ロープウェイ→茶臼岳→峠の茶屋跡→朝日岳→峠の茶屋跡→徒歩でロープウェイ駐車場に戻り

2016.05.12(木) 09:40 - 2016.05.12(木) 15:44
xperiaとiPhoneの2台でYAMAP同時記録するも、電池残量管理ミスにより、途中でxperia機が電池切れで脱落。 その為、軌跡は途中で止まってますが、タイトルの通り、ロープウェイで茶臼岳へ、そこから峠の茶屋跡経由で朝日岳をGET、その後徒歩でロープウェイ駐車場まで下山するルート。 掲載写真はxperiaでアップし、後からiPhone写真を追加するニコイチ状態。 にしても、岩肌ゴツゴツの荒々しい山で、まるでビックサンダーマウンテン。 ミッキーはいなかったけど、朝日岳方面はクサリ場続くハラハラドキドキエリアで、これは山登りていうよりも、アドベンチャーランドだな♪(w 風が強かったものの天候に恵まれ、ディズニー行くよりも充実した1日。 一点だけ注意点としては、ロープウェイ駅から離れるとトイレが無いので、駅で予め済ませておく事! 女子は特に、気をつけて。

写真

ロープウェイ乗り場。10:00の便に乗る。ロープウェイは20分おきの運行。9合目まで一気に行けてラクチン♪

ロープウェイ乗り場。10:00の便に乗る。ロープウェイは20分おきの運行。9合目まで一気に行けてラクチン♪

ロープウェイ山頂駅の展望台。既にここでも眺め良し。ここで満足して帰ってもいいんじゃね?(^^;;

ロープウェイ山頂駅の展望台。既にここでも眺め良し。ここで満足して帰ってもいいんじゃね?(^^;;

ここも山頂駅。この先トイレ無いので注意!

ここも山頂駅。この先トイレ無いので注意!

目指すはこいつ、茶臼岳。

目指すはこいつ、茶臼岳。

雲ひとつない空と、看板の存在感。

雲ひとつない空と、看板の存在感。

空、、、広いな。

空、、、広いな。

ガレ場続く。この山、ずっとこんな感じ。

ガレ場続く。この山、ずっとこんな感じ。

どこかの小学校の子供たち。いい体験学習だ!

どこかの小学校の子供たち。いい体験学習だ!

まだまだ、始まったばかり。

まだまだ、始まったばかり。

結構、大岩多いわー!ダジャレ!?

結構、大岩多いわー!ダジャレ!?

今度は中学生の隊列に、道譲る。こんにちは!を、100回くらい言った気がする。どんだけ生徒おんねん。(笑)

今度は中学生の隊列に、道譲る。こんにちは!を、100回くらい言った気がする。どんだけ生徒おんねん。(笑)

ここ茶臼岳の鳥居ね。失礼しますと、くぐる。

ここ茶臼岳の鳥居ね。失礼しますと、くぐる。

こじんまりだが立派♪

こじんまりだが立派♪

山頂来たー!

山頂来たー!

遠くは北アルプスか?雪かぶり。

遠くは北アルプスか?雪かぶり。

山頂だから、周り撮る。

山頂だから、周り撮る。

火口の跡か。

火口の跡か。

ここ来る前に、ペニーレインに寄って買ってきたので、ここでパクリ。

ここ来る前に、ペニーレインに寄って買ってきたので、ここでパクリ。

ホント快晴に恵まれ、雲ひとつ無いんよ。

ホント快晴に恵まれ、雲ひとつ無いんよ。

見えないけど、ここから蒸気が噴き出し噴き出し。

見えないけど、ここから蒸気が噴き出し噴き出し。

小学生たち、ビニルシート敷いてお弁当の模様。

小学生たち、ビニルシート敷いてお弁当の模様。

いやー、山一帯が全てガレ場なんす。

いやー、山一帯が全てガレ場なんす。

向こうの山は、土メインなのにね。

向こうの山は、土メインなのにね。

自然に出来た?それとも人間の開発の跡?

自然に出来た?それとも人間の開発の跡?

活火山なのか、モクモクしてますわ。

活火山なのか、モクモクしてますわ。

あ、峠の茶屋跡。今は避難小屋か。

あ、峠の茶屋跡。今は避難小屋か。

あー、硫黄鉱山なのね。昔、人がここで、仕事してたんね。

あー、硫黄鉱山なのね。昔、人がここで、仕事してたんね。

峠の茶屋跡に着。ちなみにトイレ無い。このエリア、一番の強敵はトイレが無い、事かも。

峠の茶屋跡に着。ちなみにトイレ無い。このエリア、一番の強敵はトイレが無い、事かも。

秘境温泉への案内。ちなみにロープウェイ使って温泉行くなら、ロープウェイの往復キップを買ってはならない。温泉は日帰り出来ないのに、キップの有効期限は1日限りだから。

秘境温泉への案内。ちなみにロープウェイ使って温泉行くなら、ロープウェイの往復キップを買ってはならない。温泉は日帰り出来ないのに、キップの有効期限は1日限りだから。

峠の茶屋跡から那須高原方面。

峠の茶屋跡から那須高原方面。

これも峠の茶屋跡から茶臼岳方面。

これも峠の茶屋跡から茶臼岳方面。

ここでおにぎりパクリ。パワー補給♪やっぱりおにぎりがいいんだな♪@山下清

ここでおにぎりパクリ。パワー補給♪やっぱりおにぎりがいいんだな♪@山下清

あの小屋は、那須岳避難小屋か?

あの小屋は、那須岳避難小屋か?

このあたりからアドベンチャーの様相に。

このあたりからアドベンチャーの様相に。

ここからiphoneの写真ね。あ、朝一番でペニーレインのパン買ってみた。うまかった。けど、どれもいい値段するね〜。ちなみに食べログの常連投稿者さんで、高くて美味いは当たり前、というニックネームの方がいます。わかる気がする。(^^;;

ここからiphoneの写真ね。あ、朝一番でペニーレインのパン買ってみた。うまかった。けど、どれもいい値段するね〜。ちなみに食べログの常連投稿者さんで、高くて美味いは当たり前、というニックネームの方がいます。わかる気がする。(^^;;

ロープウェイ乗り場にある地図。わかりやすい!この地図、ロープウェイ会社のHPにもアップされてて意外と便利、とおもたよ。

ロープウェイ乗り場にある地図。わかりやすい!この地図、ロープウェイ会社のHPにもアップされてて意外と便利、とおもたよ。

ここ、峠の茶屋跡ね。天気いいのだが、、、風強い!(>_<)でも昼から風が収まって、良かった。

ここ、峠の茶屋跡ね。天気いいのだが、、、風強い!(>_<)でも昼から風が収まって、良かった。

峠の茶屋跡から、目指せ朝日岳。でもその時は、難儀するとはつゆ知らず。

峠の茶屋跡から、目指せ朝日岳。でもその時は、難儀するとはつゆ知らず。

これも峠の茶屋跡ね。

これも峠の茶屋跡ね。

峠の茶屋跡に何か書いてあった。

峠の茶屋跡に何か書いてあった。

朝日岳方面、こんなガレ場はあいさつ代わり。

朝日岳方面、こんなガレ場はあいさつ代わり。

至る所、崩れてますね。

至る所、崩れてますね。

足腰丈夫なシニアが、グングン進む進む。すご!

足腰丈夫なシニアが、グングン進む進む。すご!

朝日岳向かう途中で、那須高原方面を望む。ホント今日は、晴れ晴れ!

朝日岳向かう途中で、那須高原方面を望む。ホント今日は、晴れ晴れ!

クサリに手を掛け、ビビリながら進む。

クサリに手を掛け、ビビリながら進む。

なんか山登りでなく、罰ゲーム感覚に陥る。

なんか山登りでなく、罰ゲーム感覚に陥る。

足場、細い。気をつけないとマジ、滑落するかも。(>_<)

足場、細い。気をつけないとマジ、滑落するかも。(>_<)

それでも川口浩の探検隊の如く突き進み、朝日岳の一歩手前に来た。カメラマンと照明さんは不在ですがね。

それでも川口浩の探検隊の如く突き進み、朝日岳の一歩手前に来た。カメラマンと照明さんは不在ですがね。

ここも朝日岳の一歩手前ね。

ここも朝日岳の一歩手前ね。

あの山頂が、朝日岳!!も少し♪

あの山頂が、朝日岳!!も少し♪

熊見曽根方面。

熊見曽根方面。

茶臼岳方面。

茶臼岳方面。

峠の茶屋跡方面。

峠の茶屋跡方面。

と言う事で、目的地着です。視界が360°オールクリーン。遮るもの無し。今日は何だ!眺めがいいじゃないか!

と言う事で、目的地着です。視界が360°オールクリーン。遮るもの無し。今日は何だ!眺めがいいじゃないか!

朝日岳の鳥居、イカしてますわー!

朝日岳の鳥居、イカしてますわー!

朝日岳から茶臼岳を見る。

朝日岳から茶臼岳を見る。

あ、三本槍岳、めっけ。

あ、三本槍岳、めっけ。

硫黄のせいかホント、裸の山、やね。

硫黄のせいかホント、裸の山、やね。

今日は本当に、天候に恵まれました。お天道様、ありがとうございます。

今日は本当に、天候に恵まれました。お天道様、ありがとうございます。

帰り道も、険しいわな。

帰り道も、険しいわな。

落石注意と言われても、、、避けられんわ。進むか戻るしか無いもん。

落石注意と言われても、、、避けられんわ。進むか戻るしか無いもん。

峠の茶屋跡からの下りは、こんな感じ。硬い靴で、歩け歩け。

峠の茶屋跡からの下りは、こんな感じ。硬い靴で、歩け歩け。

振り返ると、あー、峠の茶屋跡が小さい。

振り返ると、あー、峠の茶屋跡が小さい。

帰り道、途中からこんな感じ。

帰り道、途中からこんな感じ。

山の神さま、らしい。無事の下山に感謝。

山の神さま、らしい。無事の下山に感謝。

こま犬、帽子を被せられ。

こま犬、帽子を被せられ。

んで山帰りに南ヶ丘牧場に寄り、

んで山帰りに南ヶ丘牧場に寄り、

370円のノーマルバニラにせず、プチ贅沢で500円のプレミアムバニラをチョイス。濃い!でも周りのお客さん、ノーマルを美味いウマイと食してた。ノーマルにすれば良かったか?(笑)

370円のノーマルバニラにせず、プチ贅沢で500円のプレミアムバニラをチョイス。濃い!でも周りのお客さん、ノーマルを美味いウマイと食してた。ノーマルにすれば良かったか?(笑)

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。