湯ノ丸山~烏帽子岳

2016.05.14(土) 08:17 - 2016.05.14(土) 13:47
前回の天城山が意外としんどかったので、もう少し楽そうな山はないかな~と探したのが湯ノ丸山~烏帽子岳。 地蔵峠からスタートして湯ノ丸山~鞍部~小烏帽子岳(ダミー(笑))~烏帽子岳~鞍部~地蔵峠のコースをのんびりと。 今の私の体力に丁度いい感じで楽しめました。

写真

スタート地点の案内板。

スタート地点の案内板。

朝8時過ぎの駐車場はガラガラです。

朝8時過ぎの駐車場はガラガラです。

まずはゲレンデの急坂を登る。意外とキツい。

まずはゲレンデの急坂を登る。意外とキツい。

ゲレンデを登り終わると再び案内板。

ゲレンデを登り終わると再び案内板。

ここからしばらくはこんな感じ。まだ登山道ではなく散策路ですからね。

ここからしばらくはこんな感じ。まだ登山道ではなく散策路ですからね。

ここからが登山道。写真撮り忘れましたが、鐘があります。

ここからが登山道。写真撮り忘れましたが、鐘があります。

鐘分岐からはグイグイ登り。振り返るとこんな景色。

鐘分岐からはグイグイ登り。振り返るとこんな景色。

同じく。

同じく。

湯ノ丸山手前は岩場で結構急坂。

湯ノ丸山手前は岩場で結構急坂。

山頂に着くもガスで何も見えず…(-_-;)

山頂に着くもガスで何も見えず…(-_-;)

湯ノ丸山から烏帽子岳までは2.3kmらしい。

湯ノ丸山から烏帽子岳までは2.3kmらしい。

ガレガレを下って行きます。

ガレガレを下って行きます。

急坂を下ると鞍部へ。

急坂を下ると鞍部へ。

今日の素敵な出逢い❤
冬眠から覚めたのでしょか?人を怖がる事なく、私の方にノシノシ向かってきます。

今日の素敵な出逢い❤ 冬眠から覚めたのでしょか?人を怖がる事なく、私の方にノシノシ向かってきます。

鞍部から再び登る(そんなにキツくはない)とこの標識。

鞍部から再び登る(そんなにキツくはない)とこの標識。

見えいる頂は急坂ではあるけど0.7kmもあるように見えないが…。

見えいる頂は急坂ではあるけど0.7kmもあるように見えないが…。

なんとダミーでした(笑)。にしても「小」って…(-_-;)。

なんとダミーでした(笑)。にしても「小」って…(-_-;)。

で、小烏帽子からちょっと行くと、この登り…。

で、小烏帽子からちょっと行くと、この登り…。

本物の鳥帽子岳。

本物の鳥帽子岳。

相変わらずガス…。

相変わらずガス…。

ガス…。

ガス…。

小烏帽子~烏帽子岳の間にある遭難碑。

小烏帽子~烏帽子岳の間にある遭難碑。

一度鞍部に戻って地蔵峠に向かう道はこんな感じで難易度ゼロ。

一度鞍部に戻って地蔵峠に向かう道はこんな感じで難易度ゼロ。

しばらく行くと中分岐。白窪湿原への道は笹に覆われていたので、そのまま地蔵峠へ。

しばらく行くと中分岐。白窪湿原への道は笹に覆われていたので、そのまま地蔵峠へ。

おそらくコレが白窪湿原。

おそらくコレが白窪湿原。

白窪湿原横の案内板。さすが林野庁、立派な案内板です(笑)。

白窪湿原横の案内板。さすが林野庁、立派な案内板です(笑)。

キャンプ場はキレイな炊事設備を作ってる最中でした。

キャンプ場はキレイな炊事設備を作ってる最中でした。

キャンプ場からはこんな道。

キャンプ場からはこんな道。

烏帽子岳ルート入り口の案内板。

烏帽子岳ルート入り口の案内板。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。