太郎平小屋定着BCの旅 4日目(最終日)

2016.05.06(金) 07:22 - 2016.05.06(金) 14:53
最終日は午後から雨の予報。 5時30分に起床して荷造り。 重量は初日とそれほど変化なし。。。 6時から朝食をとり、7時小屋にお別れして飛越トンネル目指す。 この時点では雨の気配は無く、快適に北ノ俣岳分岐へ。 分岐まで快調に来たので少しだけ滑走。 が雪が重たくてイマイチでした。 分岐でシール外してここからは滑走で。 急斜面な滑り出しで躊躇したけど滑りだしたらザラメで快適。 適度に楽しみながら滑ったらあっという間に避難小屋近くまで来てしまった。 でもお楽しみはここまで。 この先は痩せ尾根且つ雪を拾いながらの苦行(笑) 3日前よりも確実に雪は減り、板を担いでのブーツ下山。 下山といえども荷物が重たい。 しかも雨ぱらぱら降り出したのでスピードアップ。 一回転倒しました、私。 転倒するとザック重たくて自力では起き上がれず。 雨はぱらぱらのまま、師匠Wの予想通りの8時間、15時に飛越トンネルの駐車場に到着。 3日前には10台以上あった車は我々の4台+1台になっていた。 泥だらけのウェアとザックを簡単に片付けて下界へGo! 天空の牧場 山之村でソフトクリーム食べてコンビニでコーヒー買って神岡の割石温泉へ。 特徴はないけどやわらかくてやさしいお湯。 さっぱりしてから高山で打ち上げ! 予定していたお店が定休日だったので適当に『飛騨牛』の看板のあるお店に入ったけどこれがなかなか。 おいしい飛騨牛丼を頂いて旅の〆となりました。

写真

有峰湖がみえてきた。 このあたりで一回滑走。 あんまり良い雪ではなかったけど登りやすい雪でした~

有峰湖がみえてきた。 このあたりで一回滑走。 あんまり良い雪ではなかったけど登りやすい雪でした~

北ノ俣岳分岐からは雪が繋がっていたので滑走。 登りでも使えたかな?! ちょっと急斜すぎかな。

北ノ俣岳分岐からは雪が繋がっていたので滑走。 登りでも使えたかな?! ちょっと急斜すぎかな。

滑りだしはちょっと怖かったけど適度にザラメになってきていたので途中からは楽しめたよ。 

滑りだしはちょっと怖かったけど適度にザラメになってきていたので途中からは楽しめたよ。 

結構な斜度。

結構な斜度。

登りでは1時間近く掛かったはずだけど滑走したのであっという間!

登りでは1時間近く掛かったはずだけど滑走したのであっという間!

こちらは緩斜面。 ザラメでスキーが良く滑る。

こちらは緩斜面。 ザラメでスキーが良く滑る。

楽しい時間はあっという間に終わってしまってやせ尾根を雪を拾いながらの下山

楽しい時間はあっという間に終わってしまってやせ尾根を雪を拾いながらの下山

寺地山手前で遂に雪が切れてしまった! 3日前よりも確実に雪は減っていた。 

寺地山手前で遂に雪が切れてしまった! 3日前よりも確実に雪は減っていた。 

寺地山山頂

寺地山山頂

寺地山からは暫くスキー下山。 ステップ板のたけさんと私はシール無しなので狭い林間でもそこそこ快適に。 雪の少ない季節の太郎小屋まではステップ板のほうが快適かも。

寺地山からは暫くスキー下山。 ステップ板のたけさんと私はシール無しなので狭い林間でもそこそこ快適に。 雪の少ない季節の太郎小屋まではステップ板のほうが快適かも。

3日前の登りよりも手前で板背負ってのブーツ下山。 下山でもきつい(涙)

3日前の登りよりも手前で板背負ってのブーツ下山。 下山でもきつい(涙)

飛越トンネル、すぐそこ の案内がうれしい。

飛越トンネル、すぐそこ の案内がうれしい。

道路と車が見えてきたよ~。 怪我無く無事に下山。 よかったよかった。

道路と車が見えてきたよ~。 怪我無く無事に下山。 よかったよかった。

ありがとう、太郎平小屋! またいつか。

ありがとう、太郎平小屋! またいつか。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。