ということで、YAMAP仲間になっていただいたVogelさん( https://yamap.co.jp/mypage/202034 )をお誘いしてお互いの地元である高槻の山を歩いて参りました。 Vogelさんと私は親子ほどの年の差があるので、少々会話がかみ合うかどうか不安だったんですが、Vogelさんの若者らしからぬ受けのやわらかさで。逆に私がリラックスして楽しませてもらいました。 摂津峡からポンポン山、天王山経由でJR山崎に下りるルート設定だったんですが、途中で事件発生。 展望所でお昼ごはんを食べた後、西山古道をくだっていたのですがまさかの道間違い発生! 何度も通った事のある道なので、まさか道迷いするとは自分自身びっくりでした。 どこでどう間違ったのかはいまだに不明ですが、道迷いが判明した時点で間違った場所まで引き返そうと一度は決めたのですが、時刻を確認するとまだまだ12時台、時間はたっぷりあったしVogelさんも藪を漕いでもOKということだったので、道なき下山ルートを探すことにしました。 藪を漕ぐルートを探すのは、YAMAPとコンパスと地図を使って山の中の道なき道を歩く基本的な作業です。まさかまさかですが、予定外にVogelさんにえむけん流の藪漕ぎ山歩きを体験レクチャーすることになってしまいました(^^; その結果、西山古道の中では私が超オススメしている沢道を歩いてもらう事になり、このハプニングには大感謝かも。Vogelさんも沢道楽しい! って言ってくれたし嬉しいわ!! Vogelさん、また一緒に山に行きましょう! すっごく楽しかったです。笑顔が途切れませんでした(^^) 高槻在住のヤマッパーのみなさま、高槻のお山応援団募集中。いっぱい活動日記上げましょうね(^^;
地元どうしだからこそ説明不要の一言で伝わった集合場所。摂津富田のバス案内所前。
Vogelさんがくつひもを締めなおし、臨戦態勢完了! 出発します。
JR京都線沿いを東へ進み、女瀬川沿いの道に入ります。
女瀬川沿いの道から手前、阿武山。奥手に竜王山。
今城塚古墳前に昨年新規開店したパン屋さん。サニーサイド。カレーパンは絶品です。
今城塚古墳(いましろ大王の杜)は今日もいい感じです。
摂津峡公園の入口までやって参りました。ここから上り坂が始まります。
摂津峡を北上します。
対岸にキャンピングチェアが。。。。 なんだよいい感じじゃん。まったりしてえな。。。
白滝茶屋をパチリ。
原大橋バス停までやってきました。ここまでバスで来てもよかったんですが、Vogelさんがロングを希望するので歩いてやってきました。まもなく山道に入ります。
新名神の工事現場から府道の右側道をおりていきます。
さわすじの取り付きです。さて登りますよ!
倒木祭り~。ポンポン山へウエルカムVogelさん!
岩も登っちゃいます!
東海自然歩道に合流しました。本山寺までの東海自然歩道は舗装道路の急坂なので、ハイカーの不評は絶大です。さわすじから登りましょう。
本山寺へ向かいます。
今日の天狗杉(夫婦杉)。相変わらず光がキレイ。
ポンポン山山頂に向けて、美しいトレイルを進みます。
ポンポン山山頂からの光景は霞んでます。真冬しかすっきり晴れないのかなあ。
一応ポンポン山三角点!
「熊出没注意」看板から南へ向かい、沢沿いに下りていきます。
沢沿いを下っていきます。
か弱い感じの美しい滝 (^^)
堰堤が見えたら間も無く林道に合流です。
お昼ごはん場所の展望所に向けて坂を登ります。すでにキューキューとお腹がなってます(^^;
展望所から長岡市方面を眺めます。
こちらは展望所から天王山方面の眺望。
今日は、ウエルカムVogelさんってことで、おやつにポップコーンを作ります!!
ぎゃああああ! こげちゃった! 火力が強すぎたのか、バーナーパッドが無かったせいか、いずれにせよ修行しなおします。まずいポップコーンを食べさせちゃってごめんなさいVogelさん。家の台所で練習したときは完璧だったのに。。。。やっぱりバーナーで練習しときゃよかった。
京青の森まで降りてきました。ここから西山古道に入って柳谷観音方面に下山します。
長岡京方面の展望が開けます。
ただいま道迷い中です。地図とコンパスとGPSを頼りに沢沿いを下ります。
ホマレさんが大好きな京都警察の黄色テープを発見。ここまで来れば来たことがある沢です。一安心。
沢で手を洗うVogelさん。まだまだ沢との激闘は続きます。
沢の石の上を歩くVogelさん。荒っぽい道に来る事になってゴメンねって謝ったら、「いや~、楽しいです!」とのご回答。こりゃ見所ありますな(笑)
のりふりかけ博士発掘のウエルカムボード。まだちゃんとありましたよ!
予定外の沢道歩きを経て西山古道本道に再合流! 道って素晴らしい!
柳谷観音を通過し、しばらく舗装道路(府道)を歩き、ここから天王山方面へ向かいます。
天王山縦走路への取り付きです。ここだけではありませんが、路面に矢印がマーキングされてました。なんか大会でもあるんですかね??
この分岐を右へ進むと、山崎蒸留所の真裏に出ます。今日は左の天王山縦走路本道へ進みます。
天下分け目の天王山の戦いに比べると、ウルトラマイナーな「十七烈士の墓」。天王山にはこんなのもあります。
旗立松展望所からの眺め。
旗立松。天王山の戦いの際に、秀吉軍が自軍の士気を高めるため、老松の樹上高くに旗印を掲げたといういわれがあります。ただし現在の松は6代目とのこと。
山崎聖天まで降りてきました。Vogelさんの右ヒザはもう限界らしい。安心してください、今日の山道はこれでおしまいです。
写真奥手に男山、手前に関空特急はるか。美しい風景を眺めながらJR山崎駅を目指します。
本日の終着点。JR山崎駅前です。
JR山崎駅となりにある、デイリーヤマザキでドリンクを購入し。お疲れの乾杯!
お昼にVogelさんのためにつくったポップコーンが失敗だったのがくやしくて、帰宅後子供らのおやつにポップコーンを大量生産。売りモンと変わらぬ完璧な仕上がり。やはり台所のコンロとバーナーの違いを研究する必要がありそうだ。。。

参加メンバー

  • Vogel
    Vogel

    Osaka

    2016年から近畿の山で登山活動を始めました。 海外旅行に行くのが大好きなのですが、体力不足で旅を楽しむ余裕がなくなってしまうこともしばしば、、 そこで体力をつけようと登山を始めたのですが、 これがまたおもしろい(_ _).。o○ 自然の中を1人ぼっちで考え事して歩いたり、 友達とわいわい語り合いながら歩いたり、すれ違う人と挨拶や会話を交わしたり、 そういったなんでもないようなことが、山の中では特別に思えて、それが妙に嬉しかったりします。 一言で言うと山は1番のびのびできる場所! みんなが寛大になれる場所! 登山って素晴らしいなと実感してますm(_ _)m 経験は浅いですが、これからどんどんいろんな山にチャレンジします! ちなみにシクロクロスという、ロードバイクとマウンテンバイクの中間のような自転車で時々サイクリングも楽しんでます(・ ・)ゞ 日本一周も視野に入れつつ、今は体力と経験を増やしていきたいです!

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。