金時山・明神ヶ岳(乙女峠登山口〜宮城野)

2019.03.24(日) 2 DAYS Kanagawa, Shizuoka
かっしー
かっしー

活動データ

タイム

06:41

距離

18.7km

上り

1,967m

下り

2,307m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

昨日の雪が残っていました。快晴で富士山もよく見え、気持ちのいい山行となりました。金時山から東側は陽が当たる斜面で雪が溶けており、泥と格闘しながら歩くハメになりましたが。WSD-F30でログ取りしましたが、2ヶ所があらぬ方向に飛んでいます。修正できません😅

6:30のバスタ新宿。混んでいますねえ。
高速バスご案内。まるで空港のようだ。
乙女峠登山口は雪の有様。深くはないです。
さて、登り始めます。
昨日降った雪なので、まだフワフワ。ギュッギュッと踏みしめて登れます。
今日一番の富士山。
乙女峠に到着。
先行に高校生の集団…が、彼ら速い!
ロープ出現。
大涌谷、芦ノ湖(右奥)。
金時茶屋が見えた!
天下の秀峰、金時山、と富士山。
今日のメシはこれ。
乾燥野菜を加える。これ、リピートしよう。
アルコールストーブで湯沸かし。金時茶屋前はテーブルで火器が使えません。混雑していたし、静かなコイツを持参して正解。
かんつまを温める。
PeekFinderというアプリを使ってみました。これは素晴らしい。山座同定が楽チンすぎます。Android版は560円するけど、購入してよかった。
明神ヶ岳方面。道は雪で白く見えるけど、実際はぐちゃぐちゃ泥道です。
金時山を振り返る。
火打石岳に到着。通過します。
明神ヶ岳へ向かう途中の眺望。
午後になって富士山は雲に入りました。
明神ヶ岳に到着。明星ヶ岳にも寄りたかったけど、時間の都合で下ります。
相模湾一望。地球丸いね。
無事、宮城野登山口に下山。
勘太郎の湯に到着。ここは靴の汚れを落とすブラシが用意されている水場があって登山者に優しい。ブーツ入れる下駄箱はあるけど、ザックが入るロッカーはありません。800円。ここからバスで湯元まで移動。
ロマンスカーに乗って帰ります。

動画

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。