堂ヶ森・鞍瀬の頭・二ノ森~絶景縦走路に魅せられて~

2019.03.24(日) 2 DAYS Ehime, Kochi
だいもん
だいもん

活動データ

タイム

08:42

距離

13.8km

上り

1,677m

下り

1,680m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

昨日は、あの後、香川から姫路某所に集合して、弾丸アルプスツアーを計画しておりましたが・・ どうも風がなかなかヤバイみたいで・・・ お天気もかなり微妙な感じ・・・ 行ってみないと天気はわからないものの・・・ 週末前の高い気温からの週末の冷え込み・・・ 3000m級の山を舐めない方がいい・・・ただビビっただけですが・・・>< また条件良さそうな時に行きましょうってことで・・・延期となりました・・・。 明日は高気圧に覆われた四国はどこもお天気良さそうですし、 さらにかなり寒くなりそうですので、霧氷も期待できそうだぁ♬ じゃぁ~どこへ行きましょうかね~♬ まだ見たことない霧氷があるじゃないですか! 堂ヶ森から二ノ森へ続くあの絶景縦走路! 霧氷がなくても感動の縦走路に、霧氷が付いたらどうなるんだろう♬ 妄想MAX♬ さぁ~アルプスに負けない絶景を観させてくださいなぁ~♬

約一年振りの梅ヶ市へやってきました。 とそこへ一台の車が! 中から出てきたのはみつばちさんじゃないですか^^ カメラ女子みつばちさんとご一緒したかったのですが・・・ 今日は二ノ森まで行く我々・・・お先に出発します・・・。 おや、登山届だすとこができてますね。昨年もありましたっけ?
昨年は大勢でワイワイ登った地味にキツイ植林地帯・・・。 寒さでキリっと引き締まった静寂の森の中、聞こえてくるのは私の息遣いのみ>< リーダーは相変わらずさわやかな顔で淡々と登っていく。 この人はロボットなんじゃ?
昨年は何度か林道でぶった切られた登山道で小休止をしながら登っていったイメージがあったため、林道と出くわす度に、一息つけると思うのですが・・・ 全て華麗にスルー>< 植林帯を抜け、自然林になった稜線に見事についていた霧氷のおかげで、 やっとリーダーの足が止まった(笑)
マズイ・・あまりの霧氷の美しさにリーダーが覚醒しそうな顔になってきた><
この霧氷並木の小道は気持ちよすぎますね♬
リーダーが霧氷撮影中なんで、先に行って、青滝山、石墨山の霧氷が綺麗だぁ! という名の休憩をとる(笑)
あら、意外に早くリーダーがやってきた><
リーダー!ここからの景色最高ですよ~! っと、休憩時間を稼ぐ^^v
森を抜け稜線へ出てきました! な、なんということでしょう♬
あかん><昨夜の妄想MAXを遥かに超えた絶景が目の前に><
当然リーダーもこの顔です・・・。 そりゃ覚醒しますわなぁ><;;
イヤッホ~♬
と言いながら・・・見えなくなってしまいました^^;
さぁ、私はゆっくり歩いていきますよ~^^
振り返っても絶景♬
保井野分岐へ来ました。 初めて保井野からここへ来た時には、ガスでこの看板しか見えませんでした>< こんな絶景稜線としったのは、昨年です><
今日はまたたくさん撮ってしまう日になるな^^;
気持ちいいなぁ~♬
桜が満開です♬
堂ヶ森への最後の登りも、まったく苦になりませんね~^^ ただただ気持ちいい~♬
尾根まで上がってきました。 鞍瀬の頭はじめ石鎚山方面には雲がかかっていますね。 とはいえこのモコモコの森!一番好きなヤツやぁ~♬
堂ヶ森へも行っときますかね^^ 看板新しくなったみたいだし♬
山頂到着♬
昨年同じ場所で確か写真を撮ったと、リーダーに同じポーズを強要(笑) 昨年1年で72山行のリーダーさん。 昨年よりもさらに逞しさが増しておりますね^^ 興味ある方は昨年のレポをどうぞ(笑)
リーダーもうっとり中♬ 私は今のうちに足を溜める(笑)
覚醒したリーダーはまた走り出し・・消えていった・・・。
私はのんびり参りましょう♬
鞍瀬の頭が顔を出してくれましたよ^^
何か箱庭の中を歩いているような感覚に♬
岩の上でまったり中のリーダー。
コータローさんの枕石にも雪が・・・。
堂ヶ森を振り返る♬
エビのしっぽ♬
ガスが晴れてきて真っ青な空になってきましたよ~^^
いきった写真に挑戦中も無理だったみたい^^;
五代ヶ森へ続くピークの霧氷も素敵です♬
スノーモンスター手前の木を撮影しに笹藪の中へ入っていくリーダー。
筒上山にも霧氷が♬
二ノ森さん登場♬
五代ヶ森にも霧氷が♬
鞍瀬の頭を見上げる!なんと気持ちのいい景色なんでしょう♬ 山頂には帰りに寄りますね♬
二ノ森北側斜面と西ノ冠岳♬
鞍瀬の頭北側斜面♬
モフモフ♬
天狗塚で見たような巨大エビのシッポ♬
振り返ればこれまた気持ちいい~♬
もうすぐ二ノ森山頂ですよ~♬
山頂へ到着です♬
初めて保井野から登った二ノ森は雨とガスの中、虫の襲撃にあった7月>< 二回目は土小屋から石鎚山経由で二ノ森へ、晴れていいお天気だったのに、 なぜか二ノ森へ着くとガスで視界無しの10月>< 三度目の正直でやっとここから石鎚山を観させてもらいました♬
改めて山頂社は凄いとこに建てられていますね><
最高♬
平家平まで見えていますね~^^
左から岩黒山に手箱山、筒上山♬
パノラマ♬
風もなくポカポカ陽気になったので、 ここでランチにしましょう♬
松山方面もいいかんじ^^
お握りが美味しそうに蒸されていますよ~♬
今日は絶景を観ながらパンとスープで♬
頂上社のアップ♬
南先鋒の岩稜帯のアップ♬
帰りは鞍瀬の頭によって帰りましょう♬
こんなに暖かいのにまだ霧氷は頑張っていますね^^
石鎚山、二ノ森をバックに鞍瀬の頭を登ります♬
こりゃたまらん♬
もう少しですよ~^^
リーダー決まってますよ^^
ミラーレスでも一枚♬
鞍瀬の頭に登るのは今日が初めてなんです^^ こんな絶景が見れて最高です♬
あかん・・・また覚醒してる><
走って下りていきました><
鞍瀬から堂ヶ森♬
この景色はすべて私のものよ!って言ってそう・・・。
しかし絶景ですなぁ♬
そしてまた走り出す><
もうあんなところまで行ってるし><
ん?どこ行った?
また岩の上だぁ・・・ 今度はお昼寝してるし><
爆睡中?
こんな景色を見ながら日向ぼっことは・・・
しかしたまりませんなぁ~♬
それではそろそろ帰りますか・・・。
霧氷がなくとも気持ちのいい道♬
振り返れば、また石鎚山が顔を出す♬
愛大小屋で一休み♬
次は石鎚山ピストンかな? なんて言い出す前に・・帰ろう・・・・。
気持ちいい~♬ また来るよう~^^
ここから石鎚山まではいきませんからね><
本日最後の登り!頑張りましょう♬
そして頑張ったご褒美♬
さぁ~下りますよ~♬
と、実は、昨日の夜から膝裏が痛かったのですが・・・ 登りは耐えられる痛さだったのですが・・・ ここにきて、下りがなかなか厳しい・・・・。 車道歩きの代償なのかぁ・・・・。
リーダーにこうやって何回待ってもらっただろう^^; 情けねぇ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
絶景という名の休憩も・・・意味をもたない^^;
泣きながらなんとか下山でき、登山口を出発すると・・・。 前から黄色いハードシェル来た方が自転車を必死で漕いでいる・・・。 ん?あれは裕さんなんじゃ!? 思わず『何事!』って連呼してしまった>< 裕さんのやり切った顔から今日の山行が如何に大変だったが、充実したものだったのかが伝わってきた^^ 裕さんお疲れ様♬レポ楽しみにしていますよ♬
ふふふ。今夜の独り打ち上げはなんとブリヌタとカツオの叩き♬ しかもスーパーのタイムセールで全て3割引き^^ 思わず飲みすぎてしまった(笑)
ここから頂きものです。 おっちゃんと霧氷🎵
おっちゃんと笹原道🎵
おっちゃんと霧氷🎵
おっちゃんうっとり中🎵
おっちゃんと霧氷🎵
おっちゃんと霧氷🎵
おっちゃんと霧氷🎵
おっちゃんと霧氷🎵
おっちゃんと霧氷🎵
おっちゃんと霧氷🎵
おっちゃんと笹原道🎵
おっちゃんと霧氷🎵
おっちゃんと笹原道🎵
帰りに撮影しようと残しておいたミツマタ🎵林道から5.6m入ったところに咲いているのが一番綺麗な色でした。 が、私の足ではそこまで行けません。 リーダーに一枚頂きました🎵 春ですね~⤴️🎵

メンバー

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。